アン・ウヨン

韓国の俳優・韓流スター

アン・ウヨンについて

アン・ウヨンは、デビューするにあたり本名では自分のイメージと合わないということでウヨン(漢字で偶然という意味)の芸名をつけ活動している俳優である。

2015年にMBC『錬金術師(恋金術師)』でデビューし、TVN『風船ガム』でブレイクするが、それまではオーディションに落ち続ける日々だった。『風船ガム』に出演が決まった時、「ずっと支え続けてくれていた家族、特に両親が喜ぶ姿が忘れられない。」と語っている。

その後『目撃者』や『ドキドキ再婚ロマンス~子どもが五人~』『力の強い女ト・ボンスン』など様々なドラマに出演している。

基本プロフィール

芸名 アン・ウヨン (An WooYeon)
本名 アン・ビョンホ (An ByeongHo)
国籍 韓国
性別 男性
身長 180cm
体重 70kg
血液型 A型
誕生日 1991年01月07日 (29歳)
干支
星座 やぎ座

所属

事務所 JS Pictures

好きなタイプ

アン・ウヨンの好みのタイプは、あるインタビューで「もともと理想のタイプを聞かれてもうまく答えられないし、異性とは自然な出会いをしたい」と語っている。

また、本人が出演したドラマ『ドキドキ再婚ロマンス~子どもが五人~』に登場した女優4名の中から理想の人を選ぶことになったが、真剣に悩んだ結果選べなかった。

しかし別のインタビューでは、「最近の女性は自由なスタイルが多くて、ファンキーだったり、クールな女性は友達としてはいいと思っている。それよりも静かな感じがいい。165センチとか170センチの間の背の高いスマートな人が好きだった。芸能人だとイ・ヨンエさんやイ・フィジェさんの奥さんが好き。何か優雅で静かな感じがいい」とも公表している。

性格

アン・ウヨンの性格は肯定的で社交的な性格である。そのため、たまに一人で過ごす時間も好きだが、人に会うのが好きで基本的に明るい性格。

本人曰く、メールもハートで溢れていて、いつも笑っている母親の影響ではないかとインタビューで答えている。

自分より年長者と話すのが好きであり、小さいころは友達の家に遊びに行って、友達の祖父母とよく遊んでいた。友達の家に泊まった時には朝早起きして祖父母と談笑したりしていたと語っている。

趣味

アン・ウヨンの趣味は、歌を歌うことや、踊ることである。マイケルジャクソンの映像を見て、ムーンウォークを真似てみたり、歌を歌ったりしていたと語っている。

特技

アン・ウヨンの特技はダンスである。高校生の時には文化祭でBIGBANGの『嘘』に合わせてダンスをしたこともある。

大学に入ってからは、サークルで現代舞踏からアクロバティックまで学んだ。ダンスに関心が高くて、スクールにも通っていたほどである。

デビュー前の経歴

アン・ウヨンのデビュー前の経歴としては、もともとは俳優になることを考えていなかった。しかし、高校の時に演劇サークルの友達から俳優の道に誘われて真剣に考えるようになった。

友人の誘いをきっかけに演技の学校に通い、俳優になるためにはやらなければいけない訓練が多くあって、簡単になれる職業ではないと感じたと本人は語っている。

事務所では、朝から晩まで厳しいレッスンをし、なかなかデビューには繋がらなかった。また、体を壊し肺炎になり、一年近く苦しんだこともある。デビューまで時間がかかったが、いつも明るい母親が支え励ましてくれていた。

出身・家族・学歴

兄弟
高校 聲浦高等学校
大学 ソウル芸術大学演技科

周囲からの評判

なし

整形

なし

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る