ソン・ビョンホ

韓国の俳優・韓流スター

ソン・ビョンホについて

ソン・ビョンホは、1983年に演劇俳優としてデビュー。韓国演劇界の名門劇団である『木花』で活動しており、演出家オ・テソクから教えを受けた。映画『パイラン』では、悪徳な組織暴力団員の演技を見せ、映画界で注目された。

以降、数々の映画やドラマで個性のある演技を披露した。バラエティ放送『ハッピートゥゲザー』では、自分の名前をつけた『ソン・ビョンホゲーム』を紹介し、一時大ブームとなった。

基本プロフィール

芸名 ソン・ビョンホ (Son Byung Ho)
本名 ソン・ビョンホ (Son Byung Ho)
国籍 韓国
性別 男性
身長 173cm
体重 70kg
血液型 A型
誕生日 1962年08月25日 (58歳)
干支
星座 おとめ座

所属

事務所 記憶の中のセミ

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

ソン・ビョンホは、舞踊家であるチェ・ジヨンと1993年、劇団で初めて会った。打ち上げの席で、仲間の俳優にため口で話しているチェ・ジヨンを見てソン・ビョンホは激怒したことがある。当時チェ・ジヨンは「すまない」と謝罪をしたのだが、その後本格的に恋愛が始まったという。

お金があまりなかったソン・ビョンホだが、チェ・ジヨンに結婚を前提とした同棲を提案した。そして親の許しを得て同居を始めたという。2000年に結婚して二人の娘を授かった。

性格

ソン・ビョンホの性格は他人をよく笑わせるなど社交的であり、また本人もよく笑う性格だ。周りは彼に従う映画界の仲間や後輩たちでいっぱいだという。周辺と上手くマッチしており、いかなる厳しい仕事をしても楽しくしようと努力する。

先輩や後輩、仲間たちとも気持ちよく付き合っている。韓国のトップ俳優たちとも気兼ねなくコミュニケーションを図るようだ。演劇や映画、ドラマなどで学んだノウハウや感じたことを後輩たちに伝授することにも積極的だという。

趣味

登山、スカッシュ

特技

娘と遊ぶ

出身・家族・学歴

兄弟 兄(ガンで死亡)
大学 ソウル芸術大学 演劇学科

周囲からの評判

演劇『オポンス』で共演したイ・ドンハは先輩ソン・ビョンホを「情熱的なボス」と呼ぶ。 また、イ・ドンハは「ソン・ビョンホ先輩はとても愉快な方です。後輩たちに酒を買ってきたり、私の細かいセリフの練習に付き合ってくれたりします。そのたびに申し訳なく思います」と話す。

続けて「先輩の情熱的な姿は勉強になります。先輩はいい役者になるしかないでしょう」と愛情を示した。

整形

なし

好きなアーティスト

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る