ナム・サンミ

韓国の俳優・韓流スター

ナム・サンミについて

ナム・サンミは、2003年のMBCドラマ『ラブレター』でキム・ヨンエの子役でデビューし、本格的に俳優活動を開始した。

短幕劇やドラマ、ミュージックビデオ、映画で着実に出演し続けながら、俳優としての地位を固めた。その他にも、『無職脱出』『一人じゃない』『きれいなあなた』『恋するスパイ』『不良家族』『犬とオオカミの時間』『食客』『人生は美しい』『朝鮮チュンジャプイ』『金課長』などに出演した。

2004年に、映画『彼女を信じないでください』でスクリーンデビューし、他にも『霊』『強力3組』『不信地獄』『あなた』『桃の木』『スロービデオ』などに出演している。

基本プロフィール

芸名 ナム・サンミ (Nam Sangmi)
本名 ナム・サンミ (Nam Sangmi)
国籍 韓国
性別 女性
身長 163cm
体重 45kg
血液型 A型
誕生日 1984年05月03日 (36歳)
干支
星座 おうし座

所属

事務所 JRエンターテインメント
デビュー年 2002

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

ナム・サンミは、イ・サンユンの3歳年下の女優である。

イ・サンユンとナム・サンミは、2010年ドラマ『人生は美しい』に恋人役で共演した。2011年6月に、そろって出演したトークショーで交際宣言したが、2013年1月に双方の事務所から破局したことが伝えられた。

イ・サンユンの事務所は、「特別な出来事や不和があったわけではない、交際期間が長くなり、自然に別れることになったようだ」と発表した。また、ナム・サンミ側は「普通の恋人同士のように、お互いの性格が合わなくて別れた」と伝えた。

また、ナム・サンミは2015年に事業家と結婚し、娘を出産している。

ナム・サンミとイ・サンユンは、ドラマ『人生は美しい』終映以来、共に出演したバライエティー番組『タクシー』にて、交際中であることを明らかにした。

2010年11月に終映した、SBSドラマ「人生は美しい」では、恋人同士から夫婦へと発展していく姿を見せてくれた。最終的に、2013年1月に破局した。

好きなタイプ

ナム・サンミは、年齢が10歳以上の上までが恋愛対象で、大人しくて頼りになる男性がタイプである。

性格

ナム・サンミについて、バライエティー番組『花よりおじいさん』の撮影中、80歳近くの俳優イ・スンジェは、イ・ソジンとの会話で「僕が今まで見てきた中で、サンミの性格は、本当によかったよ」と話した。

俳優でも、人生でも、大先輩であるスンジェが褒めるくらい、礼儀面でも、性格面でも、俳優としてもいいと、周りから評価されている。

本人が明らかにした実際の性格は、「物静かな方で、感情表現をしないタイプ」である。

趣味

ナム・サンミは、おしゃべりが好きだ。また、時間に余裕ができると、ドライブや音楽鑑賞もよくするという。

特技

ナム・サンミの特技は、スポーツである。

デビュー前の経歴

ナム・サンミは、石串高等学校3年生在学中、漢陽大学の前のロッテリアで、バイトをしていた。当時、その優れた容姿のおかげで、「オルチャンバイト生だ」と話題になり、ネットでも有名になった。

その後、自然にスカウトされ、芸能界に入った。

出身・家族・学歴

兄弟 兄1
高校 石串高等學校
大学 同德女子大學校 放送芸能学科

周囲からの評判

ナム・サンミの親友ク・ヘソンは、2012年に公開された映画『桃の木』のマスコミ試写会に参加して、作品に参加していたサンミについて、「ひとまずサンミは、俳優としてとても好きで、実は友達としても綺麗だ。サンミは顔もきれいだが、元々持っているものが多い友達で、性格そのものが、私の研究対象になるほど、天使のような気性だ」と伝えた。

また、「サンミにも、私と似たようなカメラ恐怖症があるのに、私が緊張したら、世話を焼いてくれる、ありがたい友達だ」と付け加えた。

整形

なし

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る