イ・シヨン

韓国の俳優・韓流スター

イ・シヨンについて

韓国の女優で元ボクシング選手である。2008年にデビューし、KBS『花より男子』のオ・ミンジ(三条桜子)役でブレイクする。『私たち結婚しました』ではチョンジンのパートナーとして出演。オタク趣味を披露し、視聴者を驚かせた。

2009年6月に「チョンジンと春から付き合っていた」という記事が出たが、3ヶ月後には別れたと報道された。数々のドラマや映画に出演し、KBS『演芸街中継』のメインMCとしても活躍。2017年7月には妊娠4ヶ月だと明らかにし、9月に結婚すると報じられた。

基本プロフィール

芸名 イ・シヨン (Lee Si-Young)
本名 改名前イ・ウンレ (改名前Lee Eun-Rae)
国籍 韓国
性別 女性
身長 178cm
体重 48kg
血液型 AB型
誕生日 1980年07月24日 (40歳)
干支
星座 しし座

所属

事務所 ファイ・ブラザーズ
デビュー年 2001

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

二人は2009年1月、旧正月の特集で用意されたMBC『私たち結婚しました』の1コーナーを通じて、仮想夫婦として初めて会った。真剣かつ面白いチョンジンと無茶で4次元的なイ・シヨンが意外にもよくマッチして視聴者から高い評価を得た。

チョンジンは、このプログラムでイ・シヨンに好感を持ち、強くアプローチしたことが分かった。イ・シヨンは、かなり慎重だったがチョンジンの強い意志に心を開いた。

二人の熱愛説が出始めたのは、2009年4月。一部のマスコミで、「二人の関係が尋常ではない」と報道したが、二人の所属事務所はこれに対して一切否定、または対応しなかった。

しかし芸能界では、二人の関係については非公式だが広く知られていた。チョンジンも記者たちと個人的に会う席でイ・シヨンとの関係について、あえて否定しなかった。以後熱愛報道が続いたチョンジンは所属事務所を通じて交際の事実を認めた。

その後もイ・シヨンとチョンジンは放送を通じてお互いに愛情を確認してきた。しかし交際を始めた7ヶ月後の2009年9月3日に二人は破局したと発表された。

一般人・不明・該当なし

今回の熱愛は、結婚することを念頭に置いた出会いだった。所属事務所ファイブラザーズの関係者は2017年7月12日、「イ・シヨンが一般男性と結婚を前提に交際している」とし「一部では2017年秋に婚礼を挙げるとしているが、具体的な日程は決まっていない」と述べた。

好きなタイプ

「年下より年上、二重よりも一重、細身の人より背格好が良い人が理想」とインタビューに答えている。

性格

『私たち結婚しました』で見せた平凡でない行動と語り口のために「4次元」といわれることがある。短い返事にすぐすねたり、相手が困惑してしまうような言葉をいきなり言ったりする。

この様子は、特別な意図があるのではなく、実際の自分の姿に近いのだそう。「仮想結婚の設定だったが、リアリティを生かすために最大限本来の姿を出した」とインタビューで答えている。しかしこの姿は100%本来のイ・シヨンというわけではないという。

「仮想結婚という垣根のなかでできる限りの自分を示している」とし「女性の立場で、自分のことを理解していない男性といるだけという状況が与える不便さに反応する姿が『4次元』。その姿が誤解を招くことにつながる」というのがイ・シヨンの説明である。

趣味

ボクシング選手として活躍していたが、引退後は趣味として続けている。また料理や生け花などの女性らしい趣味もあるのだそう。また過去に『私たち結婚しました』では「ガンダムのプラモデルが好きだ」と話し、ネット上が騒然とした。

デビュー前の経歴

イ・シヨンは以前番組で、「デビュー前に銭湯で構内売店を運営していた」と話している。「あきらめてサウナで商売をし、お金を稼ぐしかない」と思っていたときに運良くデビューできたのだそう。

出身・家族・学歴

兄弟 兄1人
高校 梧琴高等学校
大学 同徳女子大学衣装デザイン学科

周囲からの評判

俳優オ・ジョンセは2013年にインタビューで、イ・シヨンについて「シヨンは基本的に台本に忠実な友人」と述べた。

さらにオ・ジョンセは「シヨンは強いだけのようだけど、すごくか弱い部分もある。演技ができないときは、あまり悩まないように見えるけど、すごくたくさん悩んでいる。楽屋で一人で泣いている姿も見た。ただ強いだけの友人ではない。作品のなかで真剣に悩む女優」と述べた。

整形

目、鼻、両顎、脂肪吸引

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る