キム・サンホ

韓国の俳優・韓流スター

キム・サンホについて

キム・サンホは、1987年にミュージカル『屋根の上のバイオリン』に出て、舞台俳優としてデビューした。2001年に、映画『黒水仙』の端役を介して、映画俳優としてデビューした。その後も 、数多くのヒット作に出演している。

ドラマでも活躍し、独特な印象を残す俳優として、評価を得ている。『棚ぼたのあなた』では、主人公の叔父役、『ドクター異邦人』では、外科フェロー役を好演した。『特殊事件専担班 TEN』『検事プリンセス』など、数多くの作品に出演している。

髪に特徴があり、コミカルな演技が評判高い、個性的な俳優である。

基本プロフィール

芸名 キム・サンホ (Kim Sang Ho)
本名 キム・サンホ (Kim Sang Ho)
国籍 韓国
性別 男性
身長 175cm
体重 74kg
血液型 B型
誕生日 1970年07月24日 (50歳)
干支
星座 しし座

所属

事務所 SIMエンターテインメント

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

イ・ヨンエとキム・サンホはもともと結婚を約束した仲であったが、ある日いきなり結婚話が破断となった。キム・サンホはミュージカル俳優兼タレントで、2005年にパク・サンミンの『涙の杯』のプロモーションビデオに出演しデビュー。イ・ヨンエとキム・サンホは交際中、同居をしていたが結局別れることになった。

結婚破断になった理由についてキム・サンホは「毎日撮影でも家でも会うため、ずっといっしょにいるとイライラするし飽きてしまった。もともと結婚を前提とした同居には賛成していたが、恋愛期間中に同居をしてみると倦怠期に陥ってしまいあまり良くなかったなと思う。」と破断理由について言及した。

特技

キム・サンホの特技は、アクロバットとジャズダンスである。

出身・家族・学歴

兄弟 兄2人
高校 高校中退
大学 ソウル芸術大学 演劇科

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る