渡辺徹

日本の俳優 日本の歌手 日本のタレント

渡辺徹について

日本の俳優・歌手・タレント・司会者でありマルチに活躍している。

栃木県小山市出身。

妻は歌手・タレント・女優の女優の榊原郁恵で、2男の父で長男には俳優の渡辺裕太がいる。

俳優としては、1998年のNHK大河ドラマ「徳川慶喜」において西郷隆盛を威厳と貫禄十分に好演した。また本来、「文学座」の所属俳優なので、多忙な中でも年に1〜2本のペースで彼の原点である劇団公演を中心に舞台に立ち続けている。

また、NHKFMでクラシックのラジオ番組パーソナリティを8年務め、クラシックコンサートなどでも活躍。

ほかにも学園の理事を務めるなど活動の幅が広い。

基本プロフィール

芸名 渡辺徹 (ToruWatanabe)
本名 渡辺徹 (ToruWatanabe)
ニックネーム 幼少期は渡辺ふとる
国籍 日本
性別 男性
身長 180cm
体重 82kg
血液型 A型
誕生日 1961年05月21日 (61歳)
干支
星座 おうし座

所属

参加グループ
レコード会社 文学座
事務所入所年 1980

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

渡辺は榊原がデビューした当時からのファン。部屋には郁恵のビキニ姿のピンナップを貼っていたという。ドラマ『風の中のあいつ』で共演したことがきっかけで交際に発展し、後に結婚した。

1987年に開かれた結婚式・披露宴は『完全独占生中継おめでとう!! 渡辺徹・榊原郁恵結婚披露宴』として日本テレビ系で生放送された。平均視聴率は40.1%(ビデオリサーチ・関東地区)と高視聴率を記録した。

好きなタイプ

好きな女性のタイプの女性は明言されていないが、妻は歌手・タレント・女優の女優の榊原郁恵である。

渡辺徹には過去に数々の浮気疑惑が浮上したようだが、いろいろあっても榊原とは20数年おしどり夫婦であることは有名である。

バラエティ番組に親子で共演した際、長男裕太が夫婦のラブラブエピソードを披露していることから長年連れ添った榊原がタイプと言えるだろう。渡辺徹は「成人病のデパート」と呼ばれる程数々の病気を患っているが、榊原は自身も仕事をする傍ら、食事などのサポートで献身的に闘病生活を支えている。

性格

性格は天真爛漫で豪快である。自身が出演する数々のトーク番組や司会を務める番組では共演者に対し自然なジョークを言い、スタッフやお茶の間から親しまれている。

本業の役者仲間だけではなく芸人達とも交友関係が深く、交流のある芸人のサンドウィッチマンやTKO・中川家・ますだおかだをプロデュースしたお笑いライブ「徹☆座」を成功させた経験がある。

このお笑いライブでは妻の榊原郁恵も裏方として支え、夫婦ともに芸人達と交友があり気さくな性格なのがわかる。家庭の中では無口で亭主関白な一面もある。

趣味

趣味は子供のころから食べることで、肥満児だったことから本名の渡辺徹をもじって「渡辺ふとる」と呼ばれたことがあるほどだ。

数々のグルメ番組で食レポを経験したことがある。特に好きな食べ物は、高カロリーなものが多く、スパゲティーミートソース・チキングラタン・コロッケパン・バターを乗せたフランスパン等子供っぽい洋食メニューが多い。

高カロリー食が続いたためか糖尿病等の成人病を患い数回ダイエットにも挑戦し酢の物ダイエットや好物を少しだけ食べるダイエット等で数十キロ痩せた経験がある。食生活にはかなりこだわりがあるようだ。

特技

特技がたくさんある。パソコンが好きで自宅では十台所有しており新しいものが出ると自宅に閉じこもって作業してしまうほどである。

他にはテレビゲームも得意でテレビ東京系列で1990年10月4日から1993年9月30日まで「スーパーマリオクラブ」というゲーム番組の司会を務めていた。

その他は将棋も特技でアマチュア二段の腕前があり造旨が深い。2014年には日本将棋連盟より親善大使を委属されたほどである。

また、霊感が強く、自身が出演した「ダウンタウンデラックス」等のトークバラエティ番組では体験した怪談話を披露することが多い。

デビュー前の経歴

茨城県古河市立古河第一中学校卒業。茨城県立古河第三高等学校卒業。高校在学中は生徒会長を務める。

1980年高校卒業後、難関である文学座の研究所に合格。同研究所本科を卒業して文学座研修科の研究生となる。

文学座に入所してすぐテレビドラマ「太陽にほえろ!」でデビューした。子供の頃は肥満児であり「太陽にほえろ!」のオーディションに合格した時は83kgほどあったが、オーディション合格から撮影開始まで半年以上の期間があったためその間にアクションや体作りの特訓で絞り込み69kgまで痩せた。

出身・家族・学歴

高校 茨城県立古河第三高等学校

家族のエピソード・詳細

妻の榊原郁恵と二人の息子。(長男裕太は俳優・タレントである)

解散・引退について

2019年6月現在も引退はしていない

周囲からの評判

本業は文学座に所属する役者であるが、トーク力が高く司会者やトークバラエティ番組でも活躍する。

特に司会者としては、野際陽子や山田邦子などのアシスタント役を務め、癖の強い女性タレント相手にうまくつっこみを入れたり自然にフォローするなどスタッフや視聴者から好評だった。

整形

整形に関する情報はない。

好きな食べ物

好きな食べ物は、高カロリーなものが多く、スパゲティーミートソース・チキングラタン・コロッケパン・バターを乗せたフランスパン等子供っぽい洋食メニューが多い。赤い皮のウインナーも好きで妻が出してくれないと喧嘩をしたことがある。