植田圭輔

植田圭輔について

小柄な体に愛らしい顔と、低い声が特徴。

2006年 第19回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストのファイナリストに選ばれる。 
2007年 舞台「オサエロ」でデビュー。同年、舞台『少年陰陽師《歌絵巻》』で初主演を務める。アニメやゲームなどの声優業にも活動の幅を広げている。
「弱虫ペダル」シリーズ、ミュージカル「ヘタリア」シリーズ、「K」シリーズ、 劇団シャイニング from うたの☆プリンスさまっ♪「天下無敵の忍び道」、 「王室教師ハイネ THE MUSICAL」、「文豪ストレイドッグス」

2018年にはCD「START LINE ~時の轍~」でメジャーデビュー。

基本プロフィール

芸名 植田圭輔 (Ueda Keisuke)
本名 不明
ニックネーム うえちゃん
国籍 日本
性別 男性
身長 164cm
体重 55kg
血液型 O型
誕生日 1989年09月05日 (30歳)
干支
星座 おとめ座

所属

レコード会社 株式会社クラッチ
事務所
事務所入所年
デビュー年 2007

好きなタイプ

自分を持ってる人。元気で明るいが、実は淋しがり屋な子。自分にあった服を着こなしてる人。好きな髪型はセミロングに黒茶色の髪だが、似合う髪型が一番。

自分が、我が強くて仕事最優先なので、それを受け入れてくれる人がい。タイプよりも波長が合うかどうかが大切。

人には面食いだといわれるそう。

理想のクリスマスデートは「家でゆっくり過ごす」ことと、「ディズニーランドデート」。

「恋愛は肉食系」と自称する。好きになったら、相手にも周囲にも隠さずバレてもいいと思っているそう。直球で「デートしよう」と誘うと思うとのこと。

失恋したら、たくさん落ち込んですぐに立ち直るタイプ。落ち込み方は、そばに人がいなければいられず、悔しさや悲しさを全て仲間に打ち明けて過ごす。

寂しがり屋なのに1人でいたい気持ちもあり、「付き合ったらめんどくさいタイプ」と自認している。

元SKEの平松可奈子と噂があるが、平松のアパレルブランドのモデルに植松を起用したことから噂になったと思われる。また、女優の末永みゆと、お揃いのものを使っている写真が多いことから、彼女なのではという疑惑が上がったことがある。

性格

涙もろい性格。舞台「トーマの心臓」の稽古では、稽古場で感情が入りすぎて泣きすぎで喋れなくなり、稽古を止めてしまったほど。

引っ込み思案で人見知り。癖は人間観察。物心ついた時からの負けず嫌い。昔から紫色が好きで、紫が好きな人は野心家らしいと自分で話す。

「うえちゃんは何人いるの?」と言われるほど多忙なスケジュールも難なくこなす。2007年の初舞台後、俳優の仕事がなくバイトだけで食いつないだ時期があるため、俳優業で忙しい現在がとても有り難く、疲れを感じにくいとのこと。そんな忙しい中でも、本番にあたり「稽古が足りない」と感じる作品はひとつもないそう。

低身長であることがコンプレックスだったが、TVアニメ『王室教師ハイネ』で身長の小さな主人公ハイネの声を演じ、低身長であることも強みになったり、同じ悩みを持つ人を励ますことができるのではと考えるようになった。

ディズニーキャラが好き。

趣味

自転車、サッカー、少林寺拳法、カメラ、ギター。

自転車は舞台「弱虫ペダル」に出演してから趣味になったよう。鳥越裕貴と一緒にロードレーサーで鎌倉まで行くことも。

リフティングは最高300回くらいだったが、今はできても100回ほど。

プライベートで幸せと感じる瞬間は「家に帰って、缶ビール一杯とおつまみで、テレビを観ながら過ごす時間」だそう。どんなに忙しくても必ずやる。一度オフになってから、セリフを覚えるなどの、自宅での作業に入るそう。

特技

イラスト、どこでも寝られること。

デビュー前の経歴

公務員になって安定した生活を送り、早くに結婚するつもりだったそう。

デビューのきっかけとなった2006年の第19回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストは、2度目の応募。前年に姉が勝手応募したが、書類審査にも通らず、姉に「学校ではモテはやされてるけど大したことないな」と言われ、来年こそはと自分で申し込んだ。通ったことで、逆に自分でも信じられない気持ちだった。

現在は目立ちたがり屋だが、小さい頃は臆病で人見知り。人の目を見て話もできないような子だった。

出身・家族・学歴

兄弟 姉1人、妹2人
出生国 日本
出生地域
高校 不明
大学

家族のエピソード・詳細

上京後は一人暮らしをしていたが、2010年からは姉と二人暮らし。姉の誕生日にスイートを買って帰ったりと、仲が良い様子がブロクから伝わる。

解散・引退について

周囲からの評判

毒舌やオヤジっぽいと言われることが多いそう。

アニメ「pet」で共演した谷山紀章からは「人懐っこくてかわいらしいルックスを、どう見られているかを理解して最大限に生かしている」と言われる。特に年上タラシだそう。

誕生日が同日の和田雅成とは仲が良く、

舞台『劇団シャイニング/天下無敵の忍び道』で共演した椎名鯛造は、殺陣が見事だと関心したそう。

整形

疑惑なし

好きな食べ物

カレー、ハンバーグ、グラタン。甘いものが好きで特にうなぎパイとチョコパイ。お酒は、ビールも飲めるが基本的には甘いものが好き。

銀杏が苦手。

公式サイト・SNS

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

植田圭輔の楽曲

すべての楽曲を見る

出演映画・ドラマ

植田圭輔の人気楽曲