ソ・ジヘ

韓国の俳優・韓流スター

ソ・ジヘについて

ソ・ジヘは、高等学校3年生であった2002年に、ミュージックビデオでデビューし、さまざまなドラマの端役や助演を経験した。『女子高の怪談4 ヴォイス 』のカン・ソンミン役と、MBCの特別企画ドラマ『辛ドン』で、1人2役を印象的に演技し、世間に印象を与えた。

その他、大衆的な知名度を上げたのは、「踊りに行きますか」という台詞で有名になった、2005年にチョ・スンウと共演した、kt&gのCFである。以降もいろんな作品に出演し、着実に認知度と演技力を築いている。同様に、徐々に主演級、あるいは比重のある助演級を務めて来たが、特別に興行的に成功したといえる作品がないことが、ジヘの欠点である。

しかし、2014年SBSドラマ『パンチ』で、検事チェ・ヨンジン役を見事に演じ、再び多くの人から、注目を浴びた。

基本プロフィール

芸名 ソ・ジヘ (Seo Ji Hye)
本名 ソ・ジヘ (Seo Ji Hye)
国籍 韓国
性別 女性
身長 170cm
体重 47kg
血液型 A型
誕生日 1984年08月24日 (36歳)
干支
星座 おとめ座

所属

事務所 HB Entertainment

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

一般人・不明・該当なし

ソ・ジヘは、噂の一般男性と交際している時、イ・ジョンジンとのスキャンダルが出て、ケンカしたというエピソードがある。

好きなタイプ

ソ・ジヘ曰く、「ハンサムな男は好きではないです。外見より、人間味が感じられる男が好きです。胸が温かい人に、会いたいです」と、インタビューで話した。

性格

ソ・ジヘは自分の性格について、「つんつんして、女性的に見えるようだが、かなり儀式ばらない性格だ」と話した。

趣味

ソ・ジヘの趣味は、映画鑑賞や読書、ゲームである。

特技

ソ・ジヘの特技は、ダンスと歌である。

デビュー前の経歴

ソ・ジヘは、大学時代にデビューしたので、特別な経歴はなし。

出身・家族・学歴

兄弟
高校 セグルファッションデザイン高校
大学 成均館大学校 演技芸術学科

周囲からの評判

ソ・ジヘはあるインタビューで、「大学在学時に、同期たちが面白半分で、学科で一番きれいな人を選び、その後顔の順位別に、性格まで合わせた順位を別途に選んたらしい。顔は私が1位だったが、性格まで含めると、3位だと言ってたよ」と話し、その場にいた人たちを爆笑させた。

またジヘは、映画館で観覧を妨害する外国人に、厳しく忠告したというエピソードがあるという。

ジへは「友達と二人で、ハリー・ポッターの映画を観ている途中、後ろから外国人の男二人が映画を見にきて、開始と同時に大きく笑った。最初は我慢したが、声が大きかった。ハリーポッターの映画の中の大魔法使いが亡くなるシーンだったため、悲しいのに、雰囲気を壊された。とても気分が悪かった。韓国語で、『静かにしてください』と言った。 でも『What?』と言うから私が『Shut up』と言うと、やっと静かになったよ」と、強靭な性格を表した。

整形

ソ・ジヘは、顔全体の整形を疑われている。

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る