パク・ウンビン

韓国の俳優・韓流スター

パク・ウンビンについて

パク・ウンビンは、1998年のSBSドラマ『白夜3.98』で、俳優としてデビューした。

『明成(ミョンソン)皇后』『守護天使』『商道-サンド-』『ガラスの靴』『止まらない愛』『マイラブパッチ』『武人時代』『威風堂々な彼女』『王の女』『ガラスの華』『香港エクスプレス』『復活』『秋の夕立』『ソウル1945』『姉さん』『江南ママの教育戦争』『太王四神記』『ロビイスト』『千秋太后』『善徳女王』『ドリームハイ』『階伯』など、数多くの作品に出演した。

2012年、TV朝鮮の『プロポーズ大作戦』で、初めて主人公を演じた。2013年MBC『九岩・許浚(ホジュン)』で、地上波で初めて主人公を演じた。

『青春時代』という作品で、一躍世間に顔と名前を知らしめた。2000年『少女のいのり』で、スクリーンデビューを果たす。その他にも、『メモリーズ』『ピアノ弾く大統領』『私の男のロマンス』『夕立ちは止みましたか』『コ死2番目の物語:教育実習』などに、出演している。

基本プロフィール

芸名 パク・ウンビン (Park EunBin)
本名 パク・ウンビン (Park EunBin)
国籍 韓国
性別 女性
身長 163cm
体重 43kg
血液型 B型
誕生日 1992年09月04日 (27歳)
干支
星座 おとめ座

所属

事務所 Namooactors Entertainment

好きなタイプ

パク・ウンビンは、好みの男性について「私の事を大好きで、純粋でやさしいスタイルの男性が好きです。外見的な理想は、とくにない」と話した。

性格

パク・ウンビンは、自身の性格について「ドラマ『青春時代』で演じる、ソン・ジウォン役とは正反対の小心者で、恥ずかしがり屋で、静かな方。『青春時代』のユ・ウンゼと似た性格だ」 と、インタビューで話した。

趣味

パク・ウンビンの趣味は、映画鑑賞や音楽鑑賞しながら、休みの日を過ごすことである。

特技

パク・ウンビンの特技は、楽器演奏で、その中でもピアノとバイオリンが得意である。

デビュー前の経歴

パク・ウンビンは、1998年から子役として活動し、経歴を積んできた実力派である。

本格的に顔を知られるようになったのは、2005年の三星生命の『娘の人生は長い』というテレビCMである。

出身・家族・学歴

兄弟 兄1
出生国
出生地域
高校 英坡女子高等學校
大学 西江大学社会科

解散・引退について

周囲からの評判

パク・ウンビンは、子役でデビューし、安定的な演技力と清楚なルックスで、たくさんの愛を受けてきた。

最近終演した『青春時代』シーズン2では、飲酒歌舞と下ネタが上手な、ハウスメイトたちの守護天使、ソン・ジウォン役を完璧に演じた。それにより、幅広い役柄を演じる演技力を証明し、「代替不可俳優」に生まれ変わった。

共演したソン・スンウォンは、「 初めてシーンを合わせた時も、ピッタリと来て、『楽だ』と感じた」とインタビューで話した。

整形

なし

好きな食べ物

公式サイト・SNS

関連するアーティストを見る