ジカ

JJCC K-POP・韓国のアイドル

ジカについて

JJCCは香港出身の世界的アクション俳優ジャッキー・チェンがプロデュースした韓国アイドルグループであり、そのメンバーであるジカは、音楽の専門教育を受けるため、故郷・光州からソウルに上京。その後、ボーカルトレーナーの推薦でオーディションに参加し、2015年8月、ユルと共に六人目のメンバーとしてJJCCに合流した。

担当はラップである。男らしいビジュアルが多いJJCCのなかでは珍しく、幼さの残る可愛らしいビジュアルが特徴的である。すでにファンから人気のあるジカは、新メンバー紹介のティーザーでも、アニメの世界から飛び出してきたような、ファニーなイメージで紹介された。

しかし、笑うとふにゃっとした癒し系のルックスからは想像できないほど、センスのあるステージングがジカの魅力である。新メンバーとは思えない、安定したステージングに今後の活躍が期待できる。

基本プロフィール

芸名 ジカ (Zica)
本名 ノ・デハン (No Dae-hwan)
国籍 韓国
性別 男性
身長 183cm
体重 63kg
血液型 A型
誕生日 1992年04月17日 (28歳)
干支
星座 おひつじ座

所属

参加グループ

JJCC

事務所 TEICHIKU エンターテインメント

好きなタイプ

情報なし

性格

ジカという名の由来はラテン語のmusica(=music)から。パワフルかつ安定感のある歌声と、愛きょうのある笑顔が特徴。 本人は「ふっくらとした顔がコンプレックスだったのですが、皆さんが『カワイイ』といってくれるので、今ではチャームポイントになりました」 と語っている。

また、ジカは意外にもタトゥーを入れている。

趣味

音楽鑑賞、旅行、激辛料理を食べること

特技

長距離走、激辛のものを食べる、モノマネ、ビートボックス、ランダムダンス、どんな曲でもオペラ風に歌を歌う

デビュー前の経歴

ジカは音楽の専門教育を受けるため、ソウルでボーカルトレーニングを受けているとき、オーディションに参加し合格した。2015年8月、ユルと共に六人目のメンバーとしてJJCCに合流した。

出身・家族・学歴

大学 慶熙大国際キャンパスポストモダン音楽学科(在学)

周囲からの評判

ジカはキュート担当で、メンバーからは『アンパンマン』といわれている。また、「可愛いコンセプトの男性アイドルは他にも多くいるので、違いを出すためにジカは苦労している」とメンバーは話す。

しかし、ジカは「(今まで他のアイドルたちの)狙った可愛さを見てきたと思う。でも、僕のようにお月様のような顔はあまりないから新しく映るかもしれない」と自分だけの魅力について語った。

整形

なし

公式サイト・SNS

JJCCのYouTube Channel

JJCCのメンバー

関連するアーティストを見る