ソン・ダムビ

韓国の俳優・韓流スター 韓国の歌手

ソン・ダムビについて

ソン・ダムビは、俳優兼歌手であり、2007年大韓民国でのソロ歌手活動を始めた。デビューと同時に「女Rain」、「韓国のビヨンセ」などのニックネームで親しまれ、ダンスを素材にした映画『Hype Nation』で、ハリウッド進出を確定した。

その後、芸能界とCM業界で彼女は評価され、どこに出るにも引っ張りだこの状態である。2007年には、初めてのアルバム『クライ・アイ』を発表した後、2008年9月に発表した二枚目のミニアルバム『狂ってる』が大ヒット。さらにハリウッド進出の確定が決まり、爆発的に知名度を向上させていった。

基本プロフィール

芸名 ソン・ダムビ (Son Dam Bi)
本名 ソン・ダンビ (Son Dam Bi)
国籍 韓国
性別 女性
身長 168cm
体重 46kg
血液型 O型
誕生日 1983年09月25日 (37歳)
干支
星座 てんびん座

所属

事務所 キーイースト

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

ソン・ダムビの恋人とのエピソードとしては、ナム・テヒョンの公式SNSアカウントに、ソン・ダムビとのツーショットの写真が公開され、恋愛関係を噂されたことがある。

公開された写真は、まるで仲の良いカップルのようで、ファンの間では衝撃が走った。その後、急いで削除はされたが、悪質なネットユーザーによって流出され問題となった。

ナム・テヒョンは、自身インスタグラムに「恋人ではない」と釈明した。また、ソン・ダムビの側も「ソン・ダムビとナム・テヒョンは親しいだけの仲」とし、熱愛説を否定した。

好きなタイプ

ソン・ダムビの好みのタイプについては、KBS『想像プラス-シーズン2』にて、理想のタイプを質問され、「まず、ハンサムな人より優しい人がいい。身長も高くなくていいし、私の面倒を見てくれる人が理想だ。」と公開している。

性格

ソン・ダムビの性格は、物覚えの早い、頭のいい人であり、演技の技術も年々磨きをかけている。しかし、本人曰く、「私はスポンジのように何でもよく吸収しようとします。でも、反対に染まりやすいという欠点もあるかもしれない。新しいことを学べる環境に感謝している。」と語っている。

趣味

ソン・ダムビの趣味は音楽鑑賞、映画鑑賞、読書などである。

特技

ソン・ダムビの特技は、運動神経が良くスポーツ全般が得意である。特に水泳は小学校から中学校まで約10年もしていたため、かなりの腕前を持つ。

最近では、サーフィンやスケートボードのような野外スポーツも楽しんでいるという。

デビュー前の経歴

ソン・ダムビのデビュー前の経歴としては、高校時代芸能プロダクションから多くのスカウトを受けたが、両親は芸能界入りを許さなかった。しかし、高校を卒業して、母の厳しさから自由になった後、芸能界を目指すこととなる。

最初は女優志望であったが、2004年には歌手に変更し、2005年に米国でダンスを学んだ。2007年のアルバム『Cry Eye』でデビューを果たす。

また、2009年の『土曜日の夜に』という曲で人気音楽チャート1位を獲得し、年末歌謡贈賞式であらゆる賞を受賞した。さらに自身の音楽の幅を広めるために、2010年には慶煕大学のポストモダン音楽科へ合格もしている。

出身・家族・学歴

高校 明逸女子高等學校
大学 慶熙大学校ポストモダン音楽学科在学中

周囲からの評判

ソン・ダムビの周囲からの評判としては、ある番組で仲の良いスタイリストと二人で日本の屋形船を体験し、その中でお互いについて率直に語り合うシーンが印象的だったとされている。

ソン・ダムビは、デビュー前の練習生時代のことや、認知度が高まってから多くの人々の期待に応えなければならないというプレッシャーについても率直に話した。

また、仲の良いスタイリストは、ソン・ダムビについて、「彼女は本当に素直で頑張り屋さんである。あなたは美しい。」と心からの称賛を贈った。

関連するアーティストを見る