ソヒョン

少女時代 K-POP・韓国のアイドル

ソヒョンについて

少女時代の末っ子で、リードボーカルを担当している。少学校5年生の時、駅内でキャスティングされてSMエンターテイメントに入社するまではピアニストになるため、アメリカへの留学を準備していた。かなりの演奏技術を持っており、歌番組や授賞式のスペシャルステージでピアノ演奏者としての姿を見せることもあった。

大真面目で誠実な性格で、 噂にされるのが嫌で番組やインタビューで恋愛話自体をしないそうだ。ソヒョン、テヨン、ティファニーの3人でテティソ(TaeTiSeo)というユニットを結成し、不定期的に活動している。

2017年10月9日、SMエンターテイメントと再契約をしない方針を明らかにしたことで、少女時代を脱退。女優として活動していく。

基本プロフィール

芸名 ソヒョン
本名 ソ・ジュヒョン
ニックネーム マンネ、女神、ソロロ
国籍 韓国
性別 女性
身長 172cm
体重 51kg
血液型 A型
誕生日 1991年06月28日 (29歳)
干支
星座 かに座

所属

参加グループ

少女時代

事務所 SMエンターテイメント
デビュー年 2007

好きなタイプ

雑誌『VOGUE』のインタビューで、ポジティブで自己管理がきちんとできる優しい男性、仕事も恋愛も一生懸命にしてくれる人、たくさん気持ちを表現してくれる人と答えている。

性格

いきいきとして純粋で心優しい性格である。綺麗好きでもある。とても礼儀正しい面もあり、練習生時代から模範生というあだ名をつけられるほどだ。
両親から厳しく教育されていたようで、礼儀正しいと言われている。マイペースで頑固なところもあるが、とても努力家である。
インスタント食品も体に悪いと思っており、12時までには寝ないと肌の再生が行われないと言って必ず12時までに寝たり、規則正しい生活を送ろうと努力している。
メンバーの中で一番年下で番組などではあまり表に出ず、おとなしいイメージであったが、最近では少しずつ活発で愛嬌のある姿を表に出すようになってきた。
また、男性にあまり興味がないようで、ある番組に出演した際にメンバーが男性に興味がないのではなく嫌いなようだと言っていた。
KBSの番組『甘い夜』に出演した際に理想の男性を選ぶ場面があったのだが、ソヒョンは男性よりサツマイモがもっと好きだということになった。

趣味

趣味はケロロ軍曹を見ることだという。日本のサブカルチャーが好きなようで、のだめカンタービレも好きだそうだ。特にちあき先輩がお気に入りだそうだ。
『私たち結婚しました』では、実際にのだめカンタービレに出演していた上野樹里にも対面している。また本を読むことも好きなようで、読書を通じて多くの知識を得ている。出演したクイズ番組でも、全問正解するなどしている。

特技

特技はピアノと日本語と中国語である。ソヒョンの母がピアノ教室を運営しており、幼い時からピアノを習ってきた。コンサートやテレビ番組でもその腕前を披露している。
『キム・ジョンウンのチョコレート』という番組では、「Gee」ジャズバージョンにしてピアノ演奏をした。日本語はスヒョンの母親も興味があるようで、一緒に勉強しているという。
日本のドラマに興味があるので熱心に勉強しているそうだ。特に幼い時からピアノに親しんでいたので、のだめカンタービレが好きで、のだめカンタービレのような日本のドラマに出演することが夢だと、ある番組で言っていた。

デビュー前の経歴

2002年の小学5年生の時に、地下鉄でスカウトされた。親戚の家に遊びに行こうと地下鉄の通路でいとこと一緒に遊んでいたところ、知らない男性が近寄ってきてうるさいと怒らるのかと思ったら、SMエンターテイメントの人だった。
その後、SMエンターテイメントのオーディションを受けるのだが、突然のことで準備もできず、オーディションで歌ったのは童謡だった。知っている歌がなく童謡を歌ったそうだ。
ダンスは幼い時からバレエを習っていたためバレエを踊ったそうだ。童謡を歌ったことが話題となりオーディションオ映像も公開されている。無事にオーディションにも合格し、5年の練習生生活を経て少女時代としてデビューした。
スカウトされるまでは、ソヒョンの将来の夢はピアニストになることだった。そのために、アメリカ留学の準備までしていたそうだ。他にも、外交官や女優にもなりたかったそうで、2013年に韓国で女優デビューをしており、子供のころの女優になるという夢を叶えている。

出身・家族・学歴

兄弟 なし
高校 全州芸術高等学校
大学 東国大学校

周囲からの評判

ユナと一緒に少女時代の末っ子として可愛がられている。2人は同じ高校に通っていたそうだ。デビューしたばかりの時は、ヒョヨンとルームメイトだったので仲が良い。ヒョヨンとソヒョンは性格が正反対だけど、お互いに助け合っているという。
ヒョヨンは少女時代の他のメンバーには、小言を言ったりするが末っ子のソヒョンはとても可愛がっており、小言も言ったことがないし、話もよく聞いてあげるそうだ。また大学在学中に、家庭の事情で勉強をあきらめないといけない人たちのためにと、奨学金として1億ウォンを寄付している。

整形

無し

公式サイト・SNS

少女時代のYouTube Channel

少女時代のメンバー

ソヒョンが作曲した楽曲

すべての作曲した楽曲を見る

関連するアーティストを見る