チ・ジニ

韓国の俳優・韓流スター

チ・ジニについて

チ・ジニは、俳優としてデビューする前は、商業デザイナーやアシスタントカメラマンとして活動していた。スカウトがきっかけとなり、1999年にミュージックビデオに出演、2000年に俳優デビューした。

イ・ヨンエと共演したドラマ『宮廷女官チャングムの誓い』は、アジアのみならず世界中で放映され、代表作となった。他、コメディードラマやミュージカル映画にも出演し、主演ハードボイルド映画『壽(ス)』では生身のアクションで靭帯を痛めるほどの激しい撮影をこなし、スタントに頼らないリアルな演技が好評となった。

基本プロフィール

芸名 チ・ジニ (Ji Jin-hee)
本名 チ・ジニ (Ji Jin-hee)
国籍 韓国
性別 男性
身長 178cm
体重 71kg
血液型 B型
誕生日 1971年06月24日 (49歳)
干支
星座 かに座

所属

事務所 HBエンターテイメント

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

一般人・不明・該当なし

チ・ジニの恋人とのエピソードとしては、一般女性のイ・スヨンさんとの出会いがある。この女性は現在の妻でもある。

彼女は、広告会社に勤務する一般女性であり、チ・ジニのデビュー前から付き合い、6年間の交際を経て結婚した。

アプローチはチ・ジニの方からで、当時カメラマンとして働いていたスタジオに訪ねた、イ・スヨンさんに惚れて電話番号を渡したという。

結婚生活でも、育児に疲れて泣く妻についてチ・ジニは「僕も一緒に泣いた。育児に疲れ泣く妻を抱きしめて、“僕がもっと努力する”と泣いた」とし、「妻がそのことを今でも感謝している」と話すほど、お互いを大切に思っている家族である。

性格

チ・ジニの性格については、グォン・ホヨン監督が「チ・ジ二はあまりにも性格がよいので撮影場でもスタッフと同僚の俳優たちをとてもよく世話をしてくれた。 撮影をし、知れば知るほど良い俳優だと実感した。 とても幸せな時間だった。」と述べている。

また、ソン・ユリはチ・ジ二について「性格以上に面白い人。 一緒に撮影すると楽しい。」と話した。

その他にも、キム・ヒエは「チ・ジニはあまりにもオーバーしないようにして欲しいと言いたくなるくらいコミカルな演技が多い。常に笑わせてくれる。」と語るほど、皆に愛されている性格である。

趣味

チ・ジニの趣味は、バスケットボール、スキューバダイビング、パラグライダーである。

デビュー前の経歴

チ・ジニのデビュー前の経歴としては、1994年から写真作家として活動したが、1997年、広告モデルでデビューし、1999年チョ・ソンビンのミュージックビデオ出演を契機に本格的な俳優活動を開始した。

以後、2003年MBC時代劇『大長今』で主人公を務め、スターダムにのし上った。 しかし、大長今以来のドラマや映画に多数出演したが、ヒット作があまりない。しかし、持ち前のキャラクターと、演技力でひたむきに活動を続けている。

出身・家族・学歴

高校 永登浦工業高校金属工芸学
大学 明知大学金属デザイン科

周囲からの評判

チ・ジニの周囲からの評判としては、俳優キム・グォンが『びりから二番目の愛』で一緒に演技中のチ・ジンヒに対する尊敬心を見せた。

具体的には、大きな身長にハンサムなマスクが印象的で外見が素晴らしいだけでなく、キム・グォンは躊躇うことなく「彼は、性格もジェントルそのもの。裏表がなく、誰にでも親切で尊敬する。」とし、「後輩たちを本当に優しくしてくれたおかげで私だけでなく、事務室の職員な俳優さんたちとも演技の呼吸がよく合う。」と絶賛している。

整形

チ・ジニの整形の噂は特にない。

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る