キム・ビヌ

韓国の俳優・韓流スター

キム・ビヌについて

キム・ビヌは、2003年SBSドラマ『パンチ~運命の愛~』を始めドラマを中心に活動している。その後、『火の鳥』、『不屈の婿』、『かけがえのない我が子』、『キッドギャング』など出演した。

その他にも、舞台にも出演経験があり、『サウンドオブミュージック』にも2013年12月~2015年2月まで出演した。また番組MCとして『コミック』、『青春!申告します』で活動もした。

基本プロフィール

芸名 キム・ビヌ (Kim Bi-nu)
本名 キム・ジヨン (Kim Jiyeong)
国籍 韓国
性別 女性
身長 162cm
体重 56kg
血液型 A型
誕生日 1982年10月05日 (37歳)
干支
星座 てんびん座

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

キム・ビヌの恋人とのエピソードとしては、ドラマで共演しているキム・ヒョンミンとのスキャンダルがある。

二人は、KBS『ママもキレイだ』で共演しながら仲良くなった。キム・ビヌは彼について、「いい人だと思った。父が亡くなった時ヒョンミンがそばで助けてくれた。この人なら信じられると思った。」と語っている。

一般人・不明・該当なし

その他のキム・ビヌの恋人とのエピソードとしては、一般人男性ジョン・ヨンジンとの出会いがある。この男性は、現在の夫でもある。 夫は、1歳年下で実業家で、二人の出会いは、3年前知人の紹介がきっかけでその後付き合い始めた。約1年間の交際を経て、2015年シンラホテルで近親者と知人だけの非公開で結婚をあげている。

好きなタイプ

キム・ビヌの好みのタイプは、あるバラエティー番組で、「かっこいい男は負担で好きじゃない。個性が十分ならハンサムでなくても大丈夫です。」と語っている

性格

キム・ビヌの性格は、いいたいことをハッキリと言う、さばさばしてが明るい性格である。
また、笑う時も口を大きく開けて笑い、整形やスキャンダルも隠さずにバラエティー番組で告白している。

共演者キム・キウは、キム・ビヌの性格について「愉快な性格で現場の雰囲気を明るくしてくれる。」とインタビューで答えている。

趣味

キム・ビヌの趣味は、音楽鑑賞である。

特技

キム・ビヌの特技は、スキーや水上スキー、ジャズダンスなど、基本的には体を動かすことが得意である。

デビュー前の経歴

キム・ビヌのデビュー前の経歴としては、2001年SBSスーパーモデル大会本選に出戦している。

その後、2003年バラエティー番組『山頂ミーティング~ばらの戦争~』で人気を得て、ドラマ『あなた、まだ夢見ているか』で正式なデビューを果たしている。

出身・家族・学歴

兄弟 姉1
高校 園高等學校
大学 國際大學校 モデル学科

周囲からの評判

キム・ビヌの周囲からの評判としては、あるバラエティー番組でキム・ビヌの面白いエピソードが公開された。

お酒が全く飲めず、お酒を少しでも飲むと全ても物が人に見えて、90度の角度でお辞儀しながら挨拶することもあると暴露された。

また、ドラマ『小さい巨人』で当時26歳のキム・ビヌが、子役ベック・スンドとキスシーンで意識しすぎて、NGを連発したなどのエピソードも公開された。

整形

キム・ビヌの整形の噂としては、あごのラインに整形していると公開している。

公式サイト・SNS

関連するアーティストを見る