ユンホ

東方神起

ユンホについて

東方神起のリーダーであり、韓国の男性グループでも最年長のメンバーである。デビュー当初は目立たなかったが、メンバー編成後、芸能活動の幅を広げている。持ち前の強い精神で、努力を惜しまず、歌やダンスに磨きをかけている。

日本でのデビューをきっかけにバラエティにも出演し、日本語も堪能。K-POPの後輩世代からの信頼も厚く、親しまれている。今までの功績が認められ、大使として親善活動も行なっている。

2009年ドラマ『レインボーロマンス〜ソウル青春白書〜』を始め、『No Limit 〜地面にヘディング〜』では初の主役を務めるなど俳優としても活動しており、映画『バケーション』を始めとする多数の映画にも参加した。2010年にはミュージカル『宮-Love in Palace-』にも挑戦。

2015年8月から兵役義務年齢を超えてしまうため7月21日に入隊した。2017年4月20日をもって除隊した。

基本プロフィール

芸名 ユンホ (YUNHO)
本名 チョン・ユンホ (Jeong Yunho)
ニックネーム ユノ
国籍 韓国
性別 男性
身長 183cm
体重 66kg
血液型 A型
誕生日 1986年02月06日 (33歳)
干支
星座 みずがめ座

所属・分類

グループ名 東方神起
レコード会社
事務所 SMエンターテイメント
事務所入所年
カテゴリ

出身・家族・学歴

兄弟
出生地域 光州広域市
高校 光州光一高校
大学 明知大学

公式サイト・SNS

公式サイト
Insta https://www.instagram.com/uknow_official/
Twitter
Weibo

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

2015年、ユンホの兵役修了式にAFTERSCHOOLのメンバーであるユイが出席したことが目撃され噂になった。ある関係者によると修了式には家族と親しい友人のみでユイの他に芸能人はいなかった。

スポーツドンガのリポーターは、2人の関係がかなり進行しているのではないかと疑っているが、ユンホ側はただの親しい友人だと否定している。

ユイの事務所も「ユイの他にもたくさんの知人や友達が応援しに行った。 男女としての関係では決してない」とはっきり否定した。

しかしネット上では意外にも、この2人を応援する声が上がっている。年齢差が2才と適当であることや、2人とも背が高くスタイル抜群なこと、そしてユイは今まで恋愛説で一度も騒がれたことがないなど、2人を応援する声も多い。

東方神起のユンホとは同じ事務所であり、ドラマでの共演もあり仲が良いことから熱愛情報に発展した。所属事務所は、仲が良いことは認めたものの、熱愛報道に関しては、事実無根であると否定している。

東方神起のユンホは、同じ事務所の仲間やドラマ等での共演者とは、男女問わず仲良く接していることや、前述したようにドラマでの共演があったり、東方神起のPVに出演したりで仕事面でも接する機会も多かったため、普段から仲が良く熱愛報道に発展したのではないかと言われている。

好きなタイプ

ユンホのタイプは、映画『猟奇的な彼女』のチョン・ジヒョンで、彼女の映画を百回以上見たそうだ。また彼女の「星から来た彼女」を見て、再度ファンだということを確信したそうだ。

日本の女優では仲間由紀恵が好きだと語っている。責任感が強く自分の意見や考えを主張できる女性が好きだという。

ラジオ番組出演中、ファーストキスについて「高校生の時、自分を男として見てくれた彼女に近づこうとしたら彼女からキスをして来た」と告白して、非常に驚いたともコメントしている。

性格

ユンホは、まさにリーダー格で礼儀正しく男らしい性格で、曲がったことが嫌い、そして情熱的な面もある。仕事には相当厳しいようで練習生の頃には、後輩から怖い先輩と知られていたようだ。

一方、情が深く心優しい面が表れたエピソードとして、ソルビ(タレント)がまだ新人だった頃、撮影中に水に落ちるという事件があった。周りはただ驚いている中、ユンホは一番先に駆けつけて手を差し伸べたそうだ。

他にもボランティア活動にも熱心であり、休みの日はホームなどに出向いて食べ物を配るなどしている。収入の一部を必ず寄付することも忘れず続けているそうだ。

またKBSによると、ユンホが呼びかけ人として、である番組を通して集めた募金を(10兆ウォン)使ってガーナに学校を作った。テレビで見られる心優しい行動は、苦労した下積み生活から学んだとか立っており、こうしたボランティア活動にも熱心だという。

芸能界入りを反対した両親の意に反して無一文で上京し、やって見たことがないアルバイトがない程、ほとんどのアルバイトは経験済みだという。また寝るところがない時も度々あり、駅や公園のベンチに新聞を敷いて寝たという。このような経験をしたからこそ、韓国を代表するアイドルグループである東方神起を率い、メンバーの分裂という困難も乗り越えることができた。

またチームワークを大切にする人柄であり、メンバーの1人が落ち込むと自分も落ち込んでしまう。家族のことも人一倍心配して、大切に思っている優しい性格である。リーダーとしては判断力も優れているし、公私のけじめをつけることができる人。色々な面で優秀だが謙虚さを忘れず頼れるリーダーだと言える。

ユノは「自分の性格はあまり流されることがなく、原理原則に従うタイプだ」とインタビューに答えており、あるバラエティー番組では「自分は東方神起としてのプライドも高く、後輩にも負けないパフォーマンスや熱意がある。それに負けることを許せない」と話した。

しかしその時、チャンミンは「ユノは意欲が多くて熱心だけど、自分は静かに1人でいたい」と話して、笑わせた。

趣味

ユンホの趣味は作曲だが、それに関しては趣味の域を超えるくらい没頭している。音楽を静かに聞くことや読書は、趣味というより人間として当たり前のことではないかとあるインタビューで語っている。また最近凝っているのはスノーボードだ。

他にも、目的も無しに文章を書いていることが趣味だそう。例えば日記、詩、5・10年後の自分に出す手紙などとりとめもなく書くそうだ。

運動は全般的に好きだが、元々は太る体質だった為に始めた筋力運動などはもう日課になっている。一時太った時期に巨乳と呼ばれるほど肉がついてしまい、本気でホルモン療法も取り入れようと考えた程だ。色々悩む時は何も考えず地下鉄の路線に沿ってひたすら歩き続けて、無心になりリフレッシュすることもある。

特技

ユンホの特技は、10秒以内に眠りにつけること。そして、男らしい彼らしく合気道やテコンドーなど格闘技がプロ並みである。テコンドーは、中学3年の時に全国大会3位を記録したほどの実力の持ち主。合気道は5歳の時から習い始め、中学校で全国大会に参加するほどの腕前(2段)だ。

この特技を利用し、PV等でキックや技を披露しファンを魅了させている。またボクシングも好きで、試合があると熱中して見入ってしまうそうだ。楽屋でも待ち時間を利用してボクシングの練習をする。

両手を器用に使え、ダーツと野球などの球技をする時は右手を使い、箸を使うのは左手だ。

またユノは軍隊での評判も非常に高く、東方神起の復帰放送で「射撃や検査の成績が良く職業軍人の依頼が入ってきた。除隊が自分より遅い同じメンバーのチャンミンを待つ間、下士官への道を本気で悩んだ」と話した。

デビュー前の経歴

ユンホは、第一回SMエンターテイメント青少年選抜大会のダンス部門で1位を受賞して、2000年から練習生になった。ダナのバックダンサーやゲストラッパー等の経験を積む。

練習生時代から既に韓国と中国ではファンクラブが結成され、2002年に中国の有名な芸能雑誌「クール」にて練習生としては(デビュー前に練習生として)異例の単独インタビューをした。

他の練習生にダンスのコーチとして教える機会もあり、その時は相当厳しかったようだ。振り付けを間違えると、「20回またやらせてください!」と号令を言わせ、鬼コーチの面も見せた。

SUPER JUNIORのヒチョルが練習をいい加減にしているのを見て、取っ組み合いになりそうにもなったそうだ。先輩後輩関係にも厳しかったようだが、舞台に対しての厳しさが一番だったと言える。

デビュー前に「4シーズン」というユニット(ヒチョル、カンイン、チャンミン)でデビューを控えていたが結局メンバーそれぞれ東方神起とSUPER JUNIORで無事にデビューが決まった。

家族

解散・引退について

周囲からの評判

SUPER JUNIORのメンバー・ヒチョルのインタビューによると、2人が練習生の頃1週間に1度練習生同士の発表会があり、ヒチョルのロック演奏に一番乗りよくリアクションをしてくれ大きな拍手をしてくれたのがユンホだったそうだ。

また、年の差もそれ程ないのに、今まで一度も自分にタメ口で話すことなく、常に礼儀正しい親友だという。

3人が抜けた後の東方神起を守ったチャンミンとの友情は格別で、また「普段は外出しないが、ビールが大好きなチャンミンの誕生日には、コンビニでたくさんの種類のビールを買い『今年は君の年だ!』とメッセージを書いて渡した」とも話す。

整形

ユノには様々な整形疑惑がある。その中のひとつとして、顎を削ったのではないかというとの。

このユノの顎のビフォーアフターに関して、韓国のバラエティ番組『DO DREAM』に東方神起と出演した同じ所属事務所のスーパージュニアのウニョクが「練習生時代、ユノは当時はもっと太っていて、顎のラインが今とは違っていた」と話した。

整形疑惑を否定する人は、ユノには頬に傷があり、顔を整形する位なら傷をまず治すはずだと否定する。尚、歯の矯正はしている。

好きな食べ物

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

ユンホの楽曲

すべての楽曲を見る

出演映画・ドラマ

東方神起のメンバー