イ・サンヨプ

韓国の俳優・韓流スター

イ・サンヨプについて

イ・サンヨプは、2007年ドラマ『幸せな女』でデビューした韓国の俳優。2011年の除隊後も、SBS『マイドス』やMBC『ミス・リプリー』、JTBCデイリーシットコム『清潭洞に住んでいます』などに出演しており、2012年の映画『世の中のどこにもいない優しい男』で不動の人気を獲得した。

基本プロフィール

芸名 イ・サンヨプ (Lee Sangyeob)
本名 イ・サンソプ (Lee sangyoeb)
国籍 韓国
性別 男性
身長 182cm
体重 67kg
血液型 B型
誕生日 1983年05月08日 (37歳)
干支
星座 おうし座

所属

事務所 Daydream entertainment

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

イ・サンヨプとコン・ヒョンジュは、2013年8月頃に熱愛を公開しているが、交際が始まったのは2013年の初めの頃と思われる。

イ・サンヨプは1983年5月生まれ、コン・ヒョンジュは1984年1月生まれで、歳はひとつ離れているが同級生である。また、二人は以前同じ事務所に所属していて、長い期間を一緒に活動しながら過ごしたため、お互いを分かり合っていた。

二人は交際の様子はよく記事にもなり、メディアでもお互いの気持ちを告白するなど、オープンな関係だった。

しかし、順調に見えた二人だったが、コン・ヒョンジュがJTBCドラマ『純情に惚れる』の撮影で多忙になり、二人は3年間の熱愛を経て決別した。これに対してイ・サンヨプは、「最近彼女がドラマの撮影で忙しくて、なかなか会うことができない」とコメントした。

好きなタイプ

イ・サンヨプの理想のタイプは、自分のことを理解してくれる優しい女性である。

また、料理が上手で自分を褒めてくれる人が理想の結婚相手しながらも「自分自身がまだ大人になれず、具体的には分からない」と話している。

日本女性に関しては、日本開催のファンミーティングで、「素敵だ。優しくて純粋なところが少女のように見える」とし、「そばにいれば、楽しくて穏やかに過ごせそう」とコメントした。

性格

イ・サンヨプは積極的でオープンな性格でありながら、努力家で、かなり戦力的だという。

実際に、小学生の頃は必ず好きな女の子の気持ちを捉えようとし、自身が有利になるように物事を進めたと明かしている。

また、中学生の頃は、高校3年生の年上女性と付き合ったことがあることも打ち明けている。イ・サンヨプの中学校と交際相手の高校が近かったため、彼女の学校の前まで行って、告白したという。

このように、自身の望む方向へ、自分自身も人も動かせる男らしい性格である。

趣味

趣味について記事はないが、SNSを見ると日本のアニメ『スラムダンク』と、カフェのスターバックスが好きなのか、写真をいくつかアップしている。

デビュー前の経歴

イ・サンヨプは小学生の頃から俳優を目指していた。

俳優を目指すきっかけになったのは「友達に注目されているとき、スポットライトを浴びているような感じがとてもよかったから」と話している。

イ・サンヨプは俳優を目指していながらも、家庭の事情や雰囲気により、大学へ進学して時代経営を学んだ。しかし、夢を諦められず、両親を説得するために、俳優人生の計画を文書で作って、プレゼンテーションを行ったという。

その後、イ・サンヨプは地道に努力を重ねながらオーディションを受けて、25歳のときに俳優の練習生になった。世間的には、俳優を始めるにはあまり若い歳ではなかったが、イ・サンヨプは、「すぐにスーパースターになってやる」と、俳優デビューを思い描きながら、奮闘の日々を過ごした。

出身・家族・学歴

高校 光明北高等学校
大学 漢陽大学校

整形

イ・サンヨプは、二重がはっきりとしていることから整形疑惑もあったが、「本当に整形はしていない」とし、「歳を重ねながら自然にできたものだ」と疑惑を否定した。

公式サイト・SNS

関連するアーティストを見る