竹中直人

日本の俳優

竹中直人について

竹中直人は日本の俳優、コメディアンである。1983年に、テレビ朝日系『テレビ演芸』でデビューを果たす。映画・TV・舞台を中心に活躍。主な出演作品に、映画『夕ぐれ族』『ヌードの夜』『Shall we ダンス?』『ウォーターボーイズ』『あずみ』『大奥』、フジテレビ『ゲゲゲの鬼太郎』、ドラマ『サラリーマン教室』『大河ドラマ「秀吉」』『天下騒乱~徳川三代の陰謀』など多数に渡る。その他、アニメのアテレコ、吹き替えなど声優としての活動、音楽活動、著作活動など、多彩な能力を発揮。また、自身監督作品として『無能の人』『東京日和』『山形スクリーム』などがある。

基本プロフィール

芸名 竹中直人 (Takenaka Naoto)
本名 竹中 直人 (Takenaka Naoto)
国籍 日本
性別 男性
身長 168cm
体重 58kg
血液型 A型
誕生日 1956年03月20日 (64歳)
干支
星座 うお座

所属

レコード会社 レディバード
デビュー年 1983

好きなタイプ

学生時代は恥ずかしがり屋で女の子に話しかけることが苦手だった。好きな子にラブレーターを20枚も送ってアプローチした。昔から綺麗でマドンナ的存在の女の子が好きだった。

1989年に海外公演でスペインに約1か月間滞在中に元アイドルの木之内みどりさんと出会う。お気に入りの喫茶店に誘ったことをきっかけに結婚相手として意識しだした。仕事でニューヨークへ行った木之内を追いかけてプロポーズをした。結婚をしたのは1990年である。

性格

自分じゃなければ何だって出来る、という思いから素の自分というものがない。変なやつだと周囲から思われることで自分自身をごまかしたり恥ずかしさを紛らわせたりしていたという。

仕事を断らないことで有名でどんな仕事も受け入れる。

話の結末を知りながら演じるのが嫌いな性格。なので演じるときに台本は読み込まないでいる。

いつも元気でみんなを笑わせている。ドラマ撮影でも常にみんなのムードメーカーであ。

2012年にフランス観光親善大使に就任した。

趣味

趣味はマンガを読むこと描くことである。昔から手塚治虫や川崎のぼるのマンガを模写し、将来画家か漫画家になりたいと思っていた。

音楽観賞、映画鑑賞、絵画、写真なども趣味である。お金がないときに友達にお金を借りつつ映画を観ていた。

大学時代は映像演出研究会に所属し8ミリ映画の制作に没頭していた。自主演映画を四本も撮った。

歌を歌うことが大好きであり、高校時代にクラスメイトとフォークバンドを結成して学園祭で歌った過去がある。

特技

特技は拳を口に入れる、オナラの音まね、口笛。

学校の先生や生徒のモノマネをよくしていた。大学入試試験管のバイトをしていた頃、松田優作のモノマネをし受験生を大爆笑させた、

多摩美術大学美術学部デザイン科グラフィックデザイン専攻卒業をしていて、後に多摩美術大学美術学部グラフィックデザイン学科客員教授になるほどである。

長編6作品の監督を手がけている。自分で監督をした作品で主演をするなど、全て自分で手がけている。

デビュー前の経歴

1976年に多摩美術大学美術学部デザイン科グラフィックデザイン専攻に入学し1980年に卒業する。大学在学中に8ミリ映画の制作に没頭した。

1977年に「ぎんざNOW!」の素人コメディアン道場で第18代チャンピオンに輝いた。その後、「TVジョッキー」の素人参加コーナーにてモノマネ芸でチャンピオンとなり注目される。1979年12月に、「欽ちゃんの仮装大賞」の第一回でモノマネを披露し番組初の不合格となった。

1980年に大学を卒業後、「洋モノ」をやらないとの理由で劇団青年座に入団する。

1983年に「ザ・テレビ演芸」のオーディションコーナー飛び出せ!笑いのニュースターに出演してグランドチャンピオンとなり、デビューを果たす。

出身・家族・学歴

兄弟 一人っ子
出生国 日本
出生地域 神奈川県
高校 関東学院六浦高等学校
大学 多摩美術大学

家族のエピソード・詳細

父 母
木之内みどり 妻 子供が一2人

周囲からの評判

ドラマではよく外国人の役を演じることがある。

映画やテレビドラマは脇役での出演が多い。

周防正行監督の作品に頻繁に出ている竹中だが理由としてこう言っている。”竹中さんのことが大好きだから。でも最初は大嫌いだったんです。監督の意向を無視して、好き勝手に振る舞う俳優だと思っていたので。しかし初めて仕事を共にすると、すぐに竹中直人という俳優の本質に気付いた。監督の意向を尊重した上で、最大限に作品を面白くしようと努力する俳優だった。”

自分で監督をした作品がヴェネツィア国際映画祭で国際批評家連盟賞を受賞するなど、作品は高く評価されいる。

好きな食べ物

カレーライス、グリーンカレー、カレー南蛮うどん、坦々麺、イカスミのスパゲティ、スーラータンメン、クスクス、トムヤムクン、モンチゲ、ボルシチ、ムルギランチ、小羊の串焼き、生春巻き、鰯料理、ニンニクのオイル焼き、ブロッコリーの中華炒め、納豆、ドゥル天、パクチー、八雲もち、チョコレート、牛乳、 インド料理、タイ料理、ベトナム料理、ロシア料理、辛いもの全般(カレー、唐辛子をそのまま食べる)。

好きな酒は焼酎とウォッカ。47歳から飲めるようになった。

公式サイト・SNS

竹中直人のアルバム

すべてのアルバムを見る

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

竹中直人の楽曲

すべての楽曲を見る

竹中直人が作詞した楽曲

すべての作詞した楽曲を見る

竹中直人が作曲した楽曲

すべての作曲した楽曲を見る

関連するアーティストを見る