キム・ユンギョン

韓国の俳優・韓流スター

キム・ユンギョンについて

キム・ユンギョンは、1998年R.efのミュージックビデオ『ネバーエンディングストーリー』でデビューした女優である。1999年には、ソウル放送TVシリーズ『行進』で一躍人気となり、その後も『ポップコーン』、『二人の妻』、『乾パン先生とこんぺいとう』、『帰って来たファン・グムボク』などに参加し、キャリアを着実に重ねていった。映画では『唯我独尊』が唯一の出演となっている。

基本プロフィール

芸名 キム・ユンギョン (Kim Yungyeong)
本名 キム・ユンギョン (Kim Yungyeong)
国籍 韓国
性別 女性
身長 169cm
体重 48kg
血液型 B型
誕生日 1976年10月06日 (43歳)
干支
星座 てんびん座

所属

事務所 ドリームストーンえんた

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

キム・ユンギョンの恋人とのエピソードについては、7歳年上の整形外科医キム・ジミョンさんとの出会いが報じられた。

二人は約7年の恋愛を経て、2008年ミレニアムヒルトンホテルで結婚式を挙げた。

好きなタイプ

キム・ユンギョンの好みのタイプは、口数少なく、頼りになる男であると語っている。

性格

キム・ユンギョンの性格は、どちらかというとサバサバした性格である。しかし、家庭では、子供と一緒に虫かごを持って昆虫採集を楽しむなど、育児を楽しんでこなしている。

趣味

キム・ユンギョンの趣味は、水泳やスキーである。

特技

キム・ユンギョンの特技は、料理である。

デビュー前の経歴

キム・ユンギョンのデビュー前の経歴としては、1996年もともとはモデルとして活躍していた。その2年後、歌手R.efのミュージックビデオ『ネバーエンディングストーリー』に出演したことで一気に知名度が上昇した。

デビュー当時は、俳優ハ・ジウォンに似ていると話題となった。

出身・家族・学歴

兄弟 妹1、弟1
高校 安養藝術高等學校
大学 新丘大學校 写真学科

周囲からの評判

キム・ユンギョンの周囲からの評判としては、子煩悩な姿が度々見られており、育児ママとして有名である。女優は近寄りがたい雰囲気を出しがちだが、彼女は、幼稚園の行事も頻繁に参加、ほかの保護者達と仲良く過ごしている。休日には、自宅にママ友を呼びホームパーティーをして楽しんでいる。

整形

キム・ユンギョンの整形の噂は特にない。

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る