ヴィゴ・モーテンセン

アメリカの俳優

ヴィゴ・モーテンセンについて

アメリカの俳優、詩人、画家、写真家、ミュージシャン、出版者。代表作は『ロードオブザリング』三部作、『グリーンブック』など。いくつかの作品でアカデミー主演男優賞にもノミネートされる実力派。

基本プロフィール

芸名 ヴィゴ・モーテンセン (Viggo Mortensen)
ニックネーム Vig,Guido,Cuervo
国籍 アメリカ合衆国
性別 男性
身長 180cm
誕生日 1958年10月20日 (61歳)
干支
星座 てんびん座

所属

デビュー年 1982

好きなタイプ

パンクバンド「X」のヴォーカリスト、エクシーン・セルベンカと1987年に結婚し一児をもうけたが、1998年に正式に離婚した。1990年代初頭から別居は続いていたという。現在でも良き友人関係にあり、また親権を共同保有している。離婚後、2000年から2003年まで芸術家のローラと交際していた。また、2009年からスペインの女優、アドリアーナ・ジルと交際している。女優など芸術関係の女性に惹かれる傾向にあるようだ。

性格

少年時代はおとなしく小柄で目立たなかったが、文武両道だったという。大人になってから、とりわけアートを通じて自己表現することに興味があるようだ。若いころから外国に住んだ経験もあり、多くの職業を経験してきた。

趣味

時間があれば詩作に興じる。ジャズのミュージシャンでもあり、CDを三枚発表している。ニューヨークメッツの熱心なファンでもある。絵画や写真展をギャラリーで開いて作品を発表し続けている。

特技

英語、スペイン語、デンマーク語、フランス語を流暢に話す。流暢ではないがカタルーニャ語、スウェーデン語、ノルウェー語も少し話せる。
乗馬も得意だ。

デビュー前の経歴

1958年10月20日、ニューヨーク州マンハッタンでデンマーク人の父とアメリカ人の母の間に生まれる。2歳の時、家族でベネズエラに移住。3歳になるとアルゼンチンへと引っ越す。幼少時代は二人の弟とともに牧場で遊びながら過ごした。夏にはデンマークへ帰省するなど海外経験が豊富だったため、複数の言語を習得していた。アルゼンチンで全寮制の小学校に入学するも、11歳の時に両親が離婚し、母とともにニューヨークへ戻る。高校卒業後はセント・ローレンス大学へ入学。スペイン文学と政治学を学んだ。卒業後、デンマーク、イギリスなどを転々とするが、恋人を追って帰国する。映画館で様々な作品に感銘を受け俳優を志すようになる。1982年に舞台デビューするまで、アルバイトをしながら俳優の勉強をした。1984年にテレビデビューした。

出身・家族・学歴

兄弟 弟2人
出生国 アメリカ合衆国
出生地域 New York
高校 ウォータータウン高校
大学 セント・ローレンス大学

家族のエピソード・詳細

父 ヴィゴ・ピーター・モーテンセン
母 グレース・ギャンブル
弟 チャールズ
弟 ウォルター

解散・引退について

特に情報なし

周囲からの評判

『ロード・オブ・ザ・リング』で共演したイライジャ・ウッドは彼について「みんないかに彼が誠実な人で、素晴らしい人であるかを口々に言っていました。そしてそれは本当のことなんです。それに彼は常軌を逸した人でもあるんですよ」と語った。同じく共演したビリー・ボイドは「彼はかなりいかれてる!」とも語っている。

演技面での評価は、2008年『イースタン・プロミス』で第80回アカデミー賞主演男優賞にノミネート、2016年公開の『はじまりへの旅』でも第89回アカデミー賞主演男優賞にノミネートされている。

整形

特に整形に関する情報はない。

好きな食べ物

特に好きな食べ物に関する情報は確認できない。

公式サイト・SNS

公式サイト
Instagram
Twitter
Weibo
YouTube

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る