天月-あまつき-

日本の歌手 声優 YouTuber・クリエイター

天月-あまつき-について

天月-あまつき-は歌手、声優である。ハイトーンで少年ぽさを色濃く残した歌声と、人懐っこくいたずらっぽさを感じさせるビジュアルでティーン層を中心に人気を集め、2020年5月時点でチャンネル登録数は147万人、総動画再生回数は約5億4000万回を誇る。

さまざまなテレビ番組のテーマソングやアニメ『デジモンユニバース アプリモンスターズ』、『トモダチゲーム』のドラマ・映画版の主題歌などを手がけている。メジャーレーベルに所属して歌手として音源リリースをおこないながら、ニコニコ動画やYouTubeへの動画投稿や生配信も継続している。

歌手活動の他に、声優や俳優としてアニメや舞台、テレビや映画にも出演している。

基本プロフィール

芸名 天月-あまつき- (Amatsuki)
国籍 日本
性別 男性
身長 176cm

所属

参加グループ
レコード会社 キングレコード(2014年 - 2018年10月)→ユニバーサルミュージック(2018年11月 - )
デビュー年 2009

性格

自らを「ダメ人間」と称するなど、劣等感が強い。一方で、好きなことに対しては自分にできることが増えていく楽しみが苦労を上回るという。また、やってみたいことは多いタイプである。

仕事か休みの日かを問わず、予定を効率よく詰め込みたい「効率厨」である。

趣味

趣味は漫画、ゲーム、アニメ、映画鑑賞、写真撮影である。運動は好きだがインドア派である。

また、愛猫家・愛犬家である。

デビュー前の経歴

子供の頃は引っ込み思案でいじめに遭うなど、人間関係に悩んでいた。一方で歌うことが好きで、アニメやゲーム音楽を好んで聴いていた。また、ポルノグラフィティの楽曲に傾倒しており、音楽プロデューサーの本間昭光の影響を後年述懐している。

2007年以降、動画投稿サイトであるニコニコ動画で活動する人々の「歌ってみた」動画を視聴しており、また高校時代には文化祭でバンドを組んでボーカルを担当するなどしていた。2009年から生配信をはじめ、翌年には歌い手としてボーカロイド曲のカバーを投稿するようになっていった。

保育士を目指し大学進学をしたものの、音楽の道にも惹かれ、2012年のソロライブや動画サイトなどで交流を深めたメンバー4人との「Circle of friends」としてのツアー活動、インディーズでのリリース活動をおこなっていった。

YouTubeへの動画投稿を開始した2014年にメジャーデビューをはたすこととなった。

出身・家族・学歴

出生国 日本
出生地域 東京都

公式サイト・SNS