イ・ジョンス

韓国の俳優・韓流スター

イ・ジョンスについて

イ・ジョンスは、1995年にMBC公開採用タレントオーディション第24期生としてデビューした。

1997年、映画『チェンジ』でスクリーンデビューし、ドラマ『死ぬほど愛してる』、『イ・サン』、『百済の王 クンチョゴワン』、映画『アーユーレディ?』、『子犬、死ぬ』、『最強ロマンス』などに出演している。

2002年には第39回大鐘賞新人男優賞を受賞し、現在居酒屋も経営している。

基本プロフィール

芸名 イ・ジョンス (LeeJongSoo)
本名 イ・ジョンス (LeeJongSoo)
国籍 韓国
性別 男性
身長 180cm
体重 73kg
血液型 A型
誕生日 1976年10月21日 (43歳)
干支
星座 てんびん座

所属

事務所 国エンターテインメント

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

イ・ジョンスとソヨンは、タイのプーケットで3泊4日を共に過ごしたが、観光客らに目撃されたことから熱愛説が浮上した。

しかし、側近によると二人は親しい先輩、後輩の間柄で、恋愛しているというのは事実ではないとした。

イ・ジョンスの事務所は、二人が一緒に旅行していたのは事実だが、二人きりではなく、スタイリストやマネージャーも一緒だったと発言した。

双方ともに熱愛を否定したが、これを機に恋人に発展するのではないかという声も上がっていた。

チョ・ミリョンは、イ・ジョンスより3歳上の女優である。二人は入社の同期生であり、約15年間の付き合いのある同僚だった。

二人はSBSの週末ドラマで共演したことがあり、結婚を前提に真面目に交際していた。

しかし、熱愛が公開されてから、周りからの注目も大きくなり、二人のすれ違いも増えて交際3ヶ月で破局した。イ・ジョンスの所属事務所は、最初は破局を否認したものの、後日、再確認後に破局を認めた。

ハン・テユンの恋人とのエピソードについては、サッカー選手のイ・ジョンスとの結婚が話題となった。

もともと二人は、地元の後輩の紹介で知り合い、順調に交際を続けた。2011年6月9日にはソウルシルラホテルで結婚式をあげている。

チョ・ミリョンは、1995年MBC公開採用タレント24期の同期で、3歳年下である俳優イ・ジョンスと、2010年の年末から交際をスタートした。

公開交際をした時、2人の年齢は結婚適齢期であった。これを通じて、ネチズンも2人の交際事実を祝福した。

しかし、公開恋愛宣言3ヵ月後の2014年4月13日に、彼らは決別したというニュースを伝えた。2人は結婚を前提に、真剣に会っていた。しかし、家族の反対にぶつかり、別れたという。

好きなタイプ

イ・ジョンスの理想のタイプは、目の前に置いてあるマンゴージュースを、スイカジュースだと言い切っても信じてくれるような、自身を100%信頼してくれる女性である。

性格

イ・ジョンスは、 俳優になってから突然アメリカに留学するなど、思ったことをすぐに行動に移す性格である。

趣味

イ・ジョンスの趣味は、アイスホッケーとサッカーである。

特技

イ・ジョンスの特技は、スノーボードである。

出身・家族・学歴

高校 永東高等学校
大学 檀国大学 演劇映画科

周囲からの評判

イ・ジョンスは、2002年第39回大鐘賞新人男優賞を受賞し、俳優として認められている。

また、JYPエンターテイメントの事務所付近に、キラムという居酒屋を経営していて、経営者としての一面も持っている。

ドラマ『百済の王 クンチョゴワン』の撮影が終わってから、アメリカに渡って2年間を学生として過ごしながら、和食レストランでアルバイトをして過ごしていた。30代半ばでの留学で、肯定する考えを学んだようだ。

整形

イ・ジョンスは、目を整形しているという噂がある。

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る