ハン・ウンジョン

韓国の俳優・韓流スター 韓国のモデル

ハン・ウンジョンについて

ハン・ウンジョンは、ファッションモデルとして活動し、1999年MBCドラマ『愛のために』で演技者としてデビュー。2002年SBSドラマ『明朗少女成功記』で悪役であるユン・ナヒ役を引き受け、その演技で注目を集めた。

2006年KBS大河ドラマ『ソウル1945』では数奇な運命を乗り越えていく女性キム・ヘギョン役を通じて年末演技大賞優秀賞を受賞、2010年KBSドラマ『九尾狐伝〜愛と哀しみの母〜』でも高い評価を受けた。

最近は、2017年チャンネルA『風の便りに聞きました』にてMCなどバラエティでも活躍している。

基本プロフィール

芸名 ハン・ウンジョン (Han Eunjeong)
本名 ハン・ウンジョン (Han Eunjeong)
国籍 韓国
性別 女性
身長 170cm
体重 49kg
血液型 O型
誕生日 1980年07月10日 (40歳)
干支
星座 かに座

所属

事務所 ママ クリエイティブ
デビュー年 1999

好きなタイプ

ハン・ウンジョンの好みのタイプは、2013年に放送されたKBS2TV『ハッピートゥゲザー3』にて、「理想はころころ変わるが、友達のようなリラックスした男が好きだ」と明らかにした。

また、愛嬌は少なく、好きな人にもシックに振舞うと述べている。

性格

ハン・ウンジョンの性格は、誰に対しても飾らないで素直であることが特徴だ。それは、2017年に放送されたバラエティ『知っているお兄さん』にて、出演者に対してざっくばらんな姿を包み隠さず見せたことで強く印象付けた。

また本人曰く、「笑わせなければならないというプレシャーがある。」と素直に告白をし、意外性のある奇抜な笑いで会場を爆笑させた。

さらに、2017年に放送された、SBS『ジャングルの法則』に出演した時には、ジャングルの中にもかかわらず、野外でトイレ済ませるという行動で視聴者を驚かせた。

趣味

ハン・ウンジョンの趣味は、料理を作ることであり、2017年に放送された『不埒な同居』にて、その腕を存分に見せつけた。

当時の同居人であったキム・グラは、彼女の料理で胃袋を完全に捕らえた、と語っており、その時の放送では、ご飯を何杯もお代わりするほど絶品の料理が振る舞われた。

特技

ハン・ウンジョンの特技は、ゴルフをすることである。彼女の実力は芸能界でも有名であり、韓国のゴルフ番組にも頻繁に出演している。

また、バラエティ番組『不埒な同居』で共演した親交のキム・グラは、彼女のゴルフの腕前について「ハン・ウンジョンのゴルフの実力は神である。」と絶賛している。

デビュー前の経歴

ハン・ウンジョンのデビュー前の経歴としては、学生時代から整った顔立ちで、たびたび学生が使用する掲示板にも名前が載るほどであった。

本人は、学生時代の自分について、KBS2『うなぎのぼり』の中で「学生時代はませた学生だった。 机の上に花束が置かれていたこともある。」と明らかにしている。

そんな美人のハン・ウンジョンは、高校3年生の頃からファッションモデルとして活動し、同年、ジーンズブランドGolilla Jean選抜大会でも大賞受賞している。

さらに、1999年ミスワールド・クィーン・ユニバーシティで大賞を受賞し、芸能界へのきっかけを掴んだ。

出身・家族・学歴

高校 ハンバ高等學校
大学 慶熙大學校演劇映画学科中退/慶熙サイバー大學校情報通信学科

周囲からの評判

ハン・ウンジョンの周囲からの評判としては、顔だけでなく体つきも非常に美しい女性として定評がある。

しかし、過去放送した『ハッピートゥギャザー』では、自分の運動神経がないという事実を明らかにした。事実、ヨガビデオを撮影した際には、全くと言っていいほど柔軟性が無く、その姿からスタジオの笑いを誘った。

整形

ハン・ウンジョンの整形の噂については、鼻のパーツだけ施術をしたのではないかと報じられている。

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る