大原櫻子

大原櫻子について

1996年、東京都生まれ。女優、歌手である。
映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」の全国ヒロインオーディションで5,000人の中から抜擢され、デビューを果たす。その後女優として『日本映画批評家大賞 “新人賞”』、歌手として『第56回輝く!日本レコード大賞”新人賞"』を受賞。現在、アーティスト、女優として活躍している。

基本プロフィール

芸名 大原櫻子 (OharaSakurako)
本名 林田さくらこ (HayashidaSakurako)
ニックネーム さくちゃん
国籍 日本
性別 不明
身長 158cm
血液型 A型
誕生日 1996年01月10日 (23歳)
干支
星座 やぎ座

所属

レコード会社 個人事務所
事務所
事務所入所年 2018
デビュー年

好きなタイプ

モデルプレスのインタービューで好きなタイプの異性を聞かれた際に、「ひとつのことに一生懸命になっている人はすごく素敵だなって思います。」と答えている。そのような異性の姿をみると応援したくなってしまうそうだ。また自分の知らないことを知っていたり、余裕を持っている人だと尊敬したくなり惹かれることもあるそうだ。自身が何事も一緒懸命な性格なために、相手も同じように志す人がタイプなのだろう。

性格

明るく、天真爛漫な印象があるが、実は天然な一面も持っている。例えば、キャリーバッグのことをトランクと言い間違えたり、「自分を昆虫に例えると何?」の質問に「カメレオン」と答えるなど、その他テレビ番組の出演時など天然が炸裂ししているというエピソードがある。しかし大原櫻子は、女優・アーティストとしてさらなる飛躍に向けて一生懸命努力する、努力家な一面もありそのギャップが応援したくなる。

趣味

趣味はダンス、水泳、バレエ、ピアノだそう。小さい頃から体を動かすのが好きな性格でアウトドアが好きである。食に関しては意外にもお酒が大好き。ワインや日本酒など度の強いお酒でも大抵のものは飲めるそうだ。そして好きな食べ物は砂肝という、可愛らしいルックスからは想像しにくい。お酒のお供は知らない人を思い出しながら飲んでいるそうだ。また、変わった趣味で、街中にある音(踏切の音など)を聴くと音程を取り口で口ずさみたくなるそうだ。アーティストらしさが伺える趣味である。

特技

色々な特技を持っている中、特殊な特技も持っている大原櫻子。それはテレビ番組で披露されたもので、テーマパークのお姉さんのモノマネが出来るというもの。また、「ラブ」と高速で言い続けられると言った特技を持ち合わせている。もちろん、歌唱力が高いこと、女優としての才能があることも特技のうちですが、周りを和やかにさせてくれるような特技も持ち合わせてているところに、大原櫻子らしさがでているなと思った。

デビュー前の経歴

小学生の頃に「アニー」と「ミス・サイゴン」をみた影響により、その世界に惹かれたそう。その頃はブロードウェイに行くことが夢であったそうだ。今後の未来を大きく左右することとなった映画「カノジョは嘘を愛しすぎている」のオーディションを受けたきっかけはその映画の音楽プロデューサーを務めていた亀田誠治の大ファンであったためである。その映画の中では亀田誠治が作詞作曲した曲を歌っている。

出身・家族・学歴

兄弟 父、母、姉
出生国
出生地域
高校 和光高等学校
大学 日本大学藝術学部映画学科

家族のエピソード・詳細

父親はナレーターとして活躍している林尚親。テレビ番組では「ぐるぐるナインティーンナイン」や「ゴチになります!」などの有名な番組から、CMでは「花王」なども手掛けている。

解散・引退について

予定はない

周囲からの評判

他のアーティストからの評価も高く、いきものがかりのメンバーである水野良樹もその一人で、舞台やライブに足を運ぶほどだそう。そして楽曲を提供されたこともある。乃木坂46の白石麻衣や家入レオ、佐野ひなこなどから城田優、三浦翔平などの俳優人まで幅広い交友関係を持っている。

整形

整形している事実はない

好きな食べ物

好きな食べ物は砂肝である。朝ごはんから砂肝を食べることもあるそうだ。大好きすぎて、砂肝に対する愛を歌った曲を作っている。ライブでは砂肝の形をした被り物を被り、演出しこともある。

公式サイト・SNS

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

大原櫻子の楽曲

すべての楽曲を見る

関連するアーティストを見る