エリック・クラプトン

エリック・クラプトンについて

世界から賞賛されているギタリストでシンガー・ソングライターのエリック・クラプトンはヤードバーズやクリームに貢献したことでも知られている。それと同じくらい「ティアーズ・イン・ヘブン」のようなシングルを出したソロアーティストとしても知られている。彼は1945年5月30日、イングランドのサリーにて生まれる。エリック・クラプトンはソロアーティストとして成功する前、ヤードバーズやクリームの中心的メンバーであった。最も素晴らしいロックンロールのギタリストと賞賛されてきた。彼は「レイラ」、「クロスワーズ」、そして「ワンダフル・トゥナイト」のようなクラシック曲を出したことで有名である。

そしてイギリスでは「ギターの神」と評され、世界三大ギタリストのうちの一人である。

基本プロフィール

芸名 エリック・クラプトン (エリック・クラプトン)
本名 エリック・パトリック・クラプトン (Eric Patrick Clapton)
ニックネーム Slowhands
国籍 イギリス
性別 男性
身長 177cm
体重 83kg
血液型
誕生日 1945年05月30日 (74歳)
干支
星座 ふたご座

所属

レコード会社 ワーナーブラザーズレコード
事務所
事務所入所年

所属

レコード会社 ワーナーブラザーズレコード
事務所入所年
デビュー年

好きなタイプ

エリックには数多くの女性遍歴があり、浮気癖がひどかった。彼の女性遍歴と切っても切れないのが略奪愛である。彼は親友のジョージ・ハリスンの妻であるパティ・ボイドにスキンシップをしたり、ラブレターを送るなどストレートに愛情表現していた。エリックの名曲である「レイラ(邦題:いとしのレイラ)」はエリックとパティの関係を歌ったものである。その後パティとは離婚している。現在は30歳もの年の離れた妻、3人の娘がいる。

性格

彼の性格は若い頃と歳をとった現在とでは違ってきている。若い頃のエリックはドラッグや酒に溺れ、多くの女性遍歴があった。女性遍歴の中には略奪愛もあった。エリックはビートルズのジョージ・ハリスンの妻に求婚し、彼らは結婚したのである。その後二人は離婚している。

今のエリックは様々な苦境を乗り越え、精力的に音楽活動をする一方、温かい家庭を築いている。また、ドラッグやアルコールの更生施設のために自らのコレクションであるギターを手放し、そこで得た資金を充てている。

趣味

エリックの趣味はギターとフェラーリの収集である。彼の愛用するギターで最も有名なものがブラッキーと呼ばれるものである。エリックはドラッグとアルコールの施設資金のためにこのブラッキーをオークションにかけたところ、1億9000万で落札された。彼は数百本にものぼる数のギターを所有し、それをオークションにかけたりしている。

彼の趣味にはギターだけでなく、フェラーリ収集もある。フェラーリは、エリックのために世界に一台、彼のためのワンオフカー「SP12 EC」を制作した。

特技

世界三大ギタリスト、イギリスではギターの神様と評されるだけあって、エリックのギターテクニックは素晴らしい。彼のニックネームである「スローハンド」はそのテクニックからとったものである。彼のギターを弾くスピードがあまりに速いため、逆にゆっくり見えるという説がある。「スローハンド奏法」と呼ばれている。ただ速いだけでなく正確で滑らかな演奏である。曲の完成度も高く、ギターの腕前だけでなくブルースとロックを融合させた音楽を確立したという点においても神と呼ばれるにふさわしい人物である。

デビュー前の経歴

偉大なロックンロールギタリストの一人であるエリック・クラプトンは1945年5月30日イングランドのサリー州にあるリプリーで生まれた。クラプトンの母親であるパトリシア・モリー・クラプトンはわずか16歳でエリックを産んだ。彼の父親エドワード・ウォルター・フライヤー24歳のカナダの軍人であり、第二次世界大戦中はイギリスに駐留していた。彼の母親であるパトリシアは10代のシングルマザーだったが、エリックを育てなかった。そのため彼女の母や叔父、ローズやジャック・クラップが彼らの子供としてクラプトンを育てた。エリックは彼の祖父母が彼の両親で、母親が姉と思いながら育った。クラプトンの苗字は彼の祖父で、パトリシアの父親である、レジナルド・セシル・クラプトンからきている。

1963年、クラプトンはロンドンのウエストエンドあたりで音楽活動をはじめ、ギタリストとして音楽の改革を始めようとしていた。この年、彼は最初のバンドである「ザ・ルースターズ」に参加するが、数ヶ月後に解散した。同年の10月、クラプトンは「ヤードバーズ」と呼ばれるバンドに参加するための招待を受けた。

出身・家族・学歴

兄弟
出生国 イギリスのサリー州リプリー
出生地域
高校 ホリー・フィールド高校
大学 キングストン・アート・スクール

家族のエピソード・詳細

エリックの父親はエドワード・ウォルター・フライヤー、母親はパトリシア・モリー・クラプトンである。

エリックの最初の妻はパティ・ボイドであり、1979年結婚し1988年離婚。2002年にメリア・マッケナリーと結婚し、現在彼女と3人の子供と幸せに暮らしている。

解散・引退について

ソロアーティストとして今なお活躍している。彼自身、デビュー時はヤードバーズというバンドに所属していたが、音楽性の違いにより脱退、その後クリームを結成するが、こちらは人間関係の悪化により解散している。クリーム解散後から現在に至るまでソロで活動している。

周囲からの評判

エリックと長年交流のあったBBキングは生前、エリックと初めて会った時のことをこう語っている。「初めて会ったのは60年代の頃。僕らはすぐに打ち解けたんだ。エリックが彼の母国であるイギリスで僕のことを賞賛してくれて、とても嬉しかった。それで僕はエリックのことが好きになって、今も友達でいるんだ」

整形

整形はしていない。

好きな食べ物

エリックは親日家であり、トンカツが大好物である。来日のたびにトンカツ屋を訪れるほどで、原宿のトンカツ屋「福よし」がお気に入りである。

公式サイト・SNS

公式サイト https://www.ericclapton.com/
Instagram
Twitter https://twitter.com/EricClapton
Weibo

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

出演映画・ドラマ