森咲智美

日本のタレント

森咲智美について

森咲智美はグラビアアイドル、タレントである。名古屋を拠点とするローカルアイドルグループ「OS☆U」の元メンバーでもある。

キャッチフレーズは「愛人にしたいグラドルNo.1」であり、「愛人にしたい女No.1」のキャッチフレーズで知られる橋本マナミと共演した際にはお墨付きを受けている。また、Twitterではエロ要素のない写真投稿まで「不適切な内容が含まれる」と認定されることから「不適切女子」を自称していた。

2018年、2019年とキネマ旬報社主催の「グラビア・オブ・ザ・イヤー」グランプリに輝き、遅咲きながらグラビアアイドルとしての地位を確立した。また、「#これがこう」という自ら考案したハッシュタグを用い、日常的な写真とセクシーな写真を組み合わせた投稿で、「日本一エロい エロすぎるグラビアアイドル」として注目を集めている。

同じ事務所に所属する橋本梨菜と2018年春まで同居していた。

基本プロフィール

芸名 森咲智美 (Morisaki Tomomi)
ニックネーム ぴーちゃん、ぴーとも
国籍 日本
性別 女性
身長 160cm
血液型 O型
誕生日 1992年08月12日 (30歳)
干支
星座 しし座

所属

参加グループ

OS☆U

デビュー年 2010

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

2017年春頃にバラエティー番組で共演したことがきっかけで交際に発展したと言われている。庶民的な二人は焼肉店やファミリーレストランでデートを重ねていた。

二人の所属事務所は「友人の一人」とコメントをしていたが、後日中村がテレビ番組に出演した際に、週刊誌に掲載された後に破局したことを明かした。

性格

海外のインスタグラマーなどのグラビアを参考にしながら、常に新しいエロい見せ方を探究するなど研究熱心な努力家である。また、水着を着るとシャキッとすると語るなど、恥ずかしさや抵抗感はあまりない。

撮影でSキャラを演じた際、意外と楽しかったことから自分にSっ気があるのではないかと考えている。

一方で、グラビアを始める前は自分に自信を持てずにいた。また、目標意識を持っていないとだらけてしまうタイプであり、目標を口にし続けて自己暗示にかけることで努力するともしている。

カメラが回っていればNGはないとしており、虫を食べたり本来は苦手なバンジージャンプなどの絶叫系もこなすことができるとしている。

本人曰く、酔うとハイテンションになる。

趣味

競馬をはじめギャンブル全般を好んでいる。また酒好きでもあり一人酒や飲み歩きもよくしている。

デビュー前の経歴

高校在学中、エキストラの応募に行った際に声をかけられてオーディションを受け、17歳から名古屋市大須を拠点とするローカルアイドルグループ「OS☆U」の第1期生となった。アイドル時代から衣装を改造してスカートを短くしたり胸の谷間を見えるようにしたり、またSNS上でファンと交流して怒られるなどしていた。当初の収入は月3万~4万円だったため、うどん屋やビアガーデン、コールセンターなどでアルバイトをしていた。

団体行動やキャピキャピした振る舞いが苦手でアイドルに向いていないと感じ、もともと好きだったグラビアの道へ進みたいと考えていた折、現在の所属事務所であるリップの社長がスカウトに現れ、「事務所で家も用意するし、最初は固定給でやってあげる」と言われたことで上京を決意した。

出身・家族・学歴

兄弟
出生国 日本
出生地域 愛知県

周囲からの評判

テリー伊藤は対談した時の感想として「裏表がなくて、素直で楽しい子」「時々出てくる名古屋弁もかわいい」と評している。

好きな食べ物

毎晩お酒を飲むほどの酒好きである。ハイボールが好きだが、何杯も飲むと酔うためお茶割り系も飲むこともある。

飲みの締めに食べるラーメンやチャーハン、お茶漬けなど炭水化物も好物である。

公式サイト・SNS