小室哲哉

日本の歌手

小室哲哉について

小室哲哉は1990年代、小室ファミリーと呼ばれる歌手や芸能人への総合的な音楽プロデュースで数々のミリオンセラーやヒット曲を打ち立て、「小室ブーム」と呼ばれる社会現象を巻き起こした元音楽プロデューサー、元ミュージシャンである。プロデューサー業に専念する前はTM NETWORKのメンバーとして活動していた。また、小室ブーム時代にはglobeの一員としても活動しており、2002年には同グループでボーカルを務めるKeikoと結婚した。

1999年以降はブームが終息し、個人としてはマネジメント契約を吉本興業へと移してタレント業もおこなっていたものの、プロデュース業は好転せず、資金繰りが悪化していった。その結果、2008年には楽曲の著作権をめぐる5億円の詐欺事件の容疑者として逮捕・起訴され、懲役3年、執行猶予5年の有罪判決が言い渡された。

2010年からはプロデュース業に復帰し、AAAや森進一などへの楽曲提供・プロデュースをおこない、2014年にはTM NETWORKの30周年を迎えてライブ活動にも精を出していた。

しかし、2018年に不倫疑惑報道が出たタイミングで、音楽活動からの引退を表明した。

基本プロフィール

芸名 小室哲哉 (Komuro Tetsuya)
本名 小室哲哉 (Komuro Tetsuya)
ニックネーム TK、てっちゃん
国籍 日本
性別 男性
身長 167cm
体重 57kg
血液型 O型
誕生日 1958年11月27日 (64歳)
干支
星座 いて座

所属

参加グループ

H Jungle with t

レコード会社 avex trax
デビュー年 1975

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

華原朋美はグラビアアイドル時代、小室哲哉が「あの子に会ってみたい」と言っているのを聞いて「EZ DO DANCEの人か」と思ったという。その後、何度かスタジオに行ったとことが馴れ初めである。

また付き合うことになったきっかけについて「『付き合おうね』という会話はなく『お互い惹かれていった』」のだと明かし、「携帯電話とかないんで、家に電話かかってきてうれしかった。『スタジオにおいでよ』と言われて『行きます!』とかやり取りが、もうたまんねぇ!」と当時の思いを語った。当時はスタジオで小室が曲を作ってるのをずっと見ていたという。

さらに、別れの理由については、「勝手に終わりました。別れ話とかしてない」「急に空気が変わって、マネージャーさんもいなくなって」と明かしている。

その後、華原は失恋から薬物依存に至り、事務所を解雇された。

性格

自他共に認める怒らない人物として、業界関係者の間で有名である。また、ワーカホリックである。

出身・家族・学歴

出生国 日本
出生地域 東京都
高校 早稲田実業学校高等部商業科
大学 早稲田大学社会科学部(中退)

解散・引退について

2018年1月19日、看護師との不倫疑惑が『週刊文春』に掲載されたことを受けて記者会見を開き、不倫疑惑を否定した上で、妻の介護の中で疲弊していること、C型肝炎や突発性難聴により左耳がほとんど聞こえないこと、自身の創作能力の限界を感じたことなど、事実上の引退会見をおこなった。

好きな食べ物

かなりの偏食で、特に魚嫌いである。また、少食かつ早食いであり、「小室ブーム」で多忙を極めた時期にはコンビニ弁当・インスタント・ファーストフードばかり食べていた。

公式サイト・SNS

H Jungle with tのメンバー