峯田和伸

峯田和伸について

1996年に青春パンクバンド、GOING STEADYを結成し音楽活動を開始。
現在は2003年より活動開始した銀杏BOYZのメンバーとして活動を継続している。
俳優活動については2003年映画「アイデン&ティティ」に主演を務める。
2007年、大槻ケンヂ原作の映画版「グミ・チョコレート・パイン」にAV男優役で出演。
2009年4月20日、映画「色即ぜねれいしょん」にも出演。
2016年NHK BSプレミアムのプレミアムドラマ『奇跡の人』で連続ドラマ初主演。
2017年4月〜NHK連続テレビ小説『ひよっこ』に出演。
2018年7月〜日本テレビ系水曜ドラマ『高嶺の花』で民放連続ドラマに初レギュラー出演。
上記のように俳優としても多数で活躍している。

基本プロフィール

芸名 峯田和伸 (峯田和伸)
本名 峯田和伸
ニックネーム ミネタカズノブ
国籍 日本
性別 男性
身長 164cm
体重 60kg
血液型 A型
誕生日 1977年12月10日 (41歳)
干支
星座 いて座

所属

レコード会社
事務所
事務所入所年

好きなタイプ

好きなタイプは梶芽衣子、藤谷美和子さん。
40代の峯田和伸にとって若いと肌のたるみがなくて物足らない20代女性よりアラフォーくらいが魅力的と話している。
実際の彼女は過去の彼女は一般の方が多い。
仕事が第一優先なのでそれに合う女性と付き合っていることも見受けることができる。
現在独身だが結婚観について、結婚しない理由は孤独を埋めようとし不倫してしまいそうで、これにより自分を汚したくないからとリリー・フランキーさんとの対談で話している。
ピュアなロックンローラーとしての心強さを感じる。

性格

性格はやばいと話題にもなっていたが、セクハラ質問を連発したリポーターに対し、インタビュー後「どういう意味で聞いたの?」と20分程度問い詰める一幕があり、20分間も問い詰めるという姿勢、共演者に対してかなり誠実で男らしい一面がある。
常に孤独は感じているそうで一番の理由は一人暮らしが長すぎるから。

趣味

映画観賞、ライブ鑑賞

特技

女性画像を保存する理由してきたことにより、妄想でその女性の下着が見える。

デビュー前の経歴

学生時代、軟式野球部に所属し、生徒会で会計監査も担当していたという優等生時代を過ごした。

出身・家族・学歴

兄弟 2歳年下の弟 6歳年下の妹
出生地域 山形県東村山郡山辺町
高校 山形市立商業高等学校
大学 東京情報大学経営情報学部

家族のエピソード・詳細

実家は電気販売店の峯田電機をいう会社を経営しており、
グループ8店舗を束ねている年商5億円企業。

解散・引退について

周囲からの評判

整形

なし

好きな食べ物

公式サイト・SNS

公式サイト http://www.hatsukoi.biz/profile.html
Instagram
Twitter
Weibo

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

峯田和伸の楽曲

すべての楽曲を見る

出演映画・ドラマ

峯田和伸の人気楽曲