キム・ヨンゴン

韓国の俳優・韓流スター

キム・ヨンゴンについて

キム・ヨンゴンは1967年に、文化放送特別採用声優としてデビューした、韓国の俳優である。同年、ソウル中央放送(現KBS)の第7期公開採用タレントとして、演技活動を始めた。

1980年から、20年以上放送された長寿ドラマ『田園日記』のキム会長の長男、ヨンジン役で視聴者に愛された。企業の会長役や父親役などで、70歳を超える今でも、活躍している。

出演した主な作品として、『夏の香り』『エア・シティ』『ソル薬局の息子たち』『家族なのにどうして?』『品位のある彼女』などがある。離婚して以来、20年ほど一人住まいだが、2013年にバラエティ『私は一人で暮らす』で家を公開し、優雅なライフスタイルを披露した。

長男は俳優のハ・ジョンウで、次男も同じく俳優のチャ・ヒョヌである。

基本プロフィール

芸名 キム・ヨンゴン (Kim Yong-gun)
本名 キム・ヨンゴン (Kim Yong-gun)
国籍 韓国
性別 男性
身長 178cm
体重 71kg
誕生日 1946年05月08日 (74歳)
干支
星座 おうし座

所属

事務所 なし

好きなタイプ

性格

キム・ヨンゴンについて、俳優である息子ハ・ジョンウによると、「家の中で隠れていたり、テレビを見ていると、ブレーカーを落としたり、いたずらばかりしていた。時間を作って、旅行にも連れて行ってくれた、やさしい父だった」と語っている。

息子の出た映画は3回見たり、一番好きな画家はハ・ジョンウだと公言したり、息子への愛を惜しみなく表現している。

また、「ベストドレッサー」に3回選ばれるほど、おしゃれで有名である。スタイリストを雇わず、ドラマの衣装も自分で選んでいるという。

若い頃は、食費や飲み代より、洋服を買うことにお金を使っていた。その為、『田園日記』にキャスティングされた時は、「洗練されたイメージが、農村というドラマの舞台に合わない」という声が上がった程だった。

趣味

キム・ヨンゴンの趣味は、ゴルフとスキーである。

特技

デビュー前の経歴

出身・家族・学歴

兄弟 不明
出生国
出生地域
高校 龍山高等学校
大学 延世大学医学科(中退)

解散・引退について

周囲からの評判

キム・ヨンゴンについて、2017年『品位のある彼女』で、パク・ボクジャを演じたキム・ソナは、「女優という仕事は、常にときめきを持っていなければならいと思う。キム・ヨンゴン先生は、『私は俳優として、こんなにときめくことができるんだ』と感じさせてくれた。本当に真心をこめて、演じていらっしゃった。感動したことも、一度や二度ではなかった。現場に、先生のような大人がいてくださり、心強かった。多くの模範を示してくれて、たくさん学んだ」と激賞した。

整形

なし

好きな食べ物

公式サイト・SNS

公式サイト
Instagram https://www.instagram.com/mr.mouth135/?hl=ko
Twitter
Weibo
YouTube

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る