チェ・ウシク

韓国の俳優・韓流スター

チェ・ウシクについて

チェ・ウシクは、2011年MBCドラマ『チャクペ -相棒-』でデビュー。2012年SBSドラマ『屋根部屋の皇太子』の皇太子役で名前が知られるようになり、その後もドラマ『ファミリー』、『ホグの愛』などの人気作に出演し、新人とは思えない安定した演技を披露している。

ドラマを通して大衆に広く知られたが、最も演技で認められた作品は、2014年映画『巨人』である。釜山国際映画祭で、俳優賞を受ける快挙を成し遂げ、2015年青龍映画賞で新人男優賞も受賞した。

その後も、2016年に出演した映画『新感染』は大ヒットを記録する。2012年、チェ・ウシクの高い可能性を見据えたJYPエンターテイメントと契約を結び、一層活躍の幅を広げている。

基本プロフィール

芸名 チェ・ウシク (Choi Wooshik)
本名 チェ・ウシク (Choi Wooshik)
国籍 カナダ
性別 男性
身長 181cm
体重 65kg
血液型 O型
誕生日 1990年03月26日 (30歳)
干支
星座 おひつじ座

所属

事務所 JYP エンターテイメント
デビュー年 2011

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

チェ・ウシクの恋人とのエピソードについては、2014年ドラマ『傲慢と偏見』で、女優チョン・ヘソンとの熱愛説が浮上した。

ドラマで共演した俳優チェ・ミンスも、「二人はまるで恋愛しているカップルのようだ。撮影現場で、いつも二人でいなくなり、何かがあるみたいだ。ドラマが終わったら明らかになるだろう。」とし、熱愛を疑っていたようであるが、実際は二人のあいだには何もなかった。

その他のチェ・ウシクの恋人とのエピソードについては、tvN'『現場トークショータクシー』で、ドラマ『ホグの愛』で共演したAfterschool出身のユイと妙な雰囲気になったことがあると告白している。

報道陣から「ユイを女性として感じられたことはあるか?」という質問に対して、「演技をすると、そう感じるのは当然だ。」と答えた。しかしユイ本人は、「私はそうは思わなかった。」と言って笑いを誘った。

好きなタイプ

チェ・ウシクの好みのタイプは、骨盤が大きな女性だと明らかにした。骨盤が大きければ、セクシーだとし、シン・ミナを理想と挙げた。

また、自身は草食系男子で、恋愛上手な方ではではないと語っている。

性格

チェ・ウシクの性格については、本人曰く、「撮影現場ではいたずら好きの少年だ。 デビュー作『チャクペ -相棒-』の中のキャラクターが、自分の本来の性格と似通っていてこれが演技なのか区別がつかないほど楽しく過ごした。 監督らもそのような姿を好んでくれた。」と語っている。

また、普段から性格は明るくて、単純であるため、可愛くコミカルな役を得意としている。
インタビューでは、「家では犬とだけ遊ぶ。昔はたくさん歩き回ったが、最近は休みの日、家で過ごすのが一番楽だ」や「面倒なのことはしたくない」などと述べている。

趣味

チェ・ウシクの趣味は、旅行である。ストレスが溜まった時は、仁川空港に行けばそれだけでストレスが消えると語っている。

東京にも旅行で訪れたこともあり、ショッピングはあまり好きではないので、おいしいものをたくさん食べてきたと語っている。アルコールもとても好きで、自宅でもよく飲むと公表している。

特技

チェ・ウシクの特技は、カナダに10年ほど住んでいた経験から、英語を流暢に話すことである。

2014年SBS『心臓が跳ねる』(本物の救急隊員と共に数多くの現場を回るプログラム)に出演した際には、梨泰院消防署の救急隊員として、外国人家庭を訪問し、通訳士に匹敵する英語力を見せた。

ポン・ジュノ監督、ジョン・ロンソン脚本による2017年の韓国・アメリカ合衆国合作のアクション・アドベンチャー映画である『オクジャ』にも出演した。

デビュー前の経歴

チェ・ウシクのデビュー前の経歴としては、小学5年生のとき、家族と一緒にカナダへ移住した経験を持つ。カナダでは、名門大学のサイモン・フレイザー大学に進学している。

俳優デビューのきっかけは、「当時の彼女」であり、彼女に「韓国では一重の男子が人気である。オーディションをやってみないか。」と言われ、直接オンラインオーディションに応募した。今でも彼は、当時の彼女には感謝していると語っている。

出身・家族・学歴

兄弟 兄1人
出生国 大韓民国
出生地域 Seoul Teugbyeolsi
高校
大学 中央大学校 アジア文化学科

解散・引退について

周囲からの評判

チェ・ウシクの周囲からの評判としては、KBS2TVのシットコム『ファミリー』を通じて仲良くなったパク・ソジュンと、今でも一週間に4~5度ほど会っている。

パク・ソジュンのSNSにもよくチェ・ウシクが登場し、彼が出演した映画『オクジャ』を見たパク・ソジュンは、「ウシクは英語がペラペラにもかかわらず、ドラマの設定を守り、わざと英語を下手に話していた。インパクトがとても強く、友人として胸がいっぱいであった。」と、彼の演技を賞賛した。

整形

チェ・ウシクの整形の噂は特にない。

好きな食べ物

公式サイト・SNS

公式サイト
Instagram https://www.instagram.com/dntlrdl/
Twitter
Weibo
YouTube

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る