チャ・スヨン

韓国の俳優・韓流スター

チャ・スヨンについて

チャ・スヨンは、2004年の青春ドラマ『知ることになるさ』で、デビューした俳優である。その後も、ドラマ『犬とオオカミの時間』『彼らが生きる世界』『熱血商売人』『嵐の恋人』『ヘアーショー』『千回のキス』『わが愛しの蝶々夫人』『LIAR GAME ~ライアーゲーム~』『私の心きらきら』など、多数の作品に出演した。

映画は、2005年の『昏睡-こんすい』を始め、『星光の中に』『覗いてみる』『美しい』『ここよりことかに』『ヨガ塾』『テレシネマ7-結婚式の後で』『ラブコール』『火車』などに出演した。BIGBANGの「嘘」のミュージックビデオに出演し、話題になった。その他にも、舞台やCMの活動も行っている。

基本プロフィール

芸名 チャ・スヨン (Cha Suyeon)
本名 チャ・スヨン (Cha Suyeon)
国籍 韓国
性別 女性
身長 168cm
体重 47kg
血液型 A型
誕生日 1981年08月15日 (39歳)
干支
星座 しし座

所属

事務所 CLNエンターテインメント

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

一般人・不明・該当なし

チャ・スヨンは、ファンタジーオ代表ナ・ビョンジュンと、2007年から付き合い始めた。4年の交際を経て、2011年12月に、2人の関係を公に発表した。 5年間恋愛をした末、2012年11月に、めでたく結婚した。結婚式は小規模に、家族のみで食事をしたそうだ。結婚して4年後の2016年に、性格の不一致を理由に、離婚した。

好きなタイプ

チャ・スヨンは、優しい男性で、人間的に見習うことがある人が好みである。

性格

チャ・スヨンは、おすましな外観とは違い、サバサバした性格の持ち主である。

「インタビュー始終、こんなに息が合う俳優がいるのかと思うほど、彼女は芸能人らしくない本音を出し、反って記者を緊張させた」と、インタビューした記者が話した。

スヨン本人は、「実際は、自然のままの姿が好きです。服装も、地味なのが好きだし、化粧も普段はしません。人を接する時も、飾り気無しに、ありのままに接します。だからユーモアが乏しいかな?」と、インタビューで答えている。

趣味

チャ・スヨンの趣味は、落書きと手紙書く事である。

特技

チャ・スヨンの特技は、絵を描く事である。

デビュー前の経歴

チャ・スヨンは大学時代に、アルバイトでモデルの仕事を始めた。そのバイトの延長で、正式にモデルデビューまで至る。

ファッション雑誌の衣類モデルで、主に活動していた。写真を通して、一瞬の間に自分を表現できるよう、モデル活動をしていたそうだ。

ある日、CMとミュージックビデオに出演しながら、人生のターニングポイントに出会ったという。「長い時間、連続で演技をする魅力にはまり、俳優の仕事を始めました」と、インタビューで話している。

周囲からの評判

チャ・スヨンについて、舞台で共演した俳優パク・へスクは、「初めて共演したにも関わらず、目線だけでわかるくらい、息がぴったりだった。セリフを忘れても、誰にも気づかれることなく、スムーズに話を繋げてくれる」と、満足げに話した。

整形

なし

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る