ソン・ジュンギ

韓国・韓流俳優

ソン・ジュンギについて

大学在学中の2008年『霜花店―運命、その愛―』で映画デビューを果たした。2010年、人気ドラマ『トキメキ☆成均館スキャンダル』の主要キャストに抜擢され、大ブレークした。『根の深い木』では若き日の世宗を、『私のオオカミ少年』では狼少年のチョルスを演じて人気を集めた。

2013年陸軍に入隊し、2015年除隊。復帰後初の作品である『太陽の末裔』のユ・シジン役を務め人気を博し、2016年『KBS演技大賞』で演技大賞をソン・ヘギョと共同受賞した。

基本プロフィール

芸名 ソン・ジュンギ (Song Joong Ki)
本名 ソン・ジュンギ (Song Joong Ki)
ニックネーム
国籍 韓国
性別 男性
身長 178cm
体重 65kg
血液型 A型
誕生日 1985年09月19日 (33歳)
干支
星座 おとめ座

所属・分類

グループ名 韓国・韓流俳優
レコード会社
事務所 Blossom Entertainment
事務所入所年
カテゴリ

出身・家族・学歴

兄弟 2男1女
出生地域 大田広域市
高校 南大田高校
大学 成均館大学校 経営学科

公式サイト・SNS

公式サイト
Insta
Twitter
Weibo

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

ソン・ジュンギとソン・ヘギョの2人にはこれまで数回のスキャンダルがあり、そのたびに否定を重ねてきたが、突然、結婚の知らせを発表した。

二人のスキャンダルは『太陽の末裔』が視聴率30%を超え、シンドロームを起こした時期に多く出回った。当時、オンラインコミュニティに「二人が米国でショッピングする姿を見た」とする目撃談が掲載された。しかし、ソン・ヘギョ側は「休暇のためニューヨークへ訪問した際、ソン・ジュンギもそこにいて食事をしただけ」と否認し、ソン・ジュンギも同じ立場を公表した。

二人がインドネシア・バリ島で目撃されたというニュースが中国発で伝えられたこともあったが、依然として「それぞれのスケジュールで行った」とし、双方ともスキャンダルを否定した。

しかし、映画『軍艦島』の公開を前に二人のスキャンダルが出て、そのたびに否認すると映画に影響を及ぼすなどということを考慮して、率直に結婚を発表したのではないかという解釈がある。

ソン・ジュンギとソン・ヘギョは2015年、事前制作されて放映された話題のKBS(韓国放送公社)第2テレビのドラマ『太陽の末裔』で共演した。

2015年5月28日『太陽の末裔』の初台本リーディングがあったが、当時ソン・ジュンギはソン・ヘギョの肩に額をこする愛嬌を見せたこともある。これはシーンの一つだったという。二人は二度、熱愛説に巻き込まれたが、「仲のいい同僚関係」として熱愛説を否認したことがある。

2年後、二人の結婚が発表された後、再びこの姿は話題となっている。「ソン・ジュンギが耳まで赤くなった」、「耳は隠せない」などのような意見が目を引く。

ソン・ジュンギとソン・ヘギョは『太陽の末裔』の人気に支えられ、「ソン・ソンカップル」と呼ばれながら大きな話題を集めた。昨年6月、一緒に百想芸術大賞のレッドカーペットを踏んだ二人は、KBS演技大賞では共同大賞とベストカップル賞も受賞した。

パク・ボヨンの恋人とのエピソードについては、2012年に公開された映画『私のオオカミ少年』でソン・ジュンギとの共演をきっかけに熱愛説が噂された。

しかし、パク・ボヨンは、俳優ソン・ジュンギとの交際について「ファンたちと会ったら、ソン・ジュンギと付き合っているのか、とよく聞かれるが、絶対そんなことはないから安心してください。」と報道陣に語った。

好きなタイプ

ソン・ジュンギは、好みのタイプについて「セクシーな女性」と明らかにしたことがあり、番組や海外ファンミーティングでのインタビューでは「年上の善良でもあり清純な女性。こじんまりとしたスタイルで、食べる姿がきれいな女の人がタイプ」と話した。

性格

ソン・ジュンギは実際の本人の性格について「言うべきことは言う性格だ。誰のためではなく、自分のためと思っている。自分をごまかすような行動はしようとは思わない」としている。

趣味

映画鑑賞、読書

特技

ショートトラック選手生活をしていたほどスケートが上手

デビュー前の経歴

ソン・ジュンギは、小学校1年生のときからショートトラック選手として活動していた。大田広域市代表で全国体育大会にも出場したが、足首の負傷で中学生2年生のとき、選手生活を辞めた。進路決定の際、演劇映画科に行きたかったが、両親の反対で経営学科を選択して進学した。

2006年、クイズ番組に他の人の代わりで出演したことがある。出演前に読んだ新聞のおかげで運良く、準優勝まで進んだという。この放送でファンサイトができるなど、デビューの足がかりとなった。

家族

解散・引退について

周囲からの評判

ある番組で記者がソン・ジュンギについて「一般的にソン・ジュンギは『ランニングマン』で、何でも一生懸命で積極的に行動する。熱情的で努力する青年というイメージだ」としている。

一方で、彼は自分の主観がはっきりしていて、公的な場所でも自分の意見を明確に話すタイプだという。

整形

なし

好きな食べ物

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

出演映画・ドラマ

韓国・韓流俳優のメンバー

アン・ソクファン

アン・ソクファンは、1987年に演劇『変わったあの世』でデビューした俳優である。1994年の映...

アン・ソンギ

アン・ソンギは、1957年の映画『黄昏列車』で子役としてデビューし、その後も長く愛され続けてい...

アン・ネサン

アン・ネサンは、30歳で演技の道に入った俳優である。舞台演劇を経験した後、1994年、ポン・ ...

アン・ヨンジュン

アン・ヨンジュンは、2006年『秘密の校庭』でデビュー。同年『朱蒙』のユリ王子役で注目集める。...

IU(アイユー)

歌手(韓国)

IUという芸名は、「I」と「You」を合わせた造語で、「君と私が音楽で一つになる」という意味が...

アン・ソニョン

アン・ソニョンは、MBC専属コメディアン11期生として芸能界デビューを果たす。その後、『セクシ...

アン・ヘギョン

アン・ヘギョンは、2001年MBC専属気象キャスターとして芸能界入りした。ルックスと実力を兼ね...

アン・ミナ

アン・ミナは、2005年のドラマ『私の名前はキム・サンスン』で、素朴なパティシエ見習い、イネ役...

アン・ヨノン

アン・ヨノンは、1988年ドラマ『土地』でデビュー。同年第24回百想芸術大賞TV部門子役賞を受...

イ・インソン

イ・インソンは、4歳の時にスカウトされ、雑誌モデルとして活躍した。韓国出身の世界的デザイナー、...

グループ・メンバーを見る