倉科カナ

日本の俳優

倉科カナについて

倉科カナは熊本県出身のグラビアアイドル、女優である。元々実家がブリーダーだったこともあり、将来は動物看護師になりたいと思っていた。しかし興味本位で応募した「SMAティーンズオーディション2005」でグランプリを受賞し、芸能界入りを果たす。当初はグラビアやタレント活動をいていたが、朝ドラ「ウェルかめ」主演を果たし本格的に女優の道へ進む。代表作はドラマ「私が恋愛できない理由」「名前をなくした女神」「ファーストクラス」 映画「砂時計」「夢売るふたり」「みなさん、さようなら」 などである。

基本プロフィール

芸名 倉科カナ (Kurashina Kana)
本名 倉科カナ (Kurashina Kana)
ニックネーム カナブン
国籍 日本
性別 女性
身長 158cm
血液型 O型
誕生日 1987年12月23日 (32歳)
干支
星座 やぎ座

所属

事務所 ソニーミュージックレーベルズ
デビュー年 2006

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

2012年にドラマ『もう一度君に、プロポーズ』で共演したことがきっかけで出会い、交際に発展した。2014年10月に倉科の部屋へ何度も竹野内が通う姿がスクープされ、双方交際を認めていた。その後も、何度か二人のデートをする姿がキャッチされたり破局したとの報道もあった。そして、2018年6月22日に入籍するという報道があったが、この報道については否定している。

好きなタイプ

自分から告白して付き合ったことがある。

理想の夫婦像について「つらいときも楽しいことを考えて、お互いがお互いを支えながらやっていく。そういう夫婦がいいな」と答えている。また、結婚相手に危険な恋などは求めない。そして筋さえ通っていれば全部許容範囲だという。おおらかで笑顔のすてきな方がタイプ。ガツガツ食べる男性も好きである。仕事もプライベートも恋愛も無理せずおおらかに頑張ると話している。

以前は竹野内豊、濱口優と付き合っていた過去がある。

性格

とても粘り強い性格である。NHK連続テレビ小説のヒロインオーディションは『どんど晴れ』から受け続け続け5回目も落ちている。受かるまで挑戦し続け2009年放送の朝の連続テレビ小説「ウェルかめ」で見事合格し役を勝ち取った。

実家がブリーダーだったということもあり、動物が好きな優しい人物である。そして小さい頃からおてんばで明るい性格である。母親が18歳の頃に産んだ子供である。その母に無理やりピアスを開けられた過去を持つ。気分屋であり気分がころころ変わる。

趣味

読書が趣味である。漫画好きで有名。特に好きな作品は「ONE PIECE」である。女子漫画も男子漫画もどちらも読む。また、音楽は主に洋楽を聴く機会が多い。日本の音楽ではRADWIMPSなどを好む。好きな音楽のジャンルはロック、ヒップホップ、R&B。朝起きてすぐに音楽を聴く。

映画鑑賞も好であり、一つの作品にはまると3、4回繰り返し観ることもある。映画のDVDを集めている。

趣味は写経で映画やテレビを見ながらする。元々字を書くことが好きで、字を書き続けると気持ちが落ち着くという。

モノづくりが好きである。ジグソーパズルが好きで1000ピースのモノをよく作る。心配事がある時にジグソーパズルをやると心が落ち着く。また、自分でキャットタワー兼本棚を作ったことがる。

特技

バスケットボール、テニス、弓道などスポーツ全般が得意である。

得意料理はゴマ焼きおにぎり茶漬け、アジの南蛮漬け。頻繁に自身で自炊をする。また、毎年おせちを自分で作るほどで料理が得意である。健康オタクで18:00までに夕食を食べ終える。睡眠をしっかり取る事をこころがけ、遅くても22:00にはベッドに入る。

四つ葉のクローバーを発見するのが得意。家庭菜園をしていて、トマトとねぎを育てている。

デビュー前の経歴

高校3年生の時に興味本位に受けた「SMAティーンズオーディション2005」でグランプリを受賞した。当時まだ高校生だったので高校卒業後に本格的に芸能活動を始めた。卒業後上京し、最初はタレントやグラビアの活動をしていた。事務所に送った履歴書はフリーペーパーから引きちぎったものに、友人に言われた通りに名前と写真とスリーサイズのみを書き、不要になった他の欄の部分は手で切って半分にしたヨレヨレの紙だったという。

実家がブリーダーをやっていたことから将来は動物看護士になることが夢だった。そして高校時代は吉野家や懐石料理店などでアルバイトをしていた。

出身・家族・学歴

兄弟 妹が3人 弟が1人
出生国 日本
出生地域 熊本県
高校 熊本信愛女学院高等学校
大学

家族のエピソード・詳細

父 

妹3人 うち一人はグラビアアイドルの橘希

実家がブリーダー

解散・引退について

周囲からの評判

2006年に「ミスマガジン2006」でグランプリ受賞した。

1775人の中から見事主演に選ばれ、2009年放送の朝の連続テレビ小説「ウェルかめ」に出演した。この作品がきっっかけで大ブレイクをした。

声がとてもかわいらしいので、ぶりっ子と度々言われる。テレビに出演した際、共演者との距離が近かったり、ボディータッチが多く、あざといや魔性の女だと言われた。共演者キラーと言われる。

整形

好きな食べ物

和菓子が好きで、特にわらび餅は実家暮らしの頃、ストーブの上に鍋を置いて作っていたという。また、菓子はタルト、グミ、サラダせんべいも好む。その他、ラーメン、ベーコン(毎朝食べる)、大根おろし、くず餅プリン、アイスクリーム、オロナミンC、レッドブル、沖縄料理が好きである。食が細いため食べないとすぐに体重が落ちてげっそりをやせてしまう。

九州の醤油を実家からわざわざ送って貰う。

酒が好きで一時は毎日飲んでいた。好きな酒はビール、日本酒、泡盛、マッコリ、梅酒である。ひとりでマッコリを3ℓ飲んだ事がある。

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る