原田龍二

日本の俳優 日本のタレント

原田龍二について

原田龍二は1970年10月26日、東京都足立区で誕生。現在は俳優・タレント・司会などで活躍している。

聖学院大学在学中の1990年、第3回「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で準グランプリを受賞し芸能界入り。
その後1992年、ドラマ「キライじゃないぜ」で俳優デビューを果たす。

近年では俳優業のほか旅番組で『温泉ロケ』に挑み、全国の温泉施設を巡る裸キャラでブレイクした。

しかし、順風満帆だった原田に突如『不倫スキャンダル』が浮上。
一部の週刊誌に激写された「車内不倫」を認め、謝罪会見を開いたのだ。

そんな原田は2019年の大晦日、『ガキ使笑ってはいけない2019』に登場。
禊の裸芸を披露し、出演者やSNSを大いに沸かせた。

基本プロフィール

芸名 原田龍二 (RyujiHarada)
本名 平井雅章 (MasaakiHirai)
国籍 日本
性別 男性
身長 178cm
血液型 A型
誕生日 1970年10月26日 (49歳)
干支
星座 さそり座

所属

デビュー年 1992

好きなタイプ

原田龍二は2001年に、かねてから交際中の3歳年下の元女優と結婚する。

2人は1992年、原田のデビュー作『キライじゃないぜ』の共演をきっかけに交際に発展。控えめだが芯の通った彼女に惹かれたようだ。

約10年間の交際を経て結婚に至っており、原田は「純愛を貫く硬派な男性」として知られていた。
しかし2019年5月、一部の週刊誌によって「不倫」が報じられると、硬派なイメージは一変する。

世間から批判された原田だが、驚くことに嫁は「原田~アウト」と許したそうだ。
迅速な謝罪会見と嫁のコメントで、世間を騒がせた騒動は沈静化を迎えている。

性格

若い頃の原田龍二は、「喧嘩っ早い」性格だった。
東京都足立区出身の原田は、2歳下の弟・本宮泰風と共に「喧嘩最強伝説」を残している。

ただ原田の場合は、誰かれ構わず喧嘩をするわけではなく、弱い者いじめをする相手を「退治」するのが目的だったようだ。
現在の穏やかな風貌からは想像できない、意外な一面を持っていた。

また、温泉巡りのレポーターでも知られる原田。
入浴は施設のルールに従い、下半身にタオルを巻かない拘りをみせている。

趣味

原田龍二は、旅・散歩・温泉・ゴルフを趣味に上げている。

温泉や旅の趣味が高じ、最近では旅番組や温泉巡りの仕事が増え、タオルを巻かない「裸キャラ」で知られている。

自らを「温泉俳優」と称し、多くの温泉施設をリポート。
そんな原田は「タオルを巻くのは温泉に失礼」とコメントている。

潔い姿で登場するその拘りは、男性からも支持を集める要因になっているようだ。

またゴルフが趣味という原田は『ゴルフ番組』に出演。
しばらく遠のいていたゴルフを学ぶため、プロやコーチのレッスンを真剣に受けていた。

特技

小学校時代、熱心に取り組んだ「剣道」が特技。
しかし大会の記録や腕前については、明かされていない。

デビュー前の経歴

原田龍二の母親は、とても厳格だったようだ。
小学校時代は剣道と並行して「学習塾」にも通っていた。

中学生までは真面目だったものの、高校生の頃から道を外れ「多数の喧嘩最強伝説」を作っている。

特に2歳下の弟・本宮泰風は「カリスマ的な存在」だったそう。
「平井兄弟」として恐れられた2人は、喧嘩の際「素手以外では闘わない」というポリシーを持っていた。

そんな原田は1990年「第3回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で準グランプリに輝き、芸能界に入っている。

出身・家族・学歴

兄弟
出生国 日本
出生地域 東京都
高校 聖学院高等学校
大学 聖学院大学・中退

家族のエピソード・詳細

元女優の嫁と10年間の交際を経て、2001年に結婚。
夫婦の間には2002年に長男、2004年に長女が誕生しており、原田龍二は1男1女の父親でもある。

また、2歳年下の弟・本宮泰風は俳優として活動中。
弟の嫁・松本明子もタレント・歌手・女優として知られている。

原田と義妹の松本は、1996年ドラマ「グッドラック」で共演しており、原田が弟を紹介したことがきっっかけで、本宮泰風と松本明子は結婚に至った。

戸籍上は、原田の義理の妹に当たる松本。
しかし原田より4歳年上でドラマ共演が多く、姉のように慕っていたため、プライベートでは「姉さん」と呼んでいるようだ。

周囲からの評判

一糸まとわぬ姿で温泉を巡り、温泉俳優として話題を集めた原田龍二。
そんな原田が2016年12月31日「ガキ使・笑ってはいけない」シリーズに登場し、視聴者やSNSをザワつかせた。

アキラ100%のネタ「丸腰デカ」を完コピし、約3分間という短い出演シーンにも関わらず、大きなインパクトを残したのだ。

温泉レポートとは異なる裸芸を披露した原田だが、決して下品ではなく「爽やかさを感じた」と称賛され、さらなるブレイクを果たした。

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

原田龍二の楽曲

すべての楽曲を見る

関連するアーティストを見る