有村架純

日本の俳優

有村架純について

有村架純は兵庫県出身の日本の女優である。

2009年、FLaMmeのオーディションを受けて合格し、芸能界に入る。

2010年、テレビ朝日ドラマ「ハガネの女」でドラマ初主演を果たす。2013年、連続テレビ小説「あまちゃん」に出演し、ブレイクする。2015年、映画「ビリギャル」で映画初主演を果たす。その「ビリギャル」で第39回日本アカデミー賞 優秀主演女優賞・新人俳優賞を受賞する。その後も、フジテレビドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」(2016年)で連続ドラマ初主演を果たしたり、連続テレビ小説「ひよっこ」(2017年)、TBSドラマ「中学聖日記」(2018年)に出演するなどドラマや映画で多数の作品に出演している。

基本プロフィール

芸名 有村架純 (Arimura Kasumi)
本名 有村架澄 (Arimura Kasumi)
国籍 日本
性別 女性
身長 160cm
血液型 B型
誕生日 1993年02月13日 (27歳)
干支
星座 みずがめ座

所属

レコード会社 フラーム
事務所入所年 2010
デビュー年 2010

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

2013年年8月の『フライデー』に有村架純との2ショット写真が掲載された。自撮りであったため、どちらかの携帯から流出したものとされている。

二人は神木隆之介の紹介で出会ったと言われている。しかしそれ以前から、岡本が『ミュージックステーション』で紹介した飼い犬のチワワと有村が自身のブログで「親友んちのわんこ」として載せたチワワが同じではないかと一部ファンの間では言われていた。

報道後、有村はブログで謝罪。事務所との話し合いの末、二人は破局したが、岡本が有村の腰に手をまわして抱き寄せたり、笑いあったりキスしている仲睦まじい幸せそうな2ショットだったため、ファンの間では復縁を望む声もある。

報道から4年の年月を経て二人は『NHK紅白歌合戦』で紅組司会者と白組出場者という立場で共演した。

好きなタイプ

小さいことでも気付く人。器が大きい人。自分のことを引っ張ってくれなさすぎても困るけど、強引な人も苦手。その中間ぐらいの人がいいという。将来、結婚はしたく、理想は30歳くらいだという。子供は絶対に欲しい。一人一人が自由にやりたいことをやれるそんな環境を作り、穏やかに暮らせる家族になりたいという。また、大のイケメン好きで、非イケメンには目も見て話さないという。逆にイケメンの人には積極的に話をかけにいくという。

性格

マイペースである。自分が興味あるもの、ないもので反応を変えるという。興味あるものには一生懸命できるのでそれは長所である。仕事にはストイックで真面目にこなす。役作りのために体重を変化させたり熱心に仕事にのぞんでいることがわかる。誰とでもフレンドリーで表裏がない。また、頑固で負けず嫌いでもあるという。健康にもかなりストイックで、ストレッチをやったりバランスボールをやったりスポーツジムに行ったり腹筋を1日30回やったりと自分に厳しくしている。その分、体力にはかなり自信があるようだ。

WOWOWオリジナルドラマ『有村架純の撮休』に関するインタビューでは、女優デビュー10周年を迎え、自らを「考え込んでしまうタイプ」であると評し、一見順風満帆なキャリアの裏で演技について迷いや不安を抱えていたことを明らかにしている。

趣味

ダンス、ホットヨガ、散歩、映画鑑賞、料理、カメラ撮影、読書、古着。
体を動かして汗をかくことが好きである。ホットヨガは室内でヨガを行うため汗がたくさん出る。ダイエット効果や美肌効果など女優業としてスタイルや健康維持を保つために行なっている。かなりストイックである。料理が好きで、得意料理は、クリームパスタ、和風パスタ、オムライス、だし巻き卵、煮物、ポテトサラダである。カメラ撮影はよく自分で撮った写真をブログに載せているという。古着屋さんによく行き、大きめのダボっとした服が好きである。また、スニーカーも好き。

特技

書道、ソフトテニス、茶道、運動、料理。

書道は習っていた。字を書くのが好きである。子供の頃から外で遊ぶことが好きでよく怪我をしていた。体力には自信がある。ストレッチをやったりバランスボールをやったりスポーツジムに行ったり腹筋を1日30回やったりと運動をしている。得意料理は、クリームパスタ、和風パスタ、オムライス、だし巻き卵、煮物、ポテトサラダである。また、普通自動車免許を持っているので車を運転することができる。

デビュー前の経歴

1993年2月13日兵庫県で生まれる。元々は奈良県香芝市に住んでいたが、小学4年生の時に兵庫県伊丹市に引っ越してきた。小学生の頃書道を習っていた。外でよく遊び、道路の側溝に落ちたり、スーパーで転んで流血したりしょっちゅう怪我をしていた。中学校は伊丹市立西中学校。中学3年生の時に事務所に面接を受けに行った。高校は伊丹西高校。高校時代は家計を支えるため、寿司屋と蕎麦屋で週6日アルバイトをした。高校2年生の時に今の事務所に所属する。高校3年生に上がるタイミングで上京しているため、高校は中退した。

出身・家族・学歴

兄弟 姉(有村藍里)
出生国 日本
出生地域 兵庫県
高校 伊丹西高校

家族のエピソード・詳細

父、母、3歳年上の姉(有村藍里)
有村架純が中学1年生の時に両親が離婚している。母親は地元で居酒屋を経営している。芸能界に入る後押しをしてくれたのは母だという。オーディションに落ちて落ち込んでいる時も叱ってくれた。女手一つで育ててくれる母のために寿司屋と蕎麦屋で週6日アルバイトをして支えた。有村家ルールがたくさんあるという。行儀や口が悪かったりすると怒られたり、ご飯を食べるときは正座じゃないと怒られたり、テレビを見ながらご飯を食べることも怒られてたという。有村架純は家族で温泉旅行に行って親に親孝行がしたいと言っている。

好きな食べ物

焼肉、寿司、うなぎ、ナン、ゴーヤチャンプル、春巻き、いちじくのサラダ、柿の種、いちご、桃、ヨーグルト、そぼろ、ブロッコリー、和食。
焼肉はホルモンが一番好き。寿司は大好物で、ウニやトロ、サーモンやたまごが好きでその中でも一番好きなのはサーモンという。仕事で疲れている時自分へのご褒美でよく食べに行く。Instagramにも寿司を食べてニコニコしている動画を載せている。生春巻きは大好きでタイ料理も好き。

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る