ソン・ソンミ

韓国の俳優・韓流スター 韓国のモデル

ソン・ソンミについて

ソン・ソンミは、清純で爽やかなイメージと知的で突発的なイメージを兼ね備え、各種CFモデル及びMCとして活動をしていたが、1996年スーパーエリートモデル大会入賞後SBSドラマ『モデル』で演技デビューした。

以後、SBS週末ドラマ『隣の女』、単幕ドラマ『とても特別な旅行』、シチュエーションコメディドラマ『順風産婦人科』などで演技の幅を広げた。主な代表作は、『盗られてたまるか』、『マイ・ボスマイ・ヒーロー』などである。

基本プロフィール

芸名 ソン・ソンミ (Song Seon-mi)
本名 ソン・ソンミ (Song Seon-mi)
国籍 韓国
性別 女性
身長 172cm
体重 53kg
血液型 O型
誕生日 1974年09月13日 (46歳)
干支
星座 おとめ座

所属

事務所 JR ENT
デビュー年 1997

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

ソン・ソンミは2006年、3歳年上の元映画美術監督コ氏と結婚した。2人は知人の紹介で出会い、1年の交際を経てゴールインし、2015年4月には第1子となる娘が誕生した。

しかし、今年8月にソン・ソンミの夫は殺害されてしまう。殺害されたコさんは、外祖父(母方の祖父) の財産相続問題で家族と紛争中だった。この渦中、家族の事情に詳しいチョ被疑者の助けを受けようとしたという。

日本で成功した事業家であるコさんの外祖父は、一男二女を儲けた。しかし長男と嫡孫にのみ財産を相続すると話し、家族間に亀裂が生じた。チョ被疑者は日本で留学中に知り合った嫡孫と親しくなり、最近では運転してあげるなど近くてサポートしていたと警察で主張。

そしてチョ被疑者は財産をもらえなかったコさんに連絡し、財産相続に関する訴訟情報を渡す条件として金品をもらうことになっていたと陳述した。しかし訴訟情報を渡したにも関わらず、約束したお金を支払ってくれないコさんに恨みを抱き、犯行に及んだと警察は明かした。

好きなタイプ

ソン・ソンミは、以前、MBC『トーククラブの俳優たち』で一緒にやってみたい『私達結婚しました』の仮想パートナーとして、実際に自分の夫を挙げ、その際「夫としてはいけないの?」と述べて周囲の羨望を買った。

実際、ソン・ソンミは放送で、夫に対してたびたび言及しながら、幸せな結婚生活を公開していた。 あるインタビューでも夫の自慢で話に花を咲かせたりもした。

ソン・ソンミは「しばらく仕事がうまくいかなくて悩んだときがあったが、そのたびにうちの主人は肯定的な話をたくさんしてくれ、力を与えてくれた。夫の言葉は心が楽になるし、慰めになる。」と話した。

性格

今まで主に多少猛烈かセクシーなイメージで演技してきたソン・ソンミの実際の姿は、映画の中とは多く違う。猛烈などころか、主観が強くてすぐに折れる女性がまさに現実の中のソン・ソンミだ。率直な性格なだけに、言葉も直線的にする方だ。しかし一方では、情が深くていつも周りに気を配るので、現場でも人気が高い。

趣味

ソン・ソンミの趣味は映画鑑賞と水泳である。

特技

ソン・ソンミの特技は、人間鑑賞、スカッシュ、ジャズダンス。

デビュー前の経歴

ソン・ソンミは、1974年清南道泰安郡で生まれたが、育ちは釜山である。1996年SBSスーパーエリート・モデル大会2位に入賞し、芸能界にデビューする。

翌年1997年のSBSのドラマ『モデル』にキムイジュ役で出演し、本格的な女優の道に入っている。 そして、1998年にはレジェンド級のシチュエーション・コメディで有名な『順風産婦人科』で宋看護婦を演じる。

出身・家族・学歴

高校 徳文女子高校
大学 東洲女子専門大学(現・東洲大学)乳児教育科

周囲からの評判

俳優イ・ソンミンが前作『ゴールデンタイム』に続いて『ミスコリア』で、再度、呼吸を合わせるようになったソン・ソンミとのロマンスを言及ている。二人はMBC『ミスコリア』製作発表会に出席した。

イ・ソンミンは、『ゴールデンタイム』当時、果たせなかった愛の悔しさに対する質問を受けた。 イ・ソンミンは「作品に臨む際は集中したために残念な点もあるが、今来て、叶えられない愛に対する悔いはない。 むしろ今回はほとんど命をかけて戦う仲だ。」と話した。

これに、ソン・ソンミは「イ・ソンミン先輩と戦いながらキャラクターを探しているところだ。 今回は違う姿であるうえ、まだシナリオが出ていない状態ためにラブラインがどうなるかは疑問符だ。」と答えた。

整形

ソン・ソンミの整形の噂はない。

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る