キム・スンス

韓国の俳優・韓流スター 韓国のタレント

キム・スンスについて

キム・スンスは1997年に、MBC の公募採用タレントとして、芸能界入りした俳優である。2000年の映画『情』や、『総合病院』などに出演した。

しかし、キム・スンスを一躍有名にしたのは、日本でも大ヒットした、不朽の時代劇ドラマ『朱蒙』のテツ王子役である。出演以降、一気にブレークし、MBC 演技大賞の男性優秀賞にも輝いた。受賞したことで、実力派俳優としての印象が、世間に広く付いた。

その後ドラマでは、時代劇にとどまらず、悪役から真面目な好青年役まで、またシリアスからコメディまでと、幅広く演じている。

キム・スンスが作詞した楽曲

すべての作詞した楽曲を見る

キム・スンスが作曲した楽曲

すべての作曲した楽曲を見る