シウォン

SUPER JUNIOR K-POP・韓国のアイドル

シウォンについて

SUPER JUNIORとSUPER JUNIOR-Mでサブボーカルとビジュアルを担当している。歌やダンスよりも、その端正なルックスからセンターに立つことが多い。

完璧な顔だちと抜群のスタイルを揃っており、モデルや広告業界からラブコールを受け、アイドルグループ初となる「men’s health」の表紙モデルをはじめ、数々のファションショーで活躍している。また、スイスの高級時計ブランド「piaget(ピアジェ)」のアジア最年少モデルにも選ばれている。

デビュー前から演技に興味を見せていたので、最初は短編ドラマの助演から始め、じわじわとその存在感を増し、現在主役級にまで成長した。

基本プロフィール

芸名 シウォン (Andrew Choi)
本名 チェ・シウォン (Choi Siwon)
ニックネーム 紳士、シウォナ、シウォニ
国籍 韓国
性別 男性
身長 182cm
体重 67kg
血液型 B型
誕生日 1986年04月07日 (34歳)
干支
星座 おひつじ座

所属

参加グループ

SUPER JUNIOR

事務所 SMエンターテイメント

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

中国のトップモデル、リウ・ウェン(ビクトリアシークレット初アジア人モデル)と中国版『私達結婚しました』 に出演し、仲の良さから疑いが出てる。

リウ・ウェンがシウォンのコンサートに足を運んだのも目撃されている。ただファンの間ではむしろ祝福するムードもあり、積極的にデートをするべきだという声も上がっている。

また、リウ・ウェンはシウォンの妹と仲が良いらしく、家族ぐるみで食事をすることもほのめかしていた。シウォンと付き合っているかという質問に対してリウ・ウェン事務所側は否定しているが、彼女自身は否定はせず肯定もせずに曖昧な受け答えをした。

好きなタイプ

シウォンのタイプは、素直で面白くてクリスチャンの女性だ。特に外見に対しての条件は厳しく、背が適度にあり、ただ痩せているのではなく適度な腹筋があり、おヘソが見えるシャツが似合う人に惹かれるそうだ。

ゴージャスな雰囲気を出しながらも健康的なイメージを持っている人がタイプなことは、シウォン自身がまさにそうであることを反映しているかもしれない。また、仕事に熱中している女性、ワインのような成熟した女性が理想だと語ったこともある。

また雑誌のインタビューでは、ユーモアを持ちながらピュアでタバコを吸わない人が良いとも語っており、妻となる理想のタイプは常にポジティブシンキングで綺麗な目を持った人だという。また自分の仕事についても理解があり、家事もしっかりこなす女性が理想だという。

性格

シウォンの性格は、メンバーの中で一番の紳士でクールな人物だ。しかし、実際は楽屋裏などでは騒がしい方であり、テレビの顔とギャップがある。

自分の将来やキャリアについて真剣に考えており、真面目な性格やファンに対して常に感謝を示す謙虚な気持ちが、インタビューなどから見て取れる。一度は電車賃がないと泣き顔になっているファンに対して、ためらいなく3万ウォンをあげたそうだ。また、自身へのファンレターも全て取って置いてあるそうで、ファンレターはまとめて独身の叔母さんにも送り、家族想いな性格も伝わる。

また、自分の演技やスキルについて謙遜するシーンもしばしばで、高い向上心を持つ。映画『ドラゴンブレード』PR中のインタビューでは、自分の英語は完璧じゃないため不安があったが、監督がすんなりOKサインを出してくれて「これで大丈夫ですか?」と不安になったが、監督に「大丈夫だ」と言われ、ほっとしたと同時に感謝したとコメントしている。

また、2015年にドラマ『彼女は可愛かった』に出演したシウォンは、役柄のシニョクと自分は似てると話している。自由奔放で少しいい加減に見える面もあるが、実は人間関係でも守る線はきちんと守るような性格だ。シウォンはこのドラマについて、自分の性格と共感でき役柄に没頭できたと語っている。

趣味

シウォンの趣味は、歌を歌うことやダンス、演技、ドラム、ピアノだ。またギターを弾く姿をTwitterに公開したりしている。

デビュー当初は外見や財力などに注目されパフォーマンスや歌唱力で頭角を表すことはあまりなかった。しかし練習の結果が見えはじめ、歌唱力を認められたのは作詞作曲に参加した「Don't’Leave Me」からだった。その後出演したドラマもヒットして、演技力のみならず歌唱力も認められるようになった。

最近メディア「スポーツソウル」では、サイクリングが趣味だと語り、自身の写真も公開した。サイクリング用のユニフォームを着用して、コーチと一緒にサイクリングを楽しんでると語った。

特技

シウォンの特技は英語、中国語、テコンドー。練習生だった2004年に6ヶ月間北京の語学学校に通って中国語を学んだ。実力もかなりなもので、今では中国語のインタビューも問題なくこなせる。ただ中国語を書くことは、簡単な文章を除いてそれ程上手にかけない為、中国語ソーシャルメディアにコメントをあげる時は台湾人の友達に書いてもらっているそうだ。

2015年に中国版『私達結婚しました』に出演したことで、中国語の実力が広く知られるようになり、中国でも人気を集めることになった。また、2007年の映画『墨攻』撮影時は中国語を勉強しはじめてから、まだそれ程経たない時期だったのでかなり苦労したと告白しており、8年間一生懸命中国語を勉強して今の自分があるとも語った。

デビュー前の経歴

シウォンは16歳の時、芸能事務所にスカウトされSMスターライト・キャスティング・システムのオーディションを受けるように勧められる。芸能界に対する両親の偏見もあり反対されたが、内緒でオーディションを受けて合格した。

その後、ようやく両親の了承を得てSMエンターテインメントと契約することになった。厳しい父親からは、会社と契約したからには親には頼らず自分の行動に責任を取るようにと言われたそうだ。

デビュー前の2004年には、中国映画『墨攻』の出演準備も兼ねて少女時代のヒョヨンと北京に語学研修にも行った。2005年、SUPER JUNIORとしてデビューするまでにも多数のミュージックビデオやドラマに小さな役で出演した。

またモデルとしても、過去にはファッションショーにSUPER JUNIORメンバーのハンギョンと共に舞台に立った。

生まれが一般人とかけ離れた財閥2世(父親は貿易会社の会長)という噂も立ったが、イトゥクの情報では狎鴎亭に25億(ウォン)のマンションを所持しながら、前の棟で工事が行われると後ろの棟に引っ越しするなどやはり優雅な生活水準が垣間見られる。

出身・家族・学歴

兄弟
高校 鴎亭高等学校
大学 仁荷大学校

周囲からの評判

シウォンは、大げさなリアクションがネタにメンバーからからかわれているが、立派なボディはメンバーからも羨望の的だ。

リョウクはダイエット中に、携帯の待ち受け画面の裏にシウォンの全体写真を入れたそうだ。リョウクはお腹が空いて食事を食べそうになると、完璧なボディを持つシウォンを見てダイエット中の励ますそうだ。

メンバーからもシウォンの財政事情はからかわれるネタの一つだ。MBC「ラジオスター」出演中、メンバーが「シウォンの家はSMエンターテイメントを丸ごと買える位のお金持ちだ。勿論ローンを組めばだが、そうなったらあと、2つ程放送局を買収できるだろう」とシウォンをいじめた。

整形

なし

公式サイト・SNS

SUPER JUNIORのYouTube Channel

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

SUPER JUNIORのメンバー

関連するアーティストを見る