ソン・イルグク

韓国の俳優・韓流スター

ソン・イルグクについて

ソン・イルグクは、事業と芸能活動で多忙な両親の元に生まれ、幼いころは母方の祖父母の元で育った。そのため、俳優という職業に特別な感情はなかったという。

しかし、1997年に母であるキム・ウルドンが出演していたドラマの撮影現場を訪れた際、現場で出会ったユ・ドングンから「私が君の立場であったなら、俳優をするだろう」と言われ、これをきっかけに1998年、MBCタレント公開採用27期にてデビュー。一時はチャン・ジュナという芸名を使用していたが、KBSドラマ『止まらぬ愛』より本名での活動を開始した。

母は元タレントで政治家のキム・ウルドン。2歳年下の妹は1992年SBS公開採用の2期タレントである。

基本プロフィール

芸名 ソン・イルグク (Song Il Gook)
本名 ソン・イルグク (Song Il Gook)
国籍 韓国
性別 男性
身長 185cm
体重 74kg
血液型 A型
誕生日 1971年10月01日 (48歳)
干支
星座 てんびん座

所属

事務所 CJESエンターテインメント
デビュー年 1998

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

ソン・イルグクとチョン・スンヨンは2008年に結婚。二人の間には三つ子の子どもがいる。当初ソン・イルグクとチョン・スンヨンは政略結婚であるという噂が飛び交っていたが、実際は1年6ヶ月の交際期間を経てゴールインした恋愛結婚である。

二人はある記者の紹介によって出会った。初めて会った日、8時間もの間話をしていたというエピソードがある。また、妻であるチョン・スンヨンはソウル大学法学部を卒業し、現在は仁川地方裁判所で判事として勤務している。

俳優ソン・イルグクとキム・ジョンナンの交際は、2004年頃から伝えられた。2人は2002年のドラマ『人生画報』で共演し、縁を持ったという。

ソン・イルグクの母親でタレントのキム・ウルドンはインタビューに答えて、キム・ジョンナンの演技を賞賛する場面も見受けられた。だが、「自身の息子が、タレントと結婚することに対しては反対であり、望まない。」と、答えた。続けて「芸能人の嫁が嫌だということではなく、自身もタレントだったため家を空けることが多く、両親共にタレントなら将来子供が寂しい思いをするだろうから。」と、正直に心境を伝えた。

結局2人は親の反対があったことや、性格の違いなどもあり、破局することとなったが、しばらくは真実を明らかにしなかった。破局が明らかになったのは、2007年にソン・イルグクが司法研修生のAと交際していることが報道された時だった。

好きなタイプ

ソン・イルグクは2007年、KBS2『芸能街中継』でのインタビューを通じ「ともにスポーツを楽しめる女性に出会いたい」と話した。また「誰もが理想の女性との出会いを夢見るが、そんな女性を待っていると結婚は難しいだろうと思う」とし「理想のタイプは特にないが、楽しくスポーツができる女性が理想だ」と明かした。

性格

2017年に行われたインタビューにて、ソン・イルグクは自身と子どもたちの性格について語っている。三つ子の子どもたちが日に日に大きくなっていくのをみるのが楽しいと話すソン・イルグクは「子どもたちの性格が皆異なり、育てるのが面白い」と明かしている。

三つ子の子どもたちのなかで、外見と性格のどちらの面においても一番似ているのはテハンだと答えている。「子どもたちみんな、性格が完璧に異なり、育てるのが楽しい。テハンは典型的な長男だ。私の息子だが、尊敬できる面がある。私が荷物を持っていると、こっちにきて『持ってあげる』と言う」と話す。

また、「ミングクは頭が良い。頭を使う面ではすでに父を超えている。マンセーは感受性豊かな子だ。三人の性格が皆異なるというのは不思議だ。外見と性格の面で、テハンが私と一番似ている」と続けた。

趣味

ソン・イルグクは数多くの趣味を持つ。インラインスケートや山岳サイクリング、剣道、写真などを好む。体型維持のためにスポーツをするようになり、その魅力にはまっていったという。インラインスケートは、アメリカでの語学研修時代に初めて乗ったそうである。

特技

特技は水泳やスキー、ゴルフである。体型維持のために運動を欠かさないというソン・イルグクであるが、元々運動神経が優れており、あらゆるスポーツを得意としている。

デビュー前の経歴

キム・ウルドンの息子として生まれたソン・イルグクは、俳優という職業に対して特別な感情はなかったという。しかし、母の撮影現場を訪れた際に言われた一言をきっかけに俳優になることを意識するようなった。

1998年、公開採用タレントとして芸能界デビューを果たしたソン・イルグクは、これまで様々なドラマと映画で強烈な演技を見せてきた。しかし、ミュージカルだけは挑戦することができなかった。ダンスと歌に自信がなかったからである。

しかし、幼いころからミュージカルにも関心が多かったというソン・イルグクは、ミュージカルの舞台に立つことを諦めはしなかった。デビューから18年後、ミュージカル俳優としても活躍することとなる。

出身・家族・学歴

兄弟
高校 現代高等学校
大学 清州大学校芸術大学演劇映画学科(学士)、中央大学校芸術大学院公演映像学科(修士)

周囲からの評判

プロボーラーであるシン・スジは、理想のタイプを問う質問に対し、理想に近い人物としてソン・イルグクを挙げている。シン・スジは「運動も好きで、健康的な美しさがありながらも優しそうである。恋愛をするときに趣味を一緒に共有したいというロマンがある。運動が好きだったら良い」と話している。

整形

なし

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る