miwa

日本の俳優 日本の歌手

miwaについて

日本のシンガーソングライター、女優。

2010年に1stシングル『don’t cry anymore』でメジャーデビュー。5thシングル『春になったら』は、期間限定で山手線原宿駅の発車メロディとして採用された。1stアルバム『guitarissimo』ではオリコン週間アルバムチャートで初登場1位を獲得。自身初となるオリコンチャート1位だった。

2012年発売の『ヒカリヘ』はTSUTAYAのレンタルシングル年間ランキングで2位となる、ロングヒットとなり、2013年に紅白歌合戦に初出場した際にはこの曲を歌った。2015年映画『マエストロ』で女優デビュー。2017年、初主演映画『君と100回目の恋』が公開される。2018年、弾き語りアコースティックライブで47都道府県制覇する。

基本プロフィール

芸名 miwa (miwa)
本名 名城美和 (Miwa Nashiro)
国籍 日本
性別 女性
身長 149cm
血液型 A型
誕生日 1990年06月15日 (32歳)
干支
星座 ふたご座

所属

参加グループ
レコード会社 Sony Records
事務所 TS エンターテイメント
デビュー年 2007

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

一般人・不明・該当なし

2019年8月に競泳選手で金メダリストの萩野公介との結婚を発表した。2人は2016年にNHKの番組で共演したことがきっかけで交際に発展する。2019年に萩野が不調を起こしたが、miwaがそれを献身的に支えたことで結婚に至ったと報じられている。結婚したときはすでにmiwaは妊娠していた。

好きなタイプ

初恋は小学1年生の時で、相手はクラスメイトの男の子だった。

まつ毛フェチで、優しくて誠実な人がタイプと話している。大学時代は彼氏が途切れることがないくらいモテていたらしい。

共演した映画のイベントで俳優の坂口健太郎が、miwaのことを呼び捨てしたことなどから交際がうわさされたが、競泳選手の萩野公介と熱愛報道。真剣交際をしているらしい。もともと萩野公介がmiwaのファンで、対談をきっかけに親しくなった。miwaが4歳年上。

性格

男子と校庭でドッジボールをするほど、子どもの頃から活発だった。見た目のイメージ通りとても明るい性格で、感受性が豊か。

だが人見知りな一面もあり、自分から人に話しかけていくのが苦手。悲しいことやつらいことがあるとすぐに泣いてしまう。おなかがすいたり、忙しいと人にやさしくできない、そんな自分が嫌だと思っている。

高校生の時、芸能活動禁止の学校で音楽活動を行っていたので、誰にも悩みを相談できず一人で乗り越えようとストイックに頑張っていた。苦労した内容などは好きじゃないから話したくないし、音楽に対するまじめさは誰にも負けないと話し、芯の強さがうかがえる。

お笑いを見て大きな声で笑うことがストレス発散。

趣味

少女漫画が大好きで、月刊誌を毎月2冊きちんと発売日に購入する。恋愛ソングの作詞も、少女マンガを参考にすることがある。実写映画化も多く『僕の初恋を君に捧ぐ』を書いた漫画家の青木琴美の大ファン。『カノジョは嘘を愛しすぎている』はmiwaを主人公のモデルにしたと聞いて、大感激していた。

沖縄に住む祖母の影響で健康マニアになる。アサイーや豆乳、ヨーグルト、しょうがなど体にいいと言われたものは積極的に取り入れる。

特技

幼いころから、たくさんの習い事をしていて、ほぼ毎日が習い事でうまっていた。幼馴染の子の母親がピアノの先生だったこともあり2歳からピアノを習い始める。カードを使って音感を鍛える遊びをしたり、ドレミの歌を歌っていた記憶が残っているらしい。

祖母が習字の先生だったので月に2回は習字の稽古があり、その他にもスイミングを小学校4年生まで続けていたり、英語や、ダンス、ボイストレーニングを習っていた。ボイストレーニングを始めてからは、ダンスはやめたがどれもまじめにストイックに取り組んでいた。

デビュー前の経歴

2歳からピアノを習う。小学4年生の時からボイストレーニングを始める。15歳の頃からギターを練習し、作詞作曲を始める。

高校は芸能生活が禁止だったが、友達や学校には内緒で自分でインターネットなどを使ってライブ会場を検索し、飛び込みでライブをしたりしていた。父親の実家があった沖縄に夏休み、帰省した際にはそこでもライブをするほど熱心だった。下北沢のライブハウスでの様子が、音楽関係者の目に留まり高校3年生の時にデビューが決まる。

出身・家族・学歴

兄弟 2歳年下の妹
高校 大妻中学高等学校
大学 慶應義塾大学商学部

家族のエピソード・詳細

両親と、妹の4人家族。高校生の時に妹Lisaと『M&L』というユニットを組んでいた。

周囲からの評判

2013年からこれまでに、4回紅白歌合戦に出場。2014年恋人にした女性音楽アーティスト、堂々の1位。

2015年、ソロ女性アーティストとしては初めて、アコースティックライブの引き語りを2日間連続で日本武道館で開催。

2016年度NHK全国学校音楽コンクール、中学生の部課題曲『結-ゆい-』を作成。

好きな食べ物

焼き海苔。小さい体からは想像がつきにくいが、ライブの前などはお弁当を2個食べるほど食欲旺盛。

公式サイト・SNS