イ・スンヨン

韓国の俳優・韓流スター

イ・スンヨンについて

韓国の女優、MCの経験がある。全盛期は1990年代。インハ工業専門大学航空運航科を卒業し、2年間スチュワーデスとして働く。「スマイルクイーン」にも選ばれるなど、美貌で頭角を現わした。

1992年ミス・コリアの参加をきっかけにスチュワーデスを辞めて、大会で「美」の賞に選ばれ有名になり、芸能界にデビューした。DSPイホヨン社長が発掘したという。

デビュー当時ミスコリアに加えスチュワーデス出身らしい洗練された容姿と話術が人気となり、1990年代のファッションアイコンと呼ばれる。彼女のキャリア史上最高の作品であるドラマ『初恋』を始め、各種ドラマでの主演、トークショー『イ・スンヨンのセイセイセイ』のMCを務めるなど勢いに乗った。

基本プロフィール

芸名 イ・スンヨン (Lee Seoung-Yeon)
本名 イ・スンヨン (Lee Seoung-Yeon)
国籍 韓国
性別 女性
身長 170cm
体重 49kg
血液型 O型
誕生日 1968年08月18日 (52歳)
干支
星座 しし座

所属

事務所 ジェイアイストーリーエンターテインメント
デビュー年 1992

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

イ・スンヨンは、2007年に2歳年下のキム・ムンチョルと結婚した。知人の結婚式で2005年に出会い、2年の交際の後にゴールインした。

キム・ミンジョンと、4歳年上の女優イ・スンヨンは、有名な芸能人カップルであった。

スンヨンは、学生時代からミンジョンのファンで、芸能界デビュー後、交際するようになった。1995年から6年間交際し、一時は「結婚する」と宣言までしていたが、2001年に破局が報道された。

スターの恋愛は、あまりにも周囲の関心を集める。その為、ことあるごとに様々な噂や憶測が飛び交い、それらに悩まされる内、段々と距離が遠ざかったものと、推測されている。

デビュー前の経歴

インハ工業専門大学航空運航科を卒業し、2年間スチュワーデスとして働き「スマイルクイーン」にも選ばれるなど美貌で頭角を現した。1992年ミス・コリアの参加をきっかけにスチュワーデスを辞め、大会で「美」に選ばれたことで有名となり芸能界にデビューした。

出身・家族・学歴

高校 序文女子高等学校
大学 インハ工業専門大学航空運学科

周囲からの評判

夫のキム・ムンチョルはイ・スンヨンについて、「自分の両親よりも立派で尊敬している」とインタビューで答えた。「女性は子育てなどいろいろと本当にすごいけれど、彼女はもっとすごい。全ての部分で自分より素晴らしい人だ」と続けた。

整形

なし

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る