キム・ミンジェ

韓国の俳優・韓流スター

キム・ミンジェについて

キム・ミンジェは、2014年のドラマ『抱きしめたい~ロマンスが必要~』の端役で、デビューした俳優である。

翌2015年『恋は七転び八起き』『プロデューサー』のカメオ出演を経て、『2度目の二十歳』でチェ・ジウの息子役を演じ、オムチナ(理想の息子)のイメージで、顔を知られるようになる。同時に、『ショー!音楽中心』のMCを担当し、『SHOW ME THE MONEY4』でラップを披露するなど、演技以外でも頭角を現し始める。

以降、ドラマ『初めてだから』『マイ・リトル・ベイビー』『浪漫ドクター キム・サブ』『鬼<トッケビ>』『最高の一発』『あなたが寝てる間に』など、出演作ごとに、俳優としての存在感を増している。2016年に、SBS演技大賞ニュースター賞を受賞した。

ドラマ以外にも、バラエティ番組やドラマOSTなど、多彩に活躍している。

基本プロフィール

芸名 キム・ミンジェ (Kim Min-jae)
本名 キム・ミンジェ (Kim Min-jae)
ニックネーム
国籍 韓国
性別 男性
身長 174cm
体重 0kg
血液型 B型
誕生日 1996年11月01日 (23歳)
干支
星座 さそり座

所属

レコード会社
事務所 CJ E&M
事務所入所年
デビュー年

好きなタイプ

キム・ミンジェは、笑っている姿が綺麗で、明るく笑顔が素敵な女性がタイプである。

性格

キム・ミンジェは、前向きで、笑うことが好きな、明るい性格である。しかし、仕事をするときは、繊細で慎重である。長所は、諦めないところである。

オフの日は、音楽を聞いたり、映画を見たりして過ごしている。家族で集まり、仲良く食事に行くこともある。

『2度目の二十歳』の制作発表会や、SBS演技大賞で、アイドル達に負けず劣らずのダンスを披露している。また、撮影現場でも、共演者やスタッフの前で度々踊って見せ、現場を盛り上げている。

演技については、「アクション映画やロマンス、狂った演技もしてみたい」と意欲を見せている。

趣味

キム・ミンジェの趣味は、音楽鑑賞や映画鑑賞、ピアノを弾くこと、ドライブなどである。

友達と体育館を借りてサッカーやテニス、バスケ、バドミントンなどのスポーツを楽しむ。旅行も好きで、アムステルダム、ラオス、パリ、日本の高円寺などに行くことが、夢である。

特技

デビュー前の経歴

キム・ミンジェは、歌手を目指して、4年間練習生として過ごした。練習の一環で、演技の授業があり、オーディションを受け、小さな役から演技を始めることになった。

普段は言えない、不満や怒りを、演技を通して表現できるのが、楽しかったという。違う人生を生きることができるのが、演技の面白さだと感じている。

出身・家族・学歴

兄弟
出生国
出生地域
高校 ソウル公演芸術高等学校
大学 中央大学演劇映画科

解散・引退について

周囲からの評判

キム・ミンジェは、『浪漫ドクター キム・サブ』で共演した、ハン・ソッキュから、たくさんのアドバイスをもらったという。ソッキュは、「自分も脇役をたくさんやった。今思うと、その頃が、とても大事な時期だった。脇役は、ただの背景になることもあるが、画面の一部を占め、シーンを生き生きとさせる役割がある。映っていなくても、いつも役柄を生かすようにするといい」と教えてくれたそうだ。

ソッキュは、演技になるとオーラを発揮するが、普段はお父さんのようで、ご飯を奢ってくれたりもしたそうだ。ある時、ミンジェが現場で悩んでいたら、「食べて」とみかんをそっと手に握らせてくれた。「見守ってくれていたんだな」と思って、嬉しくなったという。「20年後には、ソッキュ先輩のようになっていたい」と、考えるようになった。

また、防弾少年団のブイとは、練習生時代からの友達で、バラエティ番組『イケメンブロマンス』で共演した。また、Vアプリの生放送中に、いきなり電話して、おしゃべりするなど、仲の良さをファンに披露している。

整形

なし

好きな食べ物

尊敬するアーティスト

公式サイト・SNS

公式サイト
Instagram https://www.instagram.com/real.be/?hl=ko
Twitter
Weibo

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る