堤真一

堤真一について

堤真一(つつみ しんいち)は俳優として活動している人物である。兵庫県出身で、所属事務所はシス・カンパニーである。

堤はジャパンアクションクラブの出身で、その当時真田広之の付き人を経て下積み時代を過ごした。また同時期に佐藤浩市にも可愛がられており、堤は真田と佐藤に対して大きな尊敬の意を示すとともに共演するのは恐れ多いとして、これまで共演をしたことはない。

JACの退団後、舞台での芝居を中心に活動し1990年代頃から徐々に映画やドラマに出演するようになった。2000年にフジテレビ系列の連続テレビドラマ「やまとなでしこ」でヒロインの松嶋菜々子と恋をして結ばれる大役を果たし、一躍有名となった。

私生活では2013年3月1日に一般女性と結婚したことを発表し、同年には第一子となる女児が誕生したことを発表した。

基本プロフィール

芸名 堤真一 (Shinichi Tsutsumi)
本名 堤 真一 (Shinichi Tsutsumi)
ニックネーム つっつん
国籍 日本
性別 男性
身長 178cm
血液型 AB型
誕生日 1964年07月07日 (55歳)
干支
星座 かに座

所属

レコード会社
事務所
事務所入所年
デビュー年 1984

好きなタイプ

堤は自身の好きなタイプの女性として、穏やかな女性と答えている。堤は結婚する前の妻の印象について、2018年1月10日に放送された「今夜くらべてみました」に出演した際に語っている。交際当時は妻と結婚するとは思っていなかったと話している。そのエピソードで「自分の母親がチャキチャキした人で、何でもパパパッてやる人で…。嫁さんは、メニューを開いて『何でも好きなもの食べ』って伝えたら『これにしようかなー』とか何もなく、延々迷っている人。『はよせいや』って思ってるタイプだったんで、『この子といたら、イライラしっぱなしじゃねぇかな』って思ってた。」と語っている。そんなことを堤が思っていたが、彼女は「あなたと結婚したいんです。」とハッキリとした意見を聞き、堤はその言葉に感動して結婚を決意したという。

さらに堤は妻の好きなところとして「料理を作る時、ガシャーンという音がしないことがない」という点を挙げている。

性格

堤は自身の性格について、せっかち、小心者でおばけが怖い、切り替えが早い、あがり性、争いごとは避けるタイプ、集団生活が苦手であることを明かしている。その反面、共演者からは社交的ですぐに仲良くなれるという証言もある。

さらに堤は自身の性格と考えについて、「人は悩んで当たり前。僕も昔は不安や怒りで一杯だったし、今も役者には向いていないと思っていて、老後も不安です。でも不安は病気じゃない。むしろ自分が忘れていた過去の悩みや奥底の気持ちときちんと向き合うことで気付けるものがあると思います。」とインタビューで語っている。

趣味

堤は自身の趣味について、料理を挙げている。堤は気分転換に料理をすると明かしており、実験感覚で作った事がない料理を作るという。料理を作る際は健康に良いと紹介された食材・メニューをすぐに実践していると話している。堤曰く、料理をするのがストレス解消法であると話している。

さらに休日の過ごし方については、あまり予定を立てずにゆっくり過ごすことが多いという。特にテレビや映画は休日には観ないようにしているといい、映画、ドラマ、小説などに接するとどうしても仕事を意識してしまうと本音を明かしている。

また旅行も趣味としており、ひとりで突発的に旅行に行くことがあるという。その中でもおすすめのスポットとして宮古島が大好きで、毎年行っていると明かしている。さらに若い頃にはよくひとりで海外旅行に行ったと話しており、空港の税関で日本語で答えて別室に連行された事が何度もあるというエピソードを明かした

特技

堤は特技を明かしてはいないものの、元々ジャパンアクションクラブ(JAC)に所属しており、出演した映画やドラマでもアクションシーンが多かったことで、アクションが得意であることがうかがえる。

ドラマの後映画化された「SP」では、岡田准一扮する主人公と対峙してアクションをしているシーンがあり、これについて堤は「アクションというより、芝居の延長線上で激しい感情のぶつかり合いを表現した。」と語っている。しかしそんな堤は、JACでの養成所時代に、ヒーローものの戦闘員役の仕事が来ると仮病を使って断ったことがあると明かしているほど、アクションへの気持ちは薄かったことなど語っている。

またNHKのコント番組「LUFE!」では、コントでのアクションシーンに初めて挑戦している。

デビュー前の経歴

一般家庭に長男として生まれた堤は、甲子園球場がすぐそばにある実家で育った。そのため風向きによっては甲子園球場の歓声が家まで聞こえてきたり、阪神タイガースの選手寮に行って若手選手に握手をして貰った事があったと幼少期から阪神ファンであったことを明かしている。

小学校から高校時代まで野球をやっていた堤は、高校3年生で引退したあとに学校へ行く目的を失い、よく学校をサボっていたという。その際にたまたまテレビのワイドショーでJACを知り、アクション俳優への興味を持ち始めた。それからはJACに入るという目標を見つけ、親を安心させるために真面目に高校に通うようになったという。

1984年5月に堤は上京してJACの養成所研修生として入団した。1984年のミュージカル「ゆかいな海賊大冒険」で初舞台を踏んだ。その後当時JACに所属していた真田広之の付き人をつとめ、舞台演劇で長く経験を積み1995年にテレビドラマ「オアシスを求めて」でドラマデビューを果たした。

出身・家族・学歴

兄弟 姉がいる
出生国
出生地域
高校 兵庫県立西宮東高等学校
大学

家族のエピソード・詳細

父親は製鉄会社勤務のサラリーマン、母親は小料理屋で働いていたと明かしている。2歳上の姉がいる。

解散・引退について

2019年9月8日現在、引退発表していない。

周囲からの評判

ドラマ「名刺ゲーム」で共演した岡田将生は「堤さんは、いつもどーんと真ん中で立ってくださる方なので、胸を借りる気持ちで徹底的にやりたいなと思います。」と堤に対しての大きな信頼を寄せている。

整形

していない

好きな食べ物

おにぎり、そば、鍋、魚

公式サイト・SNS

公式サイト www.siscompany.com/02manage/24tsutsumi
Instagram
Twitter
Weibo

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

出演映画・ドラマ

DRIVE ドライブ

ドラマ

忠臣蔵1/47

卒業

ドラマ

着信アリ

ホラー

着信アリ

ホラー

ALWAYS 三丁目の夕日

ドラマ

姑獲鳥の夏

サスペンス

フライ,ダディ,フライ

ローレライ

アクション

地下鉄(メトロ)に乗って

ドラマ

ALWAYS続・三丁目の夕日

ドラマ

舞妓 Haaaan!!!

コメディ

魍魎の匣

サスペンス

容疑者Xの献身

ドラマミステリー

クライマーズ・ハイ

山のあなた 徳市の恋

ドラマ

ヴィヨンの妻 桜桃とタンポポ

ドラマ

ゲキ×シネ「蜉蝣峠」

SP 野望篇

アクション

SPACE BATTLESHIP ヤマト

SF

孤高のメス

ドラマ

プリンセス トヨトミ

サスペンス

SP 革命篇

アクション

宇宙兄弟

ALWAYS 三丁目の夕日’64

俺はまだ本気出してないだけ

地獄でなぜ悪い

土竜の唄 潜入捜査官 REIJI

アクション

交番勤務の巡査・菊川玲二は、正義感は人一倍強いものの、警察学校を史上最低の...

神様はバリにいる

露天商から大富豪へと成り上がったアニキに、ビジネスに失敗した元女社長が弟子...

海街diary

ドラマ

父が死んで、鎌倉の家に、腹違いの妹がやってきました―。 海の見える街を舞台...

駆込み女と駆出し男

質素倹約令が発令され、庶民の暮らしに暗い影が差し始めた江戸時代後期。鎌倉に...

日本のいちばん長い日

戦後70年を迎える今、伝えたい。日本の未来を信じた人々、その知られざる運命...

土竜の唄 香港狂騒曲

交番勤務のダメ巡査、菊川玲二はある日突然クビになり超キケンな犯罪組織への ...

海賊とよばれた男

主要燃料が石炭だった当時から、石油の将来性を予感していた若き日の国岡鐡造(...

DESTINY 鎌倉ものがたり

鎌倉に住むミステリー作家・一色正和(堺雅人)のもとに、年若い亜紀子(高畑充...

本能寺ホテル

時は1582年。天下統一を目前に控えていた織田信長(堤真一)は蘭丸(濱田岳...

銀魂2 掟は破るためにこそある

金欠で家賃も払えない万事屋3人はついにバイトを決意するが行く先々のバイト先...

泣くな赤鬼

城南工業野球部監督・小渕隆(堤 真一)。陽に焼けた赤い顔と、鬼のような熱血...