ソン・ジェホ

韓国の俳優・韓流スター

ソン・ジェホについて

平安南道平出身であり、朝鮮戦争時の「1・4後退」のときに釜山に避難した。 1959年、釜山KBS声優でデビューし、1974年映画『英字の全盛時代』には主役として出演。たくさんの人気を得ることになった。

映画制作に志を抱いて30代前半のころに映画制作会社を設立したが、倒産してしまい1億ウォン以上の借金を負うこととなった。社債を発行したり、消費者金融を利用し借金を返済したりするなど、借金に借金を返す悪循環が続いた。

ソン・ジェホは1980年、レギュラー出演していたあるラジオ番組で会った人の誘いで教会に出かけることになり、徐々に安定を取り戻したと明らかにした。しかし、経済的な問題は依然として解決されず、2000年には映画会社を次々と設立したが、9.11テロによって損害を受け、息子を交通事故で失ったりもした。

大変だった息子の事故に彼の家族は再び団結し、ゆがんだ生活をしていたもう一人の息子が四十歳を超えた辺りから聖職者となり、また勇気を得たという。

結局、ソン・ジェホは2005年に借金に苦しんでいた生活を清算し、ドラマと映画を行き来しながら演技生活を続けている。

1982年、百想芸術大賞テレビ部門男性最優秀演技賞を受賞した。湖西芸術專門学校の教授でもある。

基本プロフィール

芸名 ソン・ジェホ (Song Jae Ho)
本名 ソン・ジェオン (Song Jae Un)
ニックネーム
国籍 韓国
性別 男性
身長 165cm
体重 65kg
血液型 O型
誕生日 1937年03月10日 (82歳)
干支
星座 うお座

所属

レコード会社
事務所 なし
事務所入所年
デビュー年

好きなタイプ

性格

豪放で積極的な性格だという。

趣味

写真

特技

射撃。趣味で始めたが、実力が向上し全国大会にも4度出場したという。

デビュー前の経歴

1959年、釜山KBS声優でデビューしたが、演技者になるためソウルに上京した。

出身・家族・学歴

兄弟
出生国
出生地域
高校
大学 東亜大学校 国語国文学科

解散・引退について

周囲からの評判

整形

なし

好きな食べ物

公式サイト・SNS

公式サイト
Instagram
Twitter
Weibo
YouTube

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る