チン・グ

韓国の俳優・韓流スター

チン・グについて

チン・グは2003年、ドラマ『オールイン』で子役デビューした。『ノンストップ5』『鳥よ鳥よ』『広告の天才イ・テベク』『太陽の末裔』『不夜城』などに出演。

映画では2003年『浪漫刺客』を始め『甘い人生』『卑劣な街』『アイスケーキ』『愛なんていらない』『奇談』『母なる証明』『セシボン』『延坪海戦』『ワンライン』などの出演作品がある。

2009年大鐘賞男性助演賞、2009年靑龍映畵賞男性助演賞、2016年KBS演技大賞ベストカップル賞を受賞。

基本プロフィール

芸名 チン・グ (Jin Gu)
本名 チン・グ (Jin Gu)
国籍 韓国
性別 男性
身長 178cm
体重 68kg
血液型 AB型
誕生日 1980年07月20日 (40歳)
干支
星座 かに座

所属

事務所 BHエンターテインメント
デビュー年 2003

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

一般人・不明・該当なし

チン・グは歌手ゴミの紹介で4歳年下の会社員キム・ジへと出会った。 2013年、バラエティー番組『無限挑戦』で「片思いしている人がいる」と明らかにし、2014年1月に恋人関係へと発展した。

「妻と初めて会ったときは、写真と違ったが、会って家に行く途中に『この人と結婚しそうだ』という気がした」と話している。付き合う前から妻の名前を入れたプロポーズソングを作詞作曲し、直接ミュージックビデオを作るなどしプロポーズしたのだそう。2014年9月二人は結婚した。

好きなタイプ

性格

チン・グは自分の性格を「ドラマ『太陽の後裔』に登場するユシジンとソ・デヨンの性格を混ぜたら僕が出てきます」と表現している。「 男前だと思って近づいてきたかもしれないが、想像以上に穏やかで優しい人だったらもっと好きになる。意外な姿が僕の魅力です」と明らかにした。

俳優ソン・ジュンギはチン・グの性格について「イタズラはひどいが、撮影に入ると真剣さは最高です。テンポ調節が本当に上手です」と話す。

役者ファン・ジョンミンはチン・グの実際の性格について「はつらつそのものとしている」としている。これに対してチン・グは「その通りです。はつらつとしているかまでは分からないが、人を面白くさせるのが好きです」とコメントした。

趣味

運動, フォトショップ

特技

CG, 雄弁

デビュー前の経歴

チン・グ は幼いころ、厚い唇と黒い肌がコンプレックスだったという。しかも名前が一文字だったので、友達と喧嘩したこともあるという。

ドラマ『オールイン』で華やかにデビューしたチン・グだったが、それ以降は長い間無名期間を経験した。『オールイン』以降、あらゆる作品のオーディションを受けたが、多くの落選を経験した。

このことについてチン・グは「意欲のみでオーディションを受け続けた。だからずっと落ちたのだと思う。 特に主人公の座のみを狙っていました。でも、そこでいろいろなことを学び、いろいろなことを考えるきっかけになりました」と話す。

「『卑劣な距離』のキャスティングが決まったとき、当時、信じられないほど嬉しかったです」とデビューしたときのことをインタビューで答えた。

出身・家族・学歴

高校 京東高等學校
大学 三育義明大學 報告情報学科

周囲からの評判

『太陽の後裔』で共演したキム・ミンソクは「チン・グがいつも『あなたはデヨン(チン・グの太陽の後裔での役名)の末裔だ』と冗談を言う」と明かした。

続けて「実際の関係も作品と似たような関係です。 僕が追いかけて回しています。 最近チン・グお兄さんが映画を撮影していますが、映画撮影場で待って一緒に酒を飲んだりしています」とチン・グに向けて愛情を示した。

ある監督は「チン・グはスポンジのような俳優だ」と、すべてのことを吸収できる彼の能力を高く評価している。

整形

なし

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る