パク・ジュンソク

韓国の俳優・韓流スター

パク・ジュンソクについて

1997年、ファーストアルバム『ド』でデビューした。後続曲「Time」は音楽放送TOP10入りを果たし、2枚目のアルバム『エシム』でさらに人気が上昇した。3枚目のアルバム『フィシムガ』は所属会社の内部問題があり活動がスムーズに行かず、 2001年を最後に音楽業界から離れた。

その後、俳優に転身し、2003年の『ハンピョムドラマ』でTV界にデビュー。以降、『真珠の首飾り』『九尾狐外伝』『サマービーチ~海辺へ行こう~』『輝いたり狂ったり』『カリボンオーシャンズイレブン』に出演する。

基本プロフィール

芸名 パク・ジュンソク (Park Junseok)
本名 パク・ジュンソク (Park Junseok)
国籍 韓国
性別 男性
身長 177cm
体重 65kg
血液型 B型
誕生日 1978年10月30日 (41歳)
干支
星座 さそり座

所属

事務所 クリエイティブ花

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

新婦は4歳年下の映画界エンターテインメント会社の代表。二人は、映画祭で出会い、恋人関係に発展した。結婚式は2017年6月3日、盤浦・漢江公園に位置したセビッ島で行い、新婚旅行はヨーロッパに旅立つ。

好きなタイプ

賢くて生活力が強い女性。家庭が和やかな女性。

性格

パク・ジュンソクは「歌手活動しているときは怖いものがなかったし、自分に関心を持つのが嫌だった。今は考えることが多くなったし、小心な性格ではあるけど楽天的な性格だ」とインタビューに答えた。

趣味

写真を撮るのが好き

特技

歌手から俳優になってもずっとダンスを続けている。

デビュー前の経歴

パク・ジュンソクは「最初は歌手ではなく、演技の方でオファーを受けたが、正直どちらも望んだ道ではなかった。大学では写真を撮っていた。 写真を撮ることが好きだったし、夢だった。大学入学してすぐキャスティングされ、練習生になった」とデビュー当時のことを振り返った。

出身・家族・学歴

兄弟 姉1
高校 瑞草高等學校
大学 ソウル芸術大学・放送演技学科、檀国大学・大衆文化芸術大学院

周囲からの評判

パク・ジュンソクがアイドルグループ太四子に所属していたころ、キム・ヒソンから優しさを受けたという。「キム・ヒソンが音楽番組MCを担当していたとき、太四子について『特にハンサムで素敵なグループ』と紹介して、たくさんの注目を受けた。また、キム・ヒソンが直接メンバーに名前を付けてくれた」と話す。

整形

なし

関連するアーティストを見る