オ・マンソク

韓国の俳優・韓流スター

オ・マンソクについて

オ・マンソクは韓国の俳優である。舞台出身でテレビ作品に多く出演する俳優としては珍しく、(ミュージカルと演劇を合わせた)舞台とテレビの出演作数がほぼ同程度である。

基本プロフィール

芸名 オ・マンソク (Oh Man-seok)
国籍 大韓民国
性別 男性
身長 175cm
体重 68kg
血液型 B型
誕生日 1975年01月30日 (47歳)
干支
星座 みずがめ座

所属

参加グループ
デビュー年 1999

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

チョ・アンは、「元彼氏であるパク・ヨンウの友人で、演劇俳優のオ・マンソクと、同じドラマに出演したことをきっかけに、交際中である」と、2010年5月に熱愛説が出た。しかし、本人は否定している。

しかし二人は、2010年7月16日の午前10時30分に、インチョン国際空港から、日本に出国した。「二人は帽子を深くかぶり、別行動で動いていたが、結局同じ搭乗口へ向かった」と、証言が出た。

これに対し、マンソクの事務所は、「彼は普段、行き先を言わずに、旅行によく出るので、誰と行ったのかは知らない」とコメントした。また、二人の事務所は共に、「ドラマで共演しただけの関係だ」とコメントした。

一般人・不明・該当なし

2001年、映画美術監督のチョ・サンギョンと結婚し、娘をもうけたが2007年5月に離婚し、オ・マンソクはシングルファザーとなった。

一般人・不明・該当なし

2018年上旬に交際中だった一般人女性と親族のみでの結婚式を挙げ、2019年の8月末から9月はじめ頃に娘が生まれた。オ・マンソクには前妻との間に1人娘がいたため、2人の娘の父親となった。

性格

お金を計算する「計算病がある」らしく、学生時代には「お金がなければ、ビリヤード場に学生証とかそういったものを預けたりもした」ことがあるとMBC「黄金漁場-ラジオスター」で語っている。

デビュー前の経歴

韓国芸術総合学校を卒業後、1999年に『ファウスト』で舞台俳優としてデビューし、翌年には韓国演劇協会の新人賞を受賞した。

2003年にテレビドラマデビューしているが、しっかりと演技をしたのは2005年の『シンドン 〜高麗中興の功臣〜』からである。

出身・家族・学歴

出生国 大韓民国
出生地域 Seoul Teugbyeolsi
高校 永東高等学校
大学 韓国芸術総合学校演劇院演技科

家族のエピソード・詳細

2016年8月26日に父が亡くなった。

公式サイト・SNS

公式サイト http://ohmanseok.com/xe/