ノ・ミヌ

韓国の俳優・韓流スター

ノ・ミヌについて

ノ・ミヌは、2015年ウェブドラマ『食べる存在』などドラマ中心の活動をしている俳優である。出演作は『私の残念な彼氏』、『神様がくれた14日間』、『最高の結婚』、『剣と花』、『モンスター』、『フルハウスTAKE2』、『マイダス』、『僕の彼女は九尾狐』、『パスタ』などがある。

その他にも映画には、2008年『双花店』を始めて、2008年『ストーリーオブワイン』、2011年『キセンリョン』、2014年『鳴梁(ミョンリャン)』に出演した。2010年SBS演技大賞ニュースター賞受賞。しかし、2016年10月、ファンにも知らせずに軍隊へ入隊した。

基本プロフィール

芸名 ノ・ミヌ (No Minu)
本名 ノ・ミヌ (No Minu)
ニックネーム
国籍 韓国
性別 男性
身長 185cm
体重 63kg
血液型
誕生日 1986年05月29日 (33歳)
干支
星座 ふたご座

所属

レコード会社
事務所 MJ_Dreamsys
事務所入所年
デビュー年

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

ヤン・ジンソンは、2016年のドラマ『私の残念な彼氏』で、共演したノ・ミヌと、たびたび親しい姿が目撃された。「まるで、本当の恋人のようである」と、熱愛説が出たことがある。

プロ野球LGツインズと三星ライオンズの試合が行われる、蚕室野球場で、ジンソンとミヌが、遠慮なくキスをした姿が捉えられたが、これはドラマの一場面であったという。

実際に、ドラマ『私の残念な彼氏』チームは、主演俳優を始めとし、スタッフ全員が家族のように、親しみながら撮影を続けていたため、この熱愛説は、単なる誤解であったとされる。

好きなタイプ

ノ・ミヌの好みのタイプは、料理が上手で、自己管理がちゃんとできる女性だと語っている。また、アメリカンアパレルがよく似合う細めのスタイルな女性も好きだとしている。

性格

ノ・ミヌの性格については、あるインタビューで「演技だと冷たいイメージがあって、実際の性格もそうだという誤解をたくさん受けるが、そそっかしく、少し抜けてるところがある。」と語っている。

また、成人後、いろいろな仕事を経験し、純粋さを失うことが怖く、幼い頃のおもちゃをまだ所有しているとも語っている。

さらに、事務所代表でもある母は、ノ・ミヌについて「自己管理にとても徹底している。ピラティス、ジムにも自分でスケジューリングをしている。」と語った。

趣味

ノ・ミヌの趣味は、おもちゃ集め、絵を描くことであり、子供のような重錘さを忘れないようにしている。

特技

ノ・ミヌの特技は、ギター、ベース、ピアノ、バイオリンなど楽器演奏である。

デビュー前の経歴

ノ・ミヌのデビュー前の経歴としては、おじいさんが日本人で、母は演歌歌手だった。18歳の時、日本でデビューして住んでいたが、渋谷でスカウトされた経験がある。

しかし、そのスカウトした会社と、本人の活動方針が合致せず、その間の損害に対して損害賠償請求訴訟をしたが敗訴している。

脱退後、ソロアーティストとしての活動と演技を並行している。現在はアイコンというグループを結成して活動もしてる。

出身・家族・学歴

兄弟 弟1
出生国
出生地域
高校 龍文高等學校
大学 仁荷大学校演劇映画科

解散・引退について

周囲からの評判

ノ・ミヌの周囲からの評判としては、会社代表でありながら同時に彼の母曰く「ノ・ミヌは働く時は本当に敏感だ。完璧さを追求して一寸の狂いも許せない性格で、その分苦労する面が多い。」と語っている。

しかし、最近、コンサート公演を控えてお互いにイライラしていた時期もあり、その時に長文の文字で「お母さん、ごめんなさい。」と本気で言ってくれる息子である、とインタビューで回答している。

整形

ノ・ミヌの整形の噂は特にない。

好きな食べ物

公式サイト・SNS

公式サイト
Instagram https://www.instagram.com/icon_stagram/
Twitter
Weibo
YouTube

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る