ハン・イェウォン

韓国の俳優・韓流スター 韓国の歌手

ハン・イェウォンについて

ハン・イェウォンは、もともと歌手出身の女優である。2001年から2006年までの一時代を風靡した、4人組女性アイドルグループ「シュガー」の元メンバーである。

シュガーの正規アルバムである「Tell Me Why」「Shine」などのアルバムを通じて活動していたが、2006年12月にシュガーが解散し、ソロ活動を開始する。当時は、ユク・ヒェスンという名前で活動していたが、アイドルグループのイメージを払拭するために、ハン・イェウォンと改名して女優へと転向した。

2008年ドラマ『オンエナ』で素晴らしい演技を見せ、その後ドラマ『華麗なる遺産』、『シークレット・ガーデン』などの名作ドラマに出演するだけでなく、映画、ミュージカルにも出演し、活動の幅を広げている。

基本プロフィール

芸名 ハン・イェウォン (Han Yewon)
本名 ユク・ヘスン (Juk Hyesen)
国籍 韓国
性別 女性
身長 166cm
体重 46kg
血液型 AB型
誕生日 1985年10月04日 (34歳)
干支
星座 てんびん座

所属

事務所 jstars Entertainment

好きなタイプ

ハン・イェウォンの好みのタイプは、その時々で異なり、特定のタイプはないとしている。

過去のインタビューでは「最も重要な部分は、内面が男らしい男だ。男らしく大人っぽい人が好きで、そこにユーモアまであればさらに良い。センスのある人も好きだ。」など、たくさんの理想を述べている。

性格

ハン・イェウォンの性格は、本人曰く、「元々は静かな性格だったが、目立つ役を多く務めたせいで、性格も変わったように感じる」と述べている。

また「内面はしっかりした性格ではないため、現場でも泣きながら撮影した。しかし、人々が自分の演技に喜んでくれるので自信がついた。その結果、普段の性格も変わったようだ。」と加えている。

さらに、今後は自分の領域以外のキャラクターも演じてみたいと展望を述べている。

趣味

ハン・イェウォンの趣味はゴルフである。自身のインスタグラムでも、ゴルフをしている写真が多数アップされており、ゴルフ通として有名である。

また、ハン・イェウォンは運動神経が良いことでも知られており、様々なスポーツにも挑戦している。

特技

ハン・イェウォンの特技は、歌手出身ということもあり歌唱力に自信を持っている。

演技者に転向した後も、ドラマのオリジナルサウンドトラックを歌っている。SBSドラマ『オンエア』では、優れた歌唱力を披露して視聴者たちの好感を得た。

デビュー前の経歴

ハン・イェウォンのデビュー前の経歴としては、2002年からアイドルグループシュガーとして活動。しかし、2006年12月には公式解体が決まり、将来を悩み、当時は苦しんだと語っている。

その後、歌手活動を終えて、1年ほど個人的な時間を過ごす。この期間にじっくりと考え、演技に対する情熱が沸き上り、演者として生活していくと決心した。

あるインタビューで、歌手への未練はないのかという質問に対して、ハン・イェウォンは「全くありません。今は演技にだけ没頭したい。」と言って演者としての抱負を明らかにしている。

出身・家族・学歴

兄弟 一人っ子
高校 一信女子商業高等學校
大学 慶熙大学校ポストモダン学科

周囲からの評判

ハン・イェウォンの周囲からの評判としては、多くの歌手たちがその人気をもとにドラマで演技をし、演技力不足を露呈してしまうのとは違い、彼女の場合は着実に知名度を上げていると評されている。

しかし、自分だけのイメージを定着させるためにはまだまだ経験が必要であるとの意見もあり、今後より一層の活躍が期待されている。

整形

ハン・イェウォンの整形の噂としては、鼻の整形をしていると報じられている。

公式サイト・SNS

関連するアーティストを見る