チョン・ソヨン

韓国の俳優・韓流スター

チョン・ソヨンについて

チョン・ソヨンは、1997年に演劇俳優としてデビューした、韓国の女優である。

1999年に、ヘテジェンヌモデル大会大賞、2012年には、第7回 アジアモデル賞授賞式ファッショニスタ賞を受賞している。またソヨンは、1999年MBC公開採用タレント28期である。

基本プロフィール

芸名 チョン・ソヨン (Jeong So-Young)
本名 チョン・ソヨン (Jeong So-Young)
国籍 韓国
性別 女性
身長 167cm
体重 47kg
誕生日 1979年01月06日 (41歳)
干支
星座 やぎ座

所属

事務所 ハンアルムカンパニー

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

チョン・ソヨンは、2015年3月23日に結婚を発表した。そして25日に所属事務所を通じて、婚約者とのウェディンググラビアを公開した。ソヨンの婚約者は、6歳年上の企業家であり、現在は大衆文化コンテンツ育成を専門とする、教育機関の運営や、大学教授をしていることが公開されていた。

そんな中、所属事務所は、ソヨンの婚約者が、俳優のオ・ヒョプであることを明らかにした。所属事務所の関係者は、「2人は共に、MBC公開採用タレント出身だ。ソヨンは28期、ヒョプは30期である。先輩・後輩として出会い、10年間を経て、恋人から夫婦になる」と述べた。

-

好きなタイプ

チョン・ソヨンの理想のタイプについて、関連記事はない。

結婚相手は、6歳年上の企業家であり、現在大衆文化コンテンツ育成を専門とする、教育機関の運営や大学教授をしていて、演技もこなす俳優のオ・ヒョプである。そのため、歳上で、尊敬も出来る男性が理想でないかと思われる。

性格

チョン・ソヨンの性格について、関連記事はない。

趣味

チョン・ソヨンの趣味は、読書と音楽・映画鑑賞である。

特技

チョン・ソヨンの特技は、韓国舞踊とピアノ演奏である。

デビュー前の経歴

チョン・ソヨンのデビュー前の経歴については、不明である。

出身・家族・学歴

兄弟 2男2女中3番目
大学 全南大学日本語日文学科卒業

周囲からの評判

チョン・ソヨンは、久しぶりにバラエティに出た際 、カン・ドンウォンとのキスシーンに対して、話をした。韓国で放送された、KBS『スターゴールデンベル』に、久しぶりに出演したソヨンは、「ドンウォンとキスシーンを撮った事があった」と言って、出演陣たちに羨ましがられた。

みんなが羨ましがる雰囲気の中、ソヨンは「実は、ドンウォンが弟のようなので、何ともなかった」と、思ったよりぎこちなさはなかったと、打ち明けた。

しかし、ソヨンが大変だったのは、ドンウォンの熱狂的なファンが、キスシーン以後、ソヨンに対してアンチカフェができたことだ。「英文も分からないまま、幾多の悪口を言われなければならなかった」と、当時のことを回想している。

整形

なし

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る