Alicia Keys

Alicia Keysについて

アリーシャ・キーズはアメリカのミュージシャン、シンガー、ソングライターである。

既に12歳までには作曲を始めており15歳でコロンビアレコーズと契約を結ぶ。
最終的にアリスタと契約を結ぶがデビューアルバム、「Songs in A Minor」はJレコーズから2001年に発表されている。

自らプロデュースしたシングル「Fallin」は全世界で1200万枚のセールスを記録し、アルバムは5つのグラミー賞を受賞した。

セカンドアルバムも同様にグラミーを受賞するなど00年を代表するミュージシャンである。

基本プロフィール

芸名 Alicia Keys (Alicia Keys)
本名 アリーシャ・キーズ (Alicia Augello Cook)
ニックネーム リロウ
国籍 アメリカ
性別 女性
身長 168cm
体重 57kg
誕生日 1981年01月25日 (42歳)
干支
星座 みずがめ座

所属

参加グループ
レコード会社 コロンビア、アリスタ、J、RCA
事務所入所年 1996

好きなタイプ

アリーシャはやはりミュージシャンが好きな様子。過去、音楽プロデューサーのケリーブラザーズと交際していたのは彼女が13歳の頃からである。2008年に婚約したが結局うまくいかずに最終的に同年に破局している。

また、その間2002年にはミュージシャンでポップアイコンの一人、ジャスティン・ティンバーレイクとデートしていたところを目撃されている。

ケリーブラザーズとの婚約が破綻になったあと、ラッパーのスイス・ビーツと出会い結婚、現在2人の子供がいる。

性格

アリーシャはメディアに出るのは少ない方で、その性格はミステリアスな部分があるが、彼女の発言などからは、非常にまじめで勤勉な性格が垣間見ることができる。知的で博識である。広い心を持ち同時にその謎に包まれたプライベートはアリーシャが人々を魅了している理由の一つである。

過去、ツイッター、インスタグラムでの不適切な発言に対してバッシングを受けたことがあるが、それらは現在消去されている。

アリーシャは自分自身の表現の為、抑制を解き放つ為としメイクを止めたことを公言した。2016年のMTVミュージックアワードではノーメイクアップで登場した。

趣味

アリーシャは時間のある時でもピアノを弾いたり曲を書いたりしている。

ホリデーシーズンには子供とペットをつれてエキゾチックな場所に出かけるのなど、家族との時間を大切にしている。

チャリティ活動にも興味を示しておりHIV/AIDSと戦う子供たちの為のオーガナイゼーション、「Keep a Child Alive」の共同創設者でもある。

その他、料理、映画、読書、スイミング等の趣味があり、一人の時間を有意義に過ごすことができると語っている。

特技

特技でトレードマークでもあるアリーシャのピアノは彼女の全てのサウンドのベースになっているという。

すでに音楽への興味を示していたアリーシャは6歳の時に学校でミュージカル「キャッツ」と出会い、ピアノへの情熱に気づかされる。
友人に中古のアップライトピアノを譲り受け、7歳の頃よりピアノのレッスンを受け始める。スズキメソッド(世界的に知られている音楽習得カリキュラム)を習い、ベートーヴェン、モーツァルト、ショパン等を練習していた。

アリーシャは自分のメランコリックな音楽性はショパンに影響を受けたものとしている。

アリーシャが亡くなった祖父の事を書いた初めての作曲は12歳の頃であった。

デビュー前の経歴

アリーシャは1981年1月25日、ニューヨーク、マンハッタンのヘルズキッチンにイタリア系の母テレサとアフリカンアメリカンの父のもとに一人娘として生まれる。
アリーシャは彼女の母がセロニアス・モンク、ビリー・ホリディ、エラ・フィッツジェラルド、ルイ・アームストロング等のジャズレコードを聴いていた影響から音楽への情熱を持ち始める。

1994年にマネージャーのジェフ・ロビンソンと出会う。その当時ジェフ・ロビンソンの兄弟がアリーシャにヴォイストレーニングをしており、彼女を見に来るように度々言われていた。彼女のパフォーマンスに感激を受けたロビンソンはミュージックレーベルA&Rのピーター・エッジに彼女を合わせ、彼女のレコード契約獲得に動き出す。そしてアリーシャが15歳の時にコロンビアレコーズと契約することになる。

出身・家族・学歴

兄弟
高校 プロフェッショナルパフォーミングアーツ

家族のエピソード・詳細

両親はアリーシャが2歳のころに離婚しており、父の記憶はないとアリーシャは語っている。

現在、配偶者であるスイス・ビーツとの間に2人の子供がいる。

解散・引退について

2016年11月にリリースされた通算7作目のアルバム「ヒアー」から2年ぶりの新曲「レイズ・ア・マン」が2019年にリリースされている。

周囲からの評判

アリーシャは色々なメディアから「クイーン・オブ・R&B」と称されており、かつて「100人の最も影響力のある人々」に2度選ばれている。

シングル「Fallin’」はローリングストーン紙において00年代の100グレイテストソングに選ばれている。

整形

整形の噂はない。

好きな食べ物

焼き魚、ホウレンソウ

公式サイト・SNS